ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

SO-02L SO-03L 予約 / XPERIA 1 XPERIA ACE 価格 新料金プラン対応

2019年ドコモ夏モデルが発表されました。XPERIA 1を待っていた人も多いと思います。XPERIA 1はSO-03LとしてXPERIA ACEはSO-02Lとして発表されていました。

それぞれのXPERIAを待っていた人も多いでしょう

現在の型番の名称からSO-02L以降のモデル名になることが予想されております。

SO-02L及びSO-03Lというモデルが発売されます。

SO-03LがXPERIA 1となります。

ドコモからはXPERIAが2種類発売されており、フラッグシップモデルと廉価版モデルの2つのです。

XPERIA 1のXPERIA ACEの購入及び予約はドコモオンラインショップから

XPERIA 1の購入はドコモオンラインショップから行うことをおすすめしたいと思います。

こちらがドコモオンラインショップとなっております。

こちらのドコモオンラインショップは事務手数料が無料で自宅まで送料無料で送付してくれます。

今まだ発表はされておりませんが、正式発表されるとXPERIA 1の予約特典などを受けることが可能となっております。

ドコモ オンラインショップ メリット デメリット オススメ 機種変更がお得

2019年7月10日

こちらを参考にしていただければいいかと思います。

ぜひ一度こちらも合わせて検討いただければと思います。

それぞれどのモデルに該当するのでしょうか。

XPERIAシリーズの価格

2019年 夏モデル 一括価格を紹介したいと思います。

2019年 ドコモ 夏モデル 本体の値段 一括価格 が明らかに XPERIA 1やGALAXY S10 フラッグシップモデルが安い

2019年5月17日

こちらが一括価格を掲載している記事となっています。

今回新しく36回払いというものが登場しました。

新料金プランも登場し期待している人も多いのではないかと思います。

今回XPERIAシリーズは新料金プランからのみで購入することが可能となります。

ドコモ 2019年 新料金プラン ギガホ ギガライト 最低維持費 値引き 通信費がかなりお得に

2019年6月5日

こちらが新料金プランとなります。

個人的には大容量プランをオススメしたいですね。

SO-03LはXPERIA 1

XPERIA 1の発表がそろそろ解禁になります。MWC2019にて発表される見込みとなっており、非常に人気が出るモデルになると思われます。

XPERIA 1はXPERIAシリーズの中でも一番スタンダードな機種になると思われます。

スペックとしてSnapDragon855と呼ばれる最新のCPUが内蔵されるモデルとなっております。

実はこのSnapDragon855というCPUはXPERIAシリーズのすべてのモデルに内蔵されると予想されております。

非常に高速なCPUとなっており、iPhoneの最新モデルであるiPhoneXsやiPhoneXsMAXなどよりもベンチマークの結果として見たときには高速になるといわれております。

かなり高速に動作させることが可能なCPUとなっておりますので、かなり期待ができるでしょう。

XPERIA 1 2019 スペック レビュー 発売日 価格 ドコモ au ソフトバンク

2019年6月28日

こちらがXPERIA 1の最新の記事となっております。こちらを合わせてご確認ください。

2019年 XPERIA 1のカメラは3つ

カメラが3つ搭載される予定となっております。

カメラが3つ搭載され、以下のカメラが搭載されております。

・超広角
・広角
・望遠

ただしXPERIA XZ2 PREMIUMで搭載されたカメラはそういったカメラではありませんでした。

今回はこのような一般的なカメラが搭載されるのか別のカメラとなるのかどうなるのかかなり期待できるかと思います。

望遠に関しては光学2倍のズームが搭載されております。

光学ズームというのは期待している人もかなり多いと思います。光学ズームを利用することで、かなりきれいな写真を撮ることが可能となることは間違いないでしょう。

XPERIAシリーズというのは、ドコモ、auからの発売に関してはかなり期待している人が多いのです。

今回ビデオを実際に撮影しましたが、3つのカメラの撮影に関しては、10倍ズームまで出来ました。

SO-02LはXPERIA ACE

XPERIA ACEというモデルがSO-02Lとなりました。

こちらのモデルは廉価版という位置づけとなっており、ドコモウィズ対象の製品になる可能性もあります。

安価なモデルということもありますが、それでも大画面を備えて非常に期待できるモデルの一つかと思います。

XPERIA 1よりも価格は安価に設定されるため、非常に購入しやすくなる可能性は高いでしょうね。

XPERIA 1は10万円程度はする価格設定です。

それが5万円程度での価格に抑えられるモデルとしてなら購入もしやすくなることは間違いありません。

音声でXPERIA 1を解説

こちらXPERIA 1を動画で解説しているページとなっております。

XPERIA 1はかなり期待できるモデルの一つとなっており、今後日本で販売される予定になっており、ドコモ、auから発売されるでしょう。

XPERIA 1はSOという名称でドコモから発売されると思われます。かなり期待できるモデルの一つになっているのではないでしょうか。

現在世の中に出ている形状からすると本当にこのモデルは買いではないかと思います。

実際のモックも出てきました。

こちらモックだけの紹介となりますが、XPERIA 1が非常に大きいことがこちらから見てもわかるかと思います。

XPERIA 1は本当にかなりの縦長です。正直なところびっくりしました。

XPERIA ACE SO-02Lはドコモからのみの発売に

XPERIA ACEと呼ばれる機種はドコモからのみの発売となります。

XPERIAシリーズの中でもコンパクトモデルに位置づけされるACEですが、今回はXPERIA 1との差別化はかなり出来ているのかと思います。

1.5インチも画面サイズが小さいため、かなりの大きさに違いがあることがわかるかと思います。

正直なところXPERIA 1の大きさが今回かなりの大きさになっていることから相当な差別化です。

大画面モデルというのは、最近かなり多くなっており、ACEでも5インチのモデルとなり、相当大きなモデルの一つとなっております。

それでもフラッグシップが6.5インチという大画面となっているため、やはりコンパクトさが気になるところですね。

ドコモの新料金プランに対応する機種に

ドコモは今後分離プランを導入する予定にしております。この分離プランというのは通信費と本体代金をきっちり区別するというプランになります。

そのためあまりにも高額な機種ばかりを販売すると売れなくなる可能性が非常に高いです。

分離プランを導入することにより、低価格のスマホも必要になっているわけです。

ドコモウィズでもないまた別の分離プランが出てくると思われます。おそらくドコモウィズのように今より1500円くらい安価な価格設定になるかと思います。

そのようなプランが出てくる可能性が高いということで、XPERIA 10やXPERIA 10 Plusはそのようなプランに対応できるモデルになるかもしれませんね。

基本的には分離プランになると2年以上経過した場合に毎月の維持費が下がりかなりのメリットが出てくるものと思われます。

新料金プランが発表され、新料金プランに伴い、本体代金の実質価格表示が間違いなく高額になると思われます。

新料金プランというのは、メリットが出る人もいる反面そうでない人も結構多いのです。

基本的に新料金プランというのは、データ通信がメインのプランとなっており、音声プランがオプションという位置づけになっております。

新料金プランを選択する上で重要な要素として、複数名での同じ契約というのと、ドコモ光ということが重要になるかと思います。

ドコモ光へ契約していない人はぜひ契約を検討しておくほうがいいと思いますね。それで毎月の料金を下げることが可能となります。

初めてのトリプルカメラが吉と出るか凶と出るか

今回XPERIA 1は初めてのトリプルカメラを搭載する予定です。

トリプルカメラはかなり期待している人も多いと思います。

XPERIA XZ2 Premiumで初めてのデュアルカメラです。それから約1年でトリプルカメラの機種を開発したということはかなりすごいですね。

今回デュアルカメラからトリプルカメラへの進化にかなりの人が期待していることは間違いないでしょう。

トリプルカメラはGALAXYシリーズでも採用しており、確実にGALAXYシリーズと比較対象になる機種かと思います。

どちらの機種も本当にいい機種になっていると思います。

とはいうものの、今回ドコモはかなりXPERIA 1の価格を抑えてきました。

かなり価格を抑えての販売となっておりますので、XPERIA 1はかなり売れる機種になるかと思います。

海外では入手困難?

海外でもXPERIA 1は販売されておりますが、すでに入手困難となっているようです。

XPERIA 1の人気がすごい 予約もすごい 相当おすすめできる機種に

2019年6月7日

日本でもかなり人気のある機種となっており、XPERIA 1というのは、国内外問わずの人気です。

すでに日本でもSIMフリーモデルの販売がネットを通じて行われていたりします。

昔はSIMフリースマホはマイナーなスマホばかりでしたが、最近ではキャリアモデルでもXPERIA 1のようなモデルもネットで購入できる様になりました。

海外ではSIMフリーが当たり前となっておりますが、日本でも当たり前にしてもらいたいですね。

キャリアモデルではSIMロックがかかっているためすぐに解除することは出来ません。海外と同様に日本でもSIMフリーが通常に流通するようになってもらいたいと思います。

発売前の予約をしておかないと本当に手に入れることが難しいかもしれません。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA