• HOME
  • ブログ
  • Android
  • スマホで夜間撮影を行う F値が低くなったスマホではかなりきれいな動画が撮れる

スマホで夜間撮影を行う F値が低くなったスマホではかなりきれいな動画が撮れる


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

スマホで夜間撮影を行うといっても2015年より前に発売されているモデルというのはF値もそれほど高くなく、正直なところそこまできれいに撮ることが出来ませんでした。

それが2016年あたりから夜間でもかなりきれいに動画が撮れるようなモデルが多数販売されており、夜間撮影でも特に問題なく非常にきれいな動画を撮ることができるようになってきました。

それはF値というものが非常に低くなってきており、以前はF値2.0以上あるモデルが多かったのですが、2018年あたりではF値1.7あたりの機種も出てきております。

それは画素数とはまたことなり、F値というのはカメラが暗い場所に強いという指標にもなります。一度スペック表を見るときにF値も見てみるといいでしょう。

それではどれくらいきれいに動画が撮れているのか紹介したいと思います。

Galaxy Note9とiPhoneXsMAXの動画

こちら2018年に発売されているモデルの中でも最新のモデルとなっております。

この2つのモデルの夜間撮影ですが、どうでしょうか?かなりきれいに撮れていると思いませんか?

これが数年前のモデルならここまで動画はきれいに撮ることが出来ません。

こちらXPERIA XZ2 PREMIUMとiPhoneXとの比較動画となっておりますが、こちらもどうでしょうか?

夜間撮影をしましたが、かなりきれいに撮れていると思います。

本来カメラというのは夜間撮影はあまり得意ではありませんが、これくらいきれいに撮れているのであれば、全く問題ないと思います。

XPERIA XZ2 PREMIUMの動画は夜間といったところで、若干ながら光の数は多いです。

そのため光の数からすると結構有利なわけですが、カメラの性能からすると正直なところここまできれいに撮ることは出来ないと思っていました。

それが結構こちらのカメラはきれいことがわかるかと思います。

こちらP20 Proと呼ばれる機種の動画となっておりますが、こちらは3つのカメラを搭載するモデルとなっております。

3つのカメラを搭載するモデルということで、どれくらいきれいに撮れるのかと思ったらそれは本当にすごいです。

3つのカメラを持っているうちの一つがF値1.6のものが含まれており、暗い場所ではF値が1.6のカメラで撮影しているのです。

正直なところかなりきれいに撮ることが可能なのです。

夜間撮影することが非常に多い

夜間撮影をすることというのは、これから忘年会のシーズンです。間違いなく増えると思いませんか?

飲み会の会場が昼のように明るいということはありません。むしろ暗い場所で撮影するほうが多いのです。

また飲み会などの帰り道もそうです。撮影する人も結構多いと思いますが、飲み会の帰り道でもやはり夜間撮影となるわけです。

夜間に撮影するというと本当に夜に何もないところで撮影するというイメージを持つ人もいるかと思いますが、実際に夜に写真撮影を行う人というのは結構多いのです。

そのため夜間撮影が得意なスマホの購入というのもオススメできるわけです。

このP20 Proというモデルはそういう意味では夜間撮影には本当にもってこいという機種となっております。カメラ性能が気になる人はチェックしてみるのもいいと思います。

他にはやはりGalaxy Note9やiPhoneXsなどの最新の機種でかつそれなりに高額な機種です。これらのモデルというのは結構きれいな動画や写真を撮ることが可能です。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA