Lenovo Z5 Pro 12GBのRAMを搭載 スペックが非常に高く SnapDragon855を搭載

 

レノボがかなりスペックの高いスマホを販売してきました。

SnapDragon855という現在まだ発表されたばかりのCPUを搭載し、RAMは世界初の12GBという非常に高い能力を誇るスペックとなっております。

能力はiPhoneXsを上回る

なんとこのLenovo Z5 ProのスペックはiPhoneXsを上回るスペックとなっており非常に期待できるスペックとなっているのです。

こちらがそれを表にしているわけですが、こちらの能力を見るとiPhoneXsより上位です。

iPhoneXsも非常にスペックが高いわけですが、ここまでスペックが高いモデルというものも非常にオススメできるかと思います。

続いてカメラですが、カメラは2400万画素及び1600万画素のデュアルカメラとなっております。

デュアルカメラというのは非常にありがたいですよね。

最近はデュアルカメラを搭載したスマホというのは非常に増えてきましたが、画素数もかなり高めの画素数となっております。

カメラも非常に期待できるモデルとなっております。

価格は?

モデルとしていくつかのモデルが販売されております。

Lenovo Z5 Pro 6GB + 128GB:2698元
Lenovo Z5 Pro 8GB + 128GB:2998元
Lenovo Z5 Pro 8GB + 256GB:3398元
Lenovo Z5 Pro 12GB + 512GB:4398元

こちらがモデルに対する価格となっております。

1元が16円〜17円といったところです。

一番高いモデルでも72000円といったところ。価格は非常に安価な価格設定となっております。非常にオススメできるモデルの一つです。

日本ではなかなかここまで安価なモデルでかつ高性能なモデルというのは少ないのではないでしょうか。

さすが中国恐るべしといったところです。中国は本当に低価格でいいものを最近は製造すると思います。一昔前とは大違いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました