ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

SC-03L SC-03L GALAXY S10/S10+ ドコモ 予約 発売日 スペック 仕様 カメラは?

SC-03L及びSC-04Lというモデルが今後ドコモから発売される見込みになっております。

ドコモはGALAXYシリーズの2機種を発売する見込みとなっており、GALAXYシリーズというのは、GALAXY S9と比較してもかなり良くなっている可能性が非常に高いモデルです。

今回GALAXY S10に関してはカメラ性能のレベルアップがかなり図られる予定になっております。

今回発売される予定のGALAXY S10シリーズはかなり高めのスペックになると思われます。

またライバルはXPERIA XZ4になると思われます。

SO-02L ドコモ XPERIA ONE エクスペリア ONE 予約 デザイン 購入 オススメ

2019年3月11日

こちらを確認してもらいたいと思います。こちらのモデルに関しても非常に人気が出るモデルになるでしょう。

GALAXY S10シリーズを予約する

こちらドコモオンラインショップから予約を行うことが可能です。

ドコモ スマホ 新規 MNP 機種変更をおトクに行う 頭金なし 事務手数料なし

2019年1月14日

ドコモオンラインショップから購入するとすべての契約で事務手数料が無料となります。

それだけでもかなりのメリットになると思います。通常ドコモショップで契約した場合は、機種変更で2000円(税抜き)を事務手数料として取られます。

それがないというだけでもかなりのメリットなのです。

頭金に関する情報もこちらに掲載しておきます。とにかくお得に契約することが可能となっておりますので、オンラインショップはかなりお得なネットショップです。

それではドコモから発売される予定のGALAXY S10とGALAXY S10+に関しての情報をお伝えしたいと思います。

GALAXY S10のスペック

GALAXY S10のスペック

モデル名 Galaxy S10
寸法 未定
重さ 未定
OS Android 9.0
画面サイズ 6.1インチ
画面占有率 93.1%
解像度 QHD+
ディスプレイ Quad HD+ Curved Dynamic AMOLED
プロセッサ Snapdragon 855 or Samsung Exynos 9820
RAM 8GB
内蔵ストレージ 128GB or 512GB
microSD 最大512GB
前面カメラ 10MP、f/1.9
背面カメラ 1600万画素(超広角)+1200万画素(広角)+1200万画素(望遠)
LTE Cat.20 Enhanced 4×4 MIMO, 7CA
WiFi 802.11ax
Bluetooth v5.0
Payment NFC, MST
カラーバリエーション Prism Black、Prism White、Prism Green、Prism Blue
バッテリー容量 3400mAh
認証センサー 指紋認証(画面内蔵)
その他 IP68防水防塵、ワイヤレスパワーシェア

こちらがGALAXY S10です。ベースのスペックになるモデルとなっております。

スタンダードモデルでもこのスペックなのです。さすがフラッグシップモデルといえるかと思います。

シンプルな形で登場しており、GALAXY S10はさすがといったところです。本当に無駄が少なくスタイリッシュなボディとなっているかと思います。

前面カメラは1つしかありませんが、1つでも十分です。前面カメラは利用する人としない人に分かれるかと思われますので、その前面カメラに関して1つしかなくても十分と思う人のほうが多いのではないかと思います。

GALAXY S10+のスペック

モデル名 Galaxy S10+
寸法 未定
重さ 未定
OS Android 9.0
画面サイズ 6.4インチ
画面占有率 93.1%
解像度 QHD+
ディスプレイ Quad HD+ Curved Dynamic AMOLED
プロセッサ Snapdragon 855 or Samsung Exynos 9820
RAM 8GB or 12GB
内蔵ストレージ 128GB or 512GB or 1TB
microSD 最大512GB
前面カメラ 10MP、f/1.9、8MP f/2.2
背面カメラ 1600万画素(超広角)+1200万画素(広角)+1200万画素(望遠)
LTE Cat.20 Enhanced 4×4 MIMO, 7CA
WiFi 802.11ax
Bluetooth v5.0
Payment NFC, MST
カラーバリエーション Prism Black、Prism White、Prism Green、Prism Blue、Ceramic White、Ceramic Black
バッテリー容量 4100mAh
認証センサー 指紋認証(画面内蔵)
その他 IP68防水防塵、ワイヤレスパワーシェア

GALAXY S10eのスペック

モデル名 Galaxy S10e
寸法 未定
重さ 未定
OS Android 9.0
画面サイズ 5.8インチ
画面占有率 91.6%
解像度 QHD+
ディスプレイ Quad HD+ Curved Dynamic AMOLED
プロセッサ Snapdragon 855 or Samsung Exynos 9820
RAM 6GB or 8GB
内蔵ストレージ 128GB or 256GB
microSD 最大512GB
前面カメラ 10MP、f/1.9
背面カメラ 1200万画素(広角)+1200万画素(望遠)
LTE Cat.20 Enhanced 4×4 MIMO, 7CA
WiFi 802.11ax
Bluetooth v5.0
Payment NFC, MST
カラーバリエーション Prism Black、Prism White、Prism Green、Prism Blue、Canary Yellow
バッテリー容量 3400mAh
認証センサー 指紋認証(画面内蔵)
その他 IP68防水防塵、ワイヤレスパワーシェア

こちらがスペックとなっております。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

GALAXY S10のスペックを予想

GALAXY S10シリーズは、ドコモから発売されるとSC-03LとSC-04Lになると思われます。

現在すでにGALAXY S10及びGALAXY S10+の情報というものはかなりでておりますので、ある程度スペックに関してもわかるかと思います。

今出ているスペックをまとめてみたいと思います。

GALAXY S10のスペック
CPU:SnapDragon855
RAM:8GB
ROM:128GB
カメラ:背面トリプル、前面シングル
画面サイズ:6.1インチ 有機EL
GALAXY S10+のスペック
CPU:SnapDragon855
RAM:8GB
ROM:128GB
カメラ:背面トリプル、前面デュアル
画面サイズ:6.4インチ 有機EL

基本的に大きく異なる部分としては、画面サイズと前面カメラでしょう。

この2つが完全に異なります。それ以外に関してはほぼ大差はないと思います。

前面デュアルカメラが特に気にならないという人ならGALAXY S10を選択するといいと思います。

パンチディスプレイが気になる

パンチディスプレイというものは前面部分のカメラとなっておりますが、そのカメラがかなり気になります。

GALAXYシリーズではノッチという形ではなく、前面のディスプレイにカメラを埋め込んでいるのです。そのためカメラの埋め込みはかなり気になるかと思います。

デュアルカメラ分のカメラを埋め込まれるGALAXY S10はその部分に映像が映らない為若干気になるところではあるかと思います。

GALAXYシリーズでは前面デュアルカメラという初めての仕様となり、かなり気になる部分ではあるかと思いますが、通常では前面デュアルカメラを利用することはあまりないかと思います。

性能としては望遠と広角?というわけでもなさそうですし、正直なところかなり気になる部分であることは間違いないでしょうね。

おそらく暗い場所でも撮れるようなF値いわゆる絞り値の異なるカメラが搭載されているような気がします。

外出先で撮影する場合と室内で撮る場合とでは絞り値というのは異なるほうがいいでしょうからね。

暗い場所では絞り値が低いほうがきれいに撮影することが可能となっております。このようにカメラが複数あるということは、その場面においてより選択肢が増えるのです。

自撮りをよく行うと思う人はGALAXY S10+をオススメしたいですね。

5G対応モデルは日本では発売しない?

GALAXY S10+は5Gに対応するモデルというものも発売される可能性があるようですが、5G対応モデルは日本では発売しない可能性が高いです。

5G対応モデルはかなりのスペックになる見込みですが、5Gの商用運用開始というのは、ドコモは2020年からとなっているのです。

ドコモ5Gは2020年に 商用開始 テスト運用は2019年9月から開始の予定

2019年3月1日

こちらの記事を見てもらいたいのですが、日本では5Gは2020年からの商用開始となっており残念ながら日本ではまだ1年以上待つ必要があるのです。

2019年夏モデルに合わせて発売予定

グローバルモデルの発表というのは2019年2月20日にも行われると言われておりますが、2019年夏モデルとして登場するため日本では5月中旬の発売になると思われます。

2019年のスマホの中ではトリプルカメラを搭載し、かなり期待されるモデルの一つになることは間違いないでしょう。

期待をしている人もかなり多いのではないでしょうかね。

2019年夏モデルは本当にかなり楽しみですね。

XPERIAシリーズもハイスペックになる予定なので、どちらにするのか非常に悩ましいところです。

XPERIA XZ4 まとめ カメラ 仕様 スペックはどう? 買いのスマホになるのか?

2019年2月5日

こちらがXPERIA XZ4です。こちらも見逃せませんね。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA