ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

XPERIA XZ4 8GBのRAMと256GBのROM カラバリも流出か

XPERIA XZ4の発表が近づいておりますが、XPERIA XZ4は8GBのRAMのモデルも発売される見込みのようです。

XPERIA XZ4に関しての情報はいろいろなところから出ておりますが、XPERIAシリーズというのは、日本でも発売されるモデルだけあり、非常に興味深く見ている人も多いと思います。

今回最新の情報として8GBのRAM及び256GBのROMを搭載する可能性を示唆する書き込みがありました。

XPERIA XZ4のスペックに関する書き込み

あるXperiaがTEENA認定を受けたようです。

QHD 6.5 “オールド
8/256
188g
16,7cm
3680mAh
黒、白、紫(zは同じ、🤔)…
PM投稿日:2019-02-02 22:07
Tonyは、QHDはプレミアムではないと述べました。 しかし、8/256を見たことがあるのはうれしいことです。 電池残量が少し少なくなっていますが、それ以上期待していませんでした。 mwcのティーザーには青い枠がありましたね。 うーん。

引用元:https://www.esato.com/board/viewtopic.php?topic=208774&start=1230#post3247137

こちらが直訳したところとなっておりますが、8/256があるかと思いますが、そちらがRAM及びROMの容量となっております。

またカラバリに関しても触れられており、黒、白、紫の色のモデルが発表される見込みとなっております。

こちらに電池残量が少し少なくなっていると報じられておりますが、バッテリー容量に関しては4400mAhと報じられている記事もあり、このような結果となっているものと思われます。

またこちらのモデルはPremiumモデルではなさそうな感じなので、XPERIA XZ4でこのRAMなどの容量を掲載しているモデルが発売される可能性が高いということです。

このことから今までの情報と合わせると以下のモデルの販売の可能性があります。

この3つの組み合わせのモデルが発売される可能性があるということです。

この3つの組み合わせに関しては、グローバルモデルとしては最近では当たり前になりつつあります。

それでは日本モデルではどうなるのでしょうか?

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

日本モデルではどの組み合わせ?

今のところの予想として日本モデルでは6GB及び128GBのROMのものが発売される可能性が一番高いと思います。

64GBではフラッグシップモデルとしては若干少なめのROMの容量になりますからね。128GBありさらにMicroSDで追加することができればまだかなりいいと思います。

そういうことを考えると256GBまでのROMの容量は不要かと思います。

128GBあたりのモデルを発売していることが一番無難かもしれません。

そういうことを考えると日本でハイエンドモデルとして販売しないのはGALAXYシリーズとの兼ね合いもあるものと思われます。

GALAXYシリーズの販売も行われる予定なので、それとあまりにもスペックがかぶるとそれはそれで問題かもしれませんので、無難な感じにしているのだと思います。

今回このモデルに関しての記載に関して、一番のハイエンドモデルがPremiumではないということもかなり気になる部分です。

となれば日本で販売されるモデルというのはどうなるのでしょうか?

日本で販売されるモデルというのは、XPERIA XZ4のみとなるのでしょうか?

XZ3の時はそれだけだったので、さすがにそれはないかと思いますが・・・

またPremiumモデルというのは1.5年に1度のスパンで新しいモデルが登場しているということを考えれば、やはり今回は発売されない可能性も非常に高いと思います。

発売は2019年の冬モデルでの発売になるのかもしれません。

やはりPremiumモデルの発売は2019年冬モデルに?

実はPremiumモデルの2019年冬モデルの登場というのは実は理にかなっているのです。

その理由ですが、2019年の冬モデルで登場するということは、その頃から5Gの対応を行う可能性があるからです。

ドコモ5Gは2020年に 商用開始 テスト運用は2019年9月から開始の予定

2019年2月1日

こちらの記事を確認してもらいたいと思いますが、5Gの商用開始は2020年からとなります。そこの合わせて最高スペックのモデルを投入したいという思惑もあるのではないでしょうか。

そういうことを考えるとやはりPremiumモデルの発売というのは、このタイミングではない可能性も非常に高いかと思いますね。

期待したい部分もありますが、やはり普通に考えるとどうしてもそうなるのではないかと思います。

また日本ではPremiumモデルの発売は、ドコモ及びauのみが行っており、今後も継続的に行う可能性が高いと思います。

やはり予約をするならオンラインショップかと思います。

ドコモの場合は事務手数料無料で機種変更も可能です。

予約購入を行うのであれば、ぜひ検討してもらいたいですね。予約キャンペーンも準備されるかと思いますので、検討の余地ありです。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA