ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

SO-02L SO-03L SO-04L 予約 / XPERIA 1 XPERIA 10 ドコモ から販売か

2019年の夏モデルとしてドコモからXPERIAシリーズの最新モデルであるXPERIA 1が販売されると思われます。

現在の型番の名称からSO-02L以降のモデル名になることが予想されております。

3つのモデルが販売されるということもあり、SO-02L及びSO-03L、SO-04Lになる可能性が高いですね。

XPERIA 1の購入及び予約はドコモオンラインショップから

XPERIA 1の購入はドコモオンラインショップから行うことをおすすめしたいと思います。

こちらがドコモオンラインショップとなっております。

こちらのドコモオンラインショップは事務手数料が無料で自宅まで送料無料で送付してくれます。

今まだ発表はされておりませんが、正式発表されるとXPERIA 1の予約特典などを受けることが可能となっております。

ドコモ オンラインショップ 機種変更 お得 メリット デメリット オススメ

2019年3月9日

こちらを参考にしていただければいいかと思います。

ぜひ一度こちらも合わせて検討いただければと思います。

それぞれどのモデルに該当するのでしょうか。

SO-02LはXPERIA 1

XPERIA 1の発表がそろそろ解禁になります。MWC2019にて発表される見込みとなっており、非常に人気が出るモデルになると思われます。

XPERIA 1はXPERIAシリーズの中でも一番スタンダードな機種になると思われます。

スペックとしてSnapDragon855と呼ばれる最新のCPUが内蔵されるモデルとなっております。

実はこのSnapDragon855というCPUはXPERIAシリーズのすべてのモデルに内蔵されると予想されております。

非常に高速なCPUとなっており、iPhoneの最新モデルであるiPhoneXsやiPhoneXsMAXなどよりもベンチマークの結果として見たときには高速になるといわれております。

かなり高速に動作させることが可能なCPUとなっておりますので、かなり期待ができるでしょう。

XPERIA 1 (XZ4) スペック レビュー 発売日 価格 ドコモ au ソフトバンク

2019年3月15日

こちらがXPERIA 1の最新の記事となっております。こちらを合わせてご確認ください。

2019年 XPERIA 1のカメラは3つ

カメラが3つ搭載される予定となっております。

カメラが3つ搭載され、以下のカメラが搭載されております。

・超広角
・広角
・望遠

ただしXPERIA XZ2 PREMIUMで搭載されたカメラはそういったカメラではありませんでした。

今回はこのような一般的なカメラが搭載されるのか別のカメラとなるのかどうなるのかかなり期待できるかと思います。

SO-03LはXPERIA 10?

XPERIA 10というモデルの発売もあるかもしれません。

こちらのモデルは廉価版という位置づけとなっており、ドコモウィズ対象の製品になる可能性もあります。

安価なモデルということもありますが、それでも大画面を備えて非常に期待できるモデルの一つかと思います。

SO-04LはXPERIA 10 PLUS?

XPERIA 10 PLUSというモデルの販売もあるかもしれません。

こちらは6.5インチの大画面モデルです。こちらのモデルもフラッグシップモデルですが、スペック的にはミドルハイになるかと思います。

ミドルハイでも十分使えるモデルになると思われますので、かなり期待してもいいかと思います。

SnapDragon855に期待

SnapDragon855が搭載される予定です。このSnapDragon855というのはCPUいわゆるスマホの頭脳にあたる部分となっており非常に高速に動作すると言われております。

7nmという非常に細かいプロセス・ルールで動作させることが可能となっており、iPhoneXsなどの2018年の後半にでたモデルよりも高速に動作させることが可能ということです。

そのためかなり期待している人も多いことは間違いありません。

こちらがベンチマークの結果となっており、iPhoneなどのベンチマークの結果は36万ほどです。それよりも上位の成績を残しているのです。

そのためかなり期待してもいいのかと思います。

基本的に最新モデルに搭載されるCPUというのは、このCPUが搭載される予定になっており、かなり期待できるのではないでしょうか。

音声でXPERIA 1を解説

こちらXPERIA XZ4を動画で解説しているページとなっております。

XPERIA XZ4はかなり期待できるモデルの一つとなっており、今後日本で販売される予定になっており、ドコモ、auから発売されるでしょう。

XPERIA XZ4はSOという名称でドコモから発売されると思われます。かなり期待できるモデルの一つになっているのではないでしょうか。

現在世の中に出ている形状からすると本当にこのモデルは買いではないかと思います。

XPERIA XZ4 COMPACT SO-03Lはドコモからのみの発売?

ドコモだけがXPERIA XZ4 COMPACT SO-03Lの取扱を開始するかもしれない?

2019年2月13日

こちらの記事を見てもらいたいのですが、XPERIA XZ4 COMPACTというモデルの発売はあるかと思います。

しかしながらXPERIA XZ4 COMPACTというものはミドルレンジで発売される見込みとなっており、また取扱はドコモだけになるかと思います。

ドコモは2019年夏モデルでXPERIAシリーズを最大3機種、今出ている情報ではXPERIA XZ4とXPERIA XZ4 COMPACTの2つのモデルが発売される見込みとなっております。

そのためSO-04Lという名称のスマホの販売はないかもしれません。

XPERIAシリーズはドコモでもかなり販売されるスマホとなっております。それこそiPhoneと悩む人もかなり多いスマホとなっていることは間違いないと思います。

日本では1年に2回モデルチャンジを行うXPERIAシリーズですが、毎回楽しみにしている人も多いでしょう。

しかしながら今の状態はあまり健全な状態とは言えません。海外の競合他社では1年に1度のフラッグシップモデルの販売がメインとなっているからです。

XPERIAシリーズのみ1年に2回フラッグシップモデルを販売しているのです。日本市場に合わせたものと思われますが、そのため日本では正直なところそこまでの変化したモデルとして登場しないのです。また半年すると型落ちになるわけで、型落ちになったモデルは安価で販売されるのです。

そういうことを考えるとやはり日本市場で継続的にスマホを販売し続けるということは厳しいかもしれませんね。

それでもCOMPACTモデルというものは、日本市場でもそれほど多くは販売されない為、期待している人も多いことは間違いないと思います。

ドコモの分離プランに対応する機種になる可能性も高い

ドコモは今後分離プランを導入する予定にしております。この分離プランというのは通信費と本体代金をきっちり区別するというプランになります。

そのためあまりにも高額な機種ばかりを販売すると売れなくなる可能性が非常に高いです。

分離プランを導入することにより、低価格のスマホも必要になっているわけです。

ドコモウィズでもないまた別の分離プランが出てくると思われます。おそらくドコモウィズのように今より1500円くらい安価な価格設定になるかと思います。

そのようなプランが出てくる可能性が高いということで、XPERIA 10やXPERIA 10 Plusはそのようなプランに対応できるモデルになるかもしれませんね。

基本的には分離プランになると2年以上経過した場合に毎月の維持費が下がりかなりのメリットが出てくるものと思われます。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA