当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

ToFカメラ 30万画素 XPERIA XZ4で搭載されるトリプルカメラの情報

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

ToFカメラと呼ばれるものが次に発売されるXPERIA XZ4では搭載される可能性が非常に高いことがわかっております。

ToFカメラといっても実際には聞いたことがない人も多いと思います。

このカメラを搭載しているような機種というものは、非常に少ないです。

 

ドコモのスマホを買うならdカードがお得

dカードを発行することで、ポイントを受け取ることが可能
dカード GOLDなら10%ポイント還元
✔毎月のドコモの利用料金がポイント還元でdポイントは使えるお店が多い
できることならdカード GOLDをGETして高額ポイント還元で、スマホを安く買いましょう。
一括購入の場合ポイント還元が10%となるdカード GOLDを是非オススメします。
【ドコモとソフトバンク、楽天は事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する
楽天モバイルは新規一括実質0円でスマホが販売されていたりとかなりメリットがあります。

新規MNPでソフトバンクはクーポンがもらえてお得

ソフトバンクはクーポンをもらうことが出来ます。
ソフトバンククーポンサイトを見ていただき、そちらから購入することで、お得に契約することが可能となっています。
ソフトバンクはiPhoneの人気がすごく、iPhoneを利用するのであれば、ソフトバンクがオススメです。
一度検討いただきたいと思います。
ソフトバンクはクーポンがもらえる
ソフトバンクでお得に購入できる
ソフトバンクオンラインショップは事務手数料が無料
ソフトバンクオンラインショップは、メリット尽くめなので、オンラインショップを利用して購入しましょう。
※クーポンが利用できる申し込みは新規契約、MNP、契約変更3G→4Gor5G

XPERIA XZ4でToFカメラの搭載を示唆する投稿

こちらの投稿がToFカメラを示唆する投稿となっております。

ToFカメラというのは3Dカメラにも搭載されるカメラとなっており、奥行きを上手に捉えることが可能となっております。

おそらくこのToFカメラを搭載することで、奥行きのあるような写真やボカシなどをうまく利用することが可能になると思われます。

SnapDragon855のAI機能をうまく利用する可能性が高い

SnapDragon855と呼ばれるCPUというものをXPERIA XZ4には搭載する見込みになっております。

SnapDragon855というのは、AI機能がかなり強化されたモデルとなっており、非常に期待されているCPUとなっております。

404 NOT FOUND | 携帯情報.コム
ドコモ au ソフトバンク 最新スマホの情報を掲載 iPhone13 Galaxy S21 Xperia 1 Ⅲ

こちらSnapDragon855の記事となっておりますが、こちらのSnapDragon855というのはAI性能が3倍に向上したとも言われております。

最近写真撮影時にAIが搭載されるなんてことはよくあることです。

404 NOT FOUND | 携帯情報.コム
ドコモ au ソフトバンク 最新スマホの情報を掲載 iPhone13 Galaxy S21 Xperia 1 Ⅲ

こういったモデルもそうですね。カメラにAI性能と用いて、今撮影している被写体を検知して周囲の明るさを計算して、過去の撮影記録から最も最適な撮影方法を導き出すというものです。

AI機能を搭載するスマホというものが今後どんどん増えてくることは間違いないと思います。

XPERIA XZ4でもこのようにAI機能をふんだんに利用してカメラ性能が向上すると言われております。

ToFの意味

ToF、Time of Flightはその名の通り、飛行時間です。ToFは光を発光して、その発光した光が物体に反射して受信するまでの時間、つまり光の飛行時間を測定しています。

これに光の速さを併せることで距離を算出することができます。

ただ、単純な光では太陽光や照明の光などとの区別ができません。ToFセンサーは光の発光の仕方に人間の目には分からないくらいの変調をかけ、これにより発光した光と外光との区別を行っています。

こちらToFと検索すると最も上位に表示されるページからの引用となっております。

引用元:https://www.fujiele.co.jp/semiconductor/ti/tecinfo/news201706280000/

こちらが引用元となっておりますが、このToFを搭載するとなんか難しいですが、奥行きの距離などを計測することが可能ということで、まさに3Dカメラとしては最適といえるかと思います。

最近ネット上にもXPERIA XZ4ではToFカメラが搭載されるという情報が掲載されておりますが、高性能なToFカメラをソニーが開発したという情報もあり、そちらを採用する可能性も非常に高いと思います。

ソニーは3次元(3D)カメラに使われるToF方式の距離画像センサーの量産を2019年から始める。より強い立体感を得られる拡張現実(AR)技術や顔認証アプリが使えるスマートフォン向けの需要に期待し、米アップルを含むセンサー供給先に売り込みをかけている。
ソニーセミコンダクタソリューションズの吉原賢モバイル&センシングシステム事業部長によると、九州の自社工場で夏以降、一部生産を開始。スマホのカメラなどに使うイメージセンサーの全供給先に商談を持ちかけている。特に中国は「市場自体が大きく、アプリの動き方もすご∂ƒく早い。非常に期待している」と述べた。
イメージセンサーで世界シェアトップのソニーは、17年に対象物に光を照射し、その到達速度で距離を測定するToFセンサーを開発した。新たな需要を取り込み、現在主流のCMOSセンサーに続く主力製品に育てる方針だ。中国の華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)は、最新の3Dカメラ搭載スマホにソニーのToFセンサーを採用した。

引用元:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-27/PKDFXB6JIJUQ01

このような情報もあり、ToFカメラというのは今後間違いなく流行ってくることは間違いありません。

Huaweiもソニー製のToFを採用しているということもあり、新しい新技術を導入することが好きなHuaweiも同様にToFを採用しているのです。

ソニーがグループ会社で製造したものでかつ世界で十分通用するカメラを今後搭載するということはほぼ間違いないと思います。

XPERIA XZ4はそういう意味でもかなり期待できると思います。

XPERIA XZ4はドコモでの購入がお得

XPERIA XZ4というのはドコモでの購入が非常にいいと思います。ドコモはXPERIAシリーズのシェアは他社と比較してもダントツに高いわけです。

そのためショップなどの店員もXPERIAシリーズに関するノウハウというものがかなりあるわけです。

そういうことからドコモでの購入をオススメしたいですね。

こちらドコモオンラインショップとなっておりますが、オンラインショップで購入する人も非常に多いためぜひドコモオンラインショップでの購入を検討してみてください。

ドコモ オンラインショップ 機種変更 メリット デメリット オススメ 得か損か
ドコモオンラインショップで機種変更などの契約をする人がかなり増えてきました。 オンラインショップを利用する人が増えてきたということは、それだけリアルに行動を起こしてスマホなどを購入することが、面倒だと考える人が増えたことによるものだと...

コメント

タイトルとURLをコピーしました