SCV40 au GALAXYNOTE9 スペック 発売日 価格 毎月割 キャンペーン プレゼント


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

auから2018年の秋、冬モデルとしてSCV40という機種が発売されました。auのSCV40の予約キャンペーンは今回は本当にすごいです。下記をご確認してください。

後1日以内に購入しないとSCV40の購入でSOUNDGEARがもらえなくなります。急いで下さい。

GALAXYシリーズの秋モデルとして登場する予定のSCV40というモデルとなっております。

auから発売されるSCV40のキャンペーンは豪華特典付きです。ただし予約での購入が必要となります。

今回auから発売されることになり、非常に楽しみに感じている人も多いと思います。

発売日は10月25日に決定し、それまでの購入が急がれます。 今回の施策というのは予約をすることが前提になっている施策となっており、予約購入するほうが間違いなくお得なのです。

SOUNDGEARと呼ばれるガジェット欲しくないですか?最近このようなスピーカー型のウェアラブルというのはかなり人気が高いようですね。

耳元でスピーカーがなるので、非常に臨場感が楽しめるものとなっておりますので、ぜひ検討してもらいたいですね。

au Online Shopから予約購入する

毎年のことですが、予約購入特典というものが実施されることは間違いないかと思います。

2017年にGALAXY NOTE8が発売された時は以下のような特典がありました。

期間中にGalaxy Note8をご予約/ご購入で、

【特典1】au WALLET プリペイドカードへ3,000円キャッシュバック(チャージ)★1(申込不要)!
さらに、

【特典2】抽選で200名様にGalaxy Gear 360 プレゼント(申込必要)!

こちらが特典内容です。おそらく同様の特典が用意されると思われます。予約特典があるというのは非常にありがたいことですよね。

2018年の予約特典というのは確実によくなっております。

今回2018年のGALAXY NOTE9でのキャンペーンはこちらです。

絶対予約購入がお得です。以下が予約サイトとなっております。

予約はau Online Shopから行ってもらいたいと思います。

こちらで予約をすることで、なんとこのSOUNDGEARをもらうことが可能となっているわけです。かなりメリットのあるキャンペーンとなっております。


こちらau Online Shopとなっております。

最近au Online Shopから購入する人が非常に増えていることを知っていますか?

送料無料で自宅まで送ってくれるということもかなりのメリットかと思います。

当然のことなのですが、自宅まで送料無料で送付してくれることに加えて、いつでも24時間購入することが可能ということもメリットの一つかと思います。

基本的にメリットというのは、かなりあるでしょうね。

SOUND GEARは相当いいガジェットです。最近テレビなどでもこのようなスピーカーのウェアラブルというのは、非常に人気があると評判になっているものなのです。

それが無料でついてくるということは相当いいと思いませんか?

これなら予約購入もありかと思います。

それではどのようなスペックになるのか紹介したいと思います。

GALAXY NOTE9 SCV40のスペック

Galaxy Note9
寸法 161.9 x 76.4 x 8.8mm
重さ 201g
OS Android 8.1 (Oreo)
画面サイズ 6.4インチ
解像度 2960 x 1440(516ppi)
ディスプレイ Quad HD+ Super AMOLED
プロセッサ Snapdragon 845
RAM 6GB
内蔵ストレージ 128GB
microSD 最大512GB
前面カメラ 8MP、f/1.7
背面カメラ Dual cameras:
12MP、f/1.5, f/2.4(ワイド)
12MP、f/2.4 (テレ)
LTE Cat.18 Enhanced 4×4 MIMO, 5CA
WiFi 802.11ac
Bluetooth v5.0
Payment NFC, MST
S-Pen 106.37 x 5.7 x 4.35mm、3.1g
バッテリー容量 4000mAh
認証センサー 虹彩認証、指紋、インテリジェントスキャン(虹彩+指紋)
その他 IP68防水防塵

こちらがそのスペックとなっております。スペック的には結構高いと思いませんか?

2018年に発売されるモデルとしては一番スペックの高いモデルとなっているのです。

その理由ですが、CPUにSnapDragon845を搭載しております。日本モデルではこのSnapDragon845と呼ばれるものが一番スペックの高いものとなっているのです。

世界的にはExynosと呼ばれるCPUを搭載するモデルの発売もあるようですが、日本ではSnapDragon845と呼ばれるモデルが採用されます。

またRAMですが、グローバルモデルでは8GBモデルも準備されているようですが、日本で発売されるモデルでは6GBとなる見込みです。

現行他のスマホでも4GB〜6GB程度となっているので、日本で発売されるハイエンドモデルではスタンダードなものを採用していると思われます。

カメラ性能に期待

カメラ性能に関してはサムスンは期待出来ます。

カメラに関して言えばF値が2.4と1.5の2つのF値があり、暗い場所でも明るい場所でもキレイに撮ることが可能となっております。

カメラ性能にはかなりチカラを入れていると思いますので、本当にオススメできると思います。

こちら前モデルであるGALAXY NOTE8となっております。

NOTE8でカメラ性能というのはここまでいっているわけです。となれば、それ以上のカメラ性能には期待できることは間違いないかと思います。

基本的にカメラの性能というのは、もうかなり限界値まで来ているように感じます。

ある程度の薄型を維持しながらカメラの望遠をするということもかなり限界まで来ていることは間違いないかと思います。

今のところカメラに関しては、GALAXYシリーズかiPhoneかと言われております。

Xperiaシリーズでも最新のPREMIUMならかなりいいところまでやってきました。

このようにカメラ性能というのは年々進化していっているのです。

GALAXY NOTE9が発表されてもまだ残念ながら最終型というわけではありません。

次のモデルではトリプルカメラが搭載される可能性もあるということで、今後のGALAXYシリーズにもかなり期待したいところですね。

auからSCV40という機種として発売される予定ですが、今回のこのモデルは本当に楽しみなモデルとなっておりますので、ぜひ検討してもらいたいですね。

発売はおそらく10月の末くらいになると思われます。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA