ドコモオンラインショップでiPhoneXsMAX iPhoneXs 入荷の状況 予約受付からいつ在庫となる?

現在ドコモオンラインショップでは入荷状況を伝えております。

こちらを確認するとドコモオンラインショップから予約を受け付けた人の状況がわかるかと思います。

これからドコモオンラインショップにて予約を受付ようと思っている人もこちらを参考にしてもらえればざっくりとした入荷日時というのはわかるかと思います。

自分が予約した日程を参照してもらえるとその時の入荷日の予定が表示されていると思います。

今回はiPhoneXsMAXにかなりの人気が集まっており、予約をしてもなかなか手に入れることが難しいようですね。

店頭販売でも在庫状況というのが見える店舗が非常に多いわけですが、iPhoneXsの在庫はそれなりにありますが、他のものの在庫というのはあまりありません。

少し残念な感じですよね・・・

意外とフリー在庫もある

とは言うものの実は意外とフリー在庫というものは存在するのです。

フリー在庫の状況というのは、定期的に見直しが入ります。

フリー在庫をドコモオンラインショップから購入するというのもいいでしょう。

フリー在庫を確認するのも基本的にはドコモオンラインショップのページをこまめに見ることが一番かと思います。

フリー在庫もiPhoneXsは割とありますが、iPhoneXsMAXのフリー在庫というのはほぼありません。

それでも予約とは別にフリー在庫も少しずつ入荷しているようですね。

予約をしていてもフリー在庫の購入をすることは問題ありません。予約をしている場合でも在庫確保の連絡があった時に数日間放置するとフリー在庫になるためそこは気にすることはないと思います。

おそらくフリー在庫というのは、同様に在庫確保をしたにもかかわらず購入しなかった人たちがいたものがフリー在庫に流れるということだと思います。


こちらがドコモオンラインショップです。

こちらでフリー在庫の確認お願いします。

ドコモのiPhoneの価格を紹介

iPhoneの価格が出ておりますので、iPhoneの価格を紹介しておきたいと思います。

実際にドコモから購入する時というのは実質価格での購入となりますので、毎月の維持費は本体代金に含まれると考えるといいと思います。

維持費が本体代金に含まれるということは、結果的に本体代金は安価に購入することが可能ということになります。

それがいわゆる実質価格というものになります。

実質価格での購入となりますので、一括価格分というのは2年に振り分けて支払うわけですが、その分トータルで見ると本体代金も平準化されるためにあまり気にすることはないかと思います。

iPhoneXS iPhoneXSMAX iPhoneXR
64GB 128,952円 141,912円 98,496円
256GB 147,096円 160,056円 104,976円
512GB 171,720円 184,680円 116,640円

iPhoneXSの実質価格及び月々サポート

64GB 256GB 512GB
端末価格 5,373×24回(128,952円) 6,129円x24回(147,096円) 7,155円x24回(171,720円)
月々サポート -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円)
実質負担額 2,916円x24回(69,984円) 3,672円x24回(88,128円) 4,698円x24回(112,752円)

iPhoneXS MAXの実質価格及び月々サポート

64GB 256GB 512GB
端末価格 5,913×24回(141,912円) 6,669円x24回(160,056円) 7,695円x24回(184,680円)
月々サポート -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円)
実質負担額 3,456円x24回(82,944円) 4,212円x24回(101,088円) 5,238円x24回(125,712円)

iPhoneXRの実質価格及び月々サポート

64GB 128GB 256GB
端末価格 4,104×24回(98,496円) 4,374円x24回(104,976円) 4,860円x24回(116,640円)
月々サポート -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円)
実質負担額 1,647円x24回(39,528円) 1,917円x24回(46,088円) 2,403円x24回(57,672円)

毎月の通信費からの割引は約2500円分

毎月の通信費からの値引き分というのは約2500円です。それなら持ちやすくなりませんか?

それこそシェアパックを組んで子回線なら結構安価に所持することが可能となっております。

子回線を利用するのであれば、非常にメリットがあるかと思います。

子回線の毎月の維持費は以下の通りです。

980+300+500=1780円です。そこに実質負担金を足せば毎月の維持費となるわけです。

そのため維持費としては子回線なら4000円程度となるわけです。

それならかなり安く維持できると思いませんか?親がドコモのシェアパックに加入している場合なら子回線は非常に安価に維持することが可能なのです。

かなりメリットがあるかと思いますので、一度検討してみるのはいいと思います。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA