XPERIA XZ4の最新モデル 厚みは9mm以下にサイズダウン イヤフォンジャックもなくなる


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

XPERIA XZ4の最新モデルに関しての情報が出てきました。

XPERIAシリーズというのは、日本では各社から販売されており、非常に人気の高いモデルとなっております。

そのためXPERIAシリーズの売れ行きというのはAndroidの中では抜群の売上を誇っております。

そのXPERIA 2019年モデルですが、かなりのハイスペックになる見込みです。

XPERIA XZ4のコンセプト画像が出てきた

こちらが2019年に発売される予定のXPERIAシリーズの最新モデルとなっております。

XPERIAシリーズというのは、MWCにて登場するとも言われております。MWC2019にて登場し、スペック的には最高スペックになると思われます。

まずは今の時点で出ている本体の大きさですが、166.9×72.4×8.2mmとなっており、XPERIA XZ3で9.9mmだったことを考えるとかなりのサイズダウンになると思われます。

大きさに関してはXPERIA XZ3と比較してもそれほど変わりません。

こちらにレビューをしておりますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

続いてCPUですが、こちらはSnapDragon8150と呼ばれる最新のCPUが採用される見込みです。このCPUというのは7nmという非常に細かいプロセス・ルールにて製造されているモデルとなっております。

iPhoneでは2018年モデルから7nmという細かいプロセス・ルールに変更されましたが、2019年に入り、SnapDragonと呼ばれるAndroidに搭載されているモバイル用のCPUで7nmの製造方法が確立されました。

これに伴いかなり高速に動作することができるかと思います。

画面に関しては6.5インチの4K解像度になる見込みです。

イヤフォンジャックは廃止される予定です。

カメラはトリプルカメラに

カメラ性能はトリプルカメラになる予定です。

トリプルカメラというのは、まだ数が少ないですが、XPERIAシリーズでも同様のカメラが採用されると間違いなく売れるでしょう。

カメラ性能は期待している人も多いと思いますので、トリプルカメラに関しては本当に期待したいところです。

GALAXYシリーズなどでもトリプルカメラが搭載される予定になっており、カメラはどんどん増えていく傾向にあります。XPERIAシリーズも同様のことになるかと思われますね。

引用元:cnbeta

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA