GO PRO HERO7とiPhoneXsMAXの動画比較がおもしろい iPhoneXsMAXはどこまでついていけるのか?


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

GO PRO HERO7が発売されたことは知っている人も多いと思います。

いわゆるアクションカメラと言われるもので、世界的にも非常に人気の高いカメラとなっております。

アジャスターなどがかなり豊富な上に非常に広角に撮ることが可能なカメラです。

iPhoneXsMAXに関しても非常にきれいな動画を撮ることが可能となっており、今回この2つのカメラで比較動画を作成してみました。

GO PRO HERO7との比較動画

こちらが比較動画となっております。

こちらの比較動画を見てもらいたいのですが、どうですか?

GO PRO HERO7はかなり広角に撮れていることがわかるかと思います。

この動画は2つ並べて撮影しております。そのためカメラがどれくらい広角なのかということはすぐにわかるかと思います。

また今回のGO PROはシンバル機能がかなり優れているということで、そのあたりも検証してみましたが、かなりのものということがわかるかと思います。

写りはiPhoneXsMAX

写りは正直なところiPhoneXsMAXのほうがきれいに写っているような感じはします。

青がかなりきれいなのはiPhoneXsMAXに軍配があがるかと思います。

アクションカメラでこのようなとり方をすることはそれほど多くはないわけですが、このようなアクションカメラを持っているとやはりスマホとの比較というのはかなり気になるものです。単体で撮っているとそのあたりはよくわからないものなのですが、比較するとどう違うのか?ということが簡単にわかるかと思います。

個人的にも普通に撮影するならiPhoneXsMAXで十分かな?という印象です。

ただしアクションカメラでしか撮れないような動画を撮影するにはどうしてもGO PRO HERO7のようなものも欲しくなるのです。

アクションカメラは今後飛躍的に伸びる

スマホでの動画に飽き足りないという人ならアクションカメラは必要でしょうね。

その理由は動画を撮るスタイルで撮影することなくアジャスターなどを利用して動画を撮影することが可能になるからです。

動画を撮影することが非常に手軽にできるのです。自転車に乗っている時などにも非常に有効になります。

かなり広角に撮ることが可能なので、ドライブレコーダーのような撮り方も可能なのです。スマホならドラレコのように撮ることは正直なところ難しいでしょう。

それが簡単にできるというのはアクションカメラの強みなのです。

価格はそれなりですが、利用の用途としてはスマホのカメラとはまた異なるので、そういう点ではスマホのカメラと比べてもかなり違いがわかるのではないでしょうか。

GoPro HERO7 ブラック CHDHX-701-FW

GoPro HERO7 ブラック CHDHX-701-FW

50,987円(11/18 15:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちら購入サイトとなっております。一度どのようなものなのか見てみてください。

日中ならGo Proに軍配

日中ならGo Proに軍配が上がりました。確実に日中に動画を撮るとGo Proのほうがきれいな動画を撮れることがわかるかと思います。

その理由ですがF値にその秘密がありそうです。F値というのは低いほうが暗室での撮影に強いと言われております。

そしてGO ProのF値は2.8となっており、現行発売されているスマホのカメラと比較してもF値は高いのです。

そのためF値が高いため、明るい場所で動画を撮影しても結構きれいに撮れるわけです。

日中なら間違いなく動画撮影に向いているGo Proだと思います。

Go Proというのは、動画を撮影するためなどに製造されたモデルとなっております。そのため購入するならこのようなモデルの購入をオススメしたいですね。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA