ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

2018年 12月 中旬のスマホ 売れ行きのランキング iPhoneの人気はすごい

2018年の12月中旬の売れ行きのランキングが出ております。

iPhoneの人気が非常に高いことがわかるかと思います。iPhoneの中でもiPhone8の人気は非常に高く、iPhone8を好んで持っているような感じです。

2018年12月13日〜19日のランキング

1位:iPhone 8 64GB(au)
2位:iPhone 8 64GB(SoftBank)
3位:iPhone 8 64GB(NTT docomo)
4位:iPhone 6s 32GB(Y!mobile)
5位:iPhone XR 64GB(au)
6位:P20 lite ANE-LX2J
7位:iPhone X 64GB(NTT docomo)
8位:iPhone XR 64GB(SoftBank)
9位:iPhone XR 128GB(au)
10位:iPhone XR 64GB(NTT docomo)

こちらが売上のランキングとなっております。各社iPhone8の売れ行きが一番ですよね。

なぜここまで売上がいいのでしょうか?

iPhone8の売上が本当に異常ですよね・・・

またiPhoneXRの売上もかなりのものかと思います。

iPhone8は安い

やはりiPhone8は安いということが一番の原因かと思います。iPhone8の価格は旧モデルということもあり、キャッシュバックなどが非常に多いです。

そのためiPhone8の価格は他のモデルと比較しても安価な価格設定となっているのです。

そのためiPhone8の価格は非常に高いことがわかるかと思います。

iPhone8の価格が安価ということは、当然ながら店員も売りやすいわけです。店員も売りやすいので間違いなくオススメできるモデルになっているのです。

またクリスマスシーズンということもあり、お子様が学割を求めて購入するということもあるでしょう。

学割を利用することで、かなりメリットのある購入をすることも可能となっております。

iPhone8は非常にメリットのある機種なのです。

クリスマスで初めてスマホを持つという子供も結構多いと思います。

初めてのスマホということでかなり嬉しいと思う子供も多いのでしょう。親御さんとしては毎月の通信費に関してはかなりイラつくわけですが、子供としてみたらかなりいいアイテムをGETしたと思っても過言ではありません。

やはり中学生くらいからスマホを持つという人もいるかと思いますが、ちょうどそれくらいの子供が初めてスマホを持つのであれば、iPhone8くらいがいいのでしょう。

iPhoneXRの人気もかなりのもの

iPhoneXRの人気もかなりのものです。iPhoneXRの人気が非常に高いということはどういうことなのか?ということですが、やはり各社MNPなどに対する施策を行っているからではないでしょうか。

iPhoneXRの施策はそれなりにいい施策を行っており、そのため購入したいと思う人も多いのでしょう。

またiPhoneXRのスペックは基本的にはiPhoneXsなどと同じスペックになっており、基本的には大画面モデルとなっております。

6.1インチという大画面のiPhoneを利用してみたいと思う人も多いのでしょう。大きな違いというのは有機ELを採用していないこととカメラが1つしかないということくらいでしょうか。

とはいうもののiPhoneの実力というのはかなりのものです。

iPhoneXRの人気もこれからどんどん出てくるでしょう。iPhone8の在庫がなくなると間違いなくiPhoneXRになってしまいそうですからね・・・


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA