海外旅行や出張でスマホを利用するならドコモの中古 スマホがオススメ

 

海外旅行や海外へ出張をするという人も多いと思います。そういう人達というのはどのようなスマホを持っていますか?

今持っているスマホを海外でそのまま利用しますか?

今利用しているスマホをそのまま海外で利用することができますか?という質問をよく受けますが、通常はそのまま利用することが可能です。

いわゆるローミングサービスというものを利用することで、海外で利用することが可能となっているのです。

しかしながらローミングサービスを利用すると料金はかなり高額になってしまうのです。

それならどのようなサービスを利用することがいいのでしょうか?と非常に悩むわけですね。

 

海外の現地SIMを利用する

一番オススメしたいのは海外の現地SIMの利用が非常にオススメです。

海外でのスマホ利用 現地のSIMカードを購入する 海外旅行の準備と手続き|地球の歩き方
海外旅行の最新情報 地球の歩き方ホームページ!こちらは「現地のSIMカードを購入する」のページです。現地のSIMカードの特徴や入手・利用方法などについてまとめています。

この3つのSIMがあります。

画像引用元:mobareco

こちら3種類のSIMが世の中には存在するのです。自分がどのSIMに対応しているスマホを所持しているのか調べる必要があります。

そのサイズが合わないと残念ながら利用することができません。

もし大きなサイズのSIMを間違えて購入した場合はSIMカッターというものも存在します。

いわゆる自分の購入したSIMサイズを間違えてしまった場合自分の利用しているSIMのサイズに合わせてくれるカッターというものがあるのです。

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B01IBJT0SE” title=”Aerb SIMカードカッター SIM変換アダプター+SIMトレイ+紙やすり

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B018O2PSIY” title=”Ciscle SIM カッター SIMパンチ Sim/Micro/Nano 両方対応SIMカッター Sim nanoSIM microSIM cutter (ブラック)

こちらもいくつかの種類があるので、迷ってしまいますが、nanoSIMの形状にできるものを購入すればほぼ間違いないでしょうね。

海外渡航前に試しておく必要がありますので、SIMを購入した場合は事前に確かめておく必要があります。

SIMを事前にさせるかどうかのテストも必要ということになります。

APNが正しいのか確認しておく

スマホを通信させる為にはAPNの設定が必要となります。

APNというのはアクセスポイントネームと呼ばれるもので、そのSIMを通信させる為にはどのような設定を行ったらいいのか?というものとなっております。

実はこれができないと海外SIMを利用することができません。

この設定というのは、それほど難しくはないのです。結構簡単に行うことが可能となっております。

これができれば、実は格安SIMもすぐに利用できてしまうという是非覚えておきたい設定の一つとなっているのです。

こちら参考にIIJの設定を掲載しておきますが、これはあくまでIIJの設定のものです。

この中のIIJの設定のものを自分が契約するSIMの設定に合わせておくだけで簡単に利用することが可能となっているのです。

それがなかなか難しいということで、高額な事業料を払いキャリアの海外プランでそのまま利用している人が多いわけです。

本当にそれはもったいないです。海外で利用するのであれば、海外のSIMを利用すれば全く問題ないと思います。

APNの設定も一度設定できれば後はなんでも利用することができるのです。はじめの一歩が若干難しいだけで、後はそれほど難しいというわけではありません。

むしろ簡単に設定することが可能となっておりますので、この設定は覚えておきましょう。

ドコモが中古スマホを無料でSIMフリーにすることができる施策が開始

ドコモ SIMロック 中古スマホや 譲り受けたものなども解除可能に 条件を一部変更
ドコモはSIMロック解除の条件を一部変更する案内を出しております。 2019年2月20日から受付条件が変更になります。 それではどのような条件になるのでしょうか? 変更対象となる携帯電話機および受付条件 ※1...

実は伝えたいのはこちらです。こちらドコモは自社から発売されたスマホをSIMフリーにすることが可能となっております。

ドコモから発売されたスマホに限らずですが、通常キャリアから発売されたスマホというのは、自社でしか利用することができません。

しかも一度解約したキャリアモデルのスマホをSIMフリーモデルにするということは基本的にできませんでした。

それが今回ドコモではSIMフリーにすることが可能となっているのです。

これはかなりのメリットなのです。しかもドコモIDさえ取れば無料でSIMフリーにすることが可能なのです。

ドコモショップで3000円支払いSIMフリーにすることも可能なのですが、料金を抑えてSIMフリーにすることが可能となっております。

それはかなりのメリットなのです。

この施策は2019年2月20日から開始される施策となっており、中古スマホの市場がこれから間違いなく膨らむと思われます。

中古スマホ会社にとってもSIMフリースマホをかなり販売しやすくなるわけです。

このスマホを購入することにより、ドコモ以外のスマホを利用している人も海外渡航時にはドコモのスマホが間違いなく売れるかと思います。

本当にドコモのこの施策というのはすごい施策だと思いますね。

この施策があるおかげで中古スマホもかなり販売台数を伸ばすものと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました