【速報】iPhoneXS iPhoneXSMAX 予約 在庫 スペック カメラ 画面サイズ カラバリ 発表後情報

iPhoneXS及びiPhoneXSMAXの発表が正式に行われました。

この日を待っていた人も多いはずです。iPhoneXの後継モデルとなっており、iPhoneXに関してはこの発表後に販売終了製品となってしまいます。

iPhone8は併売されるようですが、基本的にiPhoneXの購入はできません。とはいうもののiPhoneXSが後継モデルという位置づけとなっており、非常に期待できるモデルとなっていることは間違いありません。

今回発表されたiPhoneXSに関しては基本的にはiPhoneXの後継モデルという位置づけとなっております。

予約を行うのであれば、最速で予約を行いたいですよね。

最速で予約を行なう方法を含めてお伝えしたいと思います。

iPhoneの予約はオンラインショップを使う

各社共に予約開始時間は2018年9月14日16時1分からとなっております。

ぜひこれは予約して購入したいですね。かなりの人気モデルになると思われますので、初回在庫分というのは16時半には売り切れてしまいます。

その後は2次入荷や3次入荷を待つ必要があります。

やはり予約は各社のオンラインショップを利用することをオススメしたいですね。

オンラインショップを利用することが一番最速で予約を行なう方法となっております。

<ドコモ>


iPhoneXSの予約はこちらからとなっております。

ドコモオンラインショップは事務手数料が無料ということで利用する人がかなり多いのです。

かなりメリットがあるオンラインショップです。事務手数料だけで新規やMNPなら3240円必要になりますからね。XiからXiの事務手数料に関しても2160円必要となります。

それが無料となるということはかなりメリットがあるのではないでしょうか。またドコモオンラインショップでは頭金も不要ということで、かなり人気があります。

ドコモはオンラインショップ限定で2万円近く安価に買える場合もあります。頭金が不要かつ現在ドコモオンラインショップでは値引きキャンペーンを実施しております。

こちらのキャンペーン及び頭金も不要ということを活用するとそれだけでかなりお得に契約することが可能となっているのです。

今間違いなくドコモオンラインショップはオススメしたいキャリアの一つであることは間違いありません。

こちらドコモでの予約方法です。現在ドコモはオンラインショップ限定のキャンペーンを実施しており、ショップなどで購入するよりもお得に購入することが可能となっております。ぜひこの機会にオンラインショップにて購入いただきたいと思います。

<au>


au Online Shopも予約を最速で行なうことが可能となっております。

au Online Shopも頭金不要ということで、かなり契約者を今伸ばしているのです。

ぜひこれも検討いただきたいですね。

こちら予約サイトとなっております。予約サイトからの予約は非常に簡単です。

予約に関しても1分程度で完了します。本当にかなり簡素化されていることがわかるかと思います。ここまで簡素化されているのであればかなり契約しやすくなることは間違いありません。

<ソフトバンク>

ソフトバンクオンラインショップも頭金不要で購入することが可能となっており、かなりメリットがあります。

最近はソフトバンクオンラインショップで購入する人がかなり増えてきており、店舗は受け取りだけとかいう人もかなり多いのです。店舗からすると販売手数料をとることができないので、かなりつらそうですが、ソフトバンクオンラインショップで購入することは自宅まで送料無料で送ってくれるので、かなりそれがメリットと感じている人も多いということです。

こちらドコモの動画ですが、最速で予約をする方法を掲載しておきます。

iPhone7の時の動画となっておりますが、予約方法に関しては基本的に同じです。二段階認証などの準備を事前にしておく必要はありますが、事前準備を行っていれば5分もあれば予約は完了となります。

こちらの動画でも確認してみてください。

こちらも合わせて確認いただければと思います。

こちらも合わせてご確認いただきたいと思いますが、auに関しても予約方法を解説しているページとなっております。

一度こちらも確認してもらいたいですね。

こちらもソフトバンクでの購入に関して最速で予約を行なう方法となっております。こちらも合わせてご確認ください。

それではどのようなスペックなのか紹介したいと思います。

今回はMAXのゴールドが非常に人気です。新しい配色ということで人気が出ているのでしょう。過去はゴールドも発売されておりましたが、前モデルではゴールドに関しては発売されておりませんでした。そういうこともありゴールドというのはかなり人気が出ることは間違いないかと思います。

ゴールドというのは特に中国でも人気があり、当然ですが、かなりの品薄になると思います。

ゴールドを初回で購入するというのは至難の業かもしれません。大きさに関しても大きくなり、かなり見やすい画面となります。

これは本当にいいと思いますね。大画面を搭載しており、今回のiPhoneXSMAXは特にオススメできるかと思います。

最近のスマホというのは、本当に大画面化しており、大画面モデルというのは、かなり人気のあるモデルです。

そんな中でAppleもついに大画面化されたモデルを出してきました。今まで発売されたiPhoneXでは5.8インチとそれでも結構な大画面モデルでしたが、それを上回る大画面化されたモデルということで、かなり期待が持てると思います。

オンランショップというのは発売日に発送されるわけではなく発売日に自宅に届くように設定をしてくれるのです。そのため購入する時には人よりも早く手に入れることが可能です。

iPhoneXS iPhoneXSMAXのスペック



機種 iPhone XS iPhone XSMAX
仕上げ
大きさ 143.6×70.9×7.7mm 157.5×77.4×7.7mm
重さ 177g 208g
OS iOS12 iOS12
CPU A12 A12
RAM 4GB 4GB
ROM 64、256GB、512GB 64、256GB、512GB
画面サイズ 5.8インチ 6.5インチ
解像度 2,436 x 1,125ドット 458ppi 1,000,000:1コントラスト比(標準)
Super Retina HDディスプレイ
2,688 x 1,242ドット 458ppi 1,000,000:1コントラスト比(標準)
Super Retina HDディスプレイ
画面その他 True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch
最大輝度625cd/m2(標準)
耐指紋性撥油コーティング
複数の言語と文字の同時表示をサポート
カメラ デュアル12MPカメラ(広角と望遠)
広角:ƒ/1.8絞り値
望遠:ƒ/2.4絞り値
2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
デュアル光学式手ぶれ補正
6枚構成のレンズ
クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
サファイアクリスタル製レンズカバー
裏面照射型センサー
ハイブリッド赤外線フィルタ
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
タップしてフォーカス(Focus Pixelsを利用)
写真のスマートHDR
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
ローカルトーンマッピング
高度な赤目修正
露出コントロール
自動手ぶれ補正
バーストモード
タイマーモード
写真へのジオタグ添付
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
ビデオ撮影 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
2倍の光学ズーム、最大6倍のデジタルズーム
クアッドLED True Toneフラッシュ
1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
連続オートフォーカスビデオ
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
再生ズーム
ビデオへのジオタグ添付
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
ステレオ録音
TrueDepthカメラ 7MPカメラ
ƒ/2.2絞り値
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
アニ文字とミー文字
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
写真のスマートHDR
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
Retina Flash
裏面照射型センサー
自動手ぶれ補正
バーストモード
露出コントロール
タイマーモード
カラー ゴールド、シルバー、スペースグレー
対応バンド FDD‑LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、66)
TD‑LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46)
CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
防沫性能、耐水性能、防塵性能 IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)
その他 Touch ID、指紋認証センサー、気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー



通信

4×4 MIMOとLAA対応ギガビット級LTE4
2×2 MIMO対応802.11ac Wi‑Fi
Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー
リーダーモード対応NFC
予備電力機能付きエクスプレスカード
FeliCa



位置情報

Assisted GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
デジタルコンパス
Wi-Fi
携帯電話通信
iBeaconマイクロロケーション

ビデオ通話

Wi‑Fiまたは携帯電話ネットワーク経由でのFaceTimeビデオ通話

オーディオ通話

FaceTimeオーディオ
Voice over LTE(VoLTE)

オーディオ再生

対応するオーディオフォーマット:AAC‑LC、HE‑AAC、HE‑AAC v2、保護されたAAC、MP3、Linear PCM、Apple Lossless、FLAC、Dolby Digital(AC‑3)、Dolby Digital Plus(E‑AC‑3)、Audible(フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+)
よりワイドに広がるステレオ再生
ユーザーによる設定が可能な最大音量制限

ビデオ再生

対応するビデオフォーマット:HEVC、H.264、MPEG-4 Part 2、Motion JPEG
ハイダイナミックレンジ(Dolby VisionとHDR10コンテンツ)
Apple TV(第2世代以降)へのAirPlayミラーリング、写真、ビデオ出力
対応するビデオミラーリングとビデオ出力:Lightning – Digital AVアダプタおよびLightning – VGAアダプタ経由で最大1080p(アダプタは別売り)

Siri

メッセージの送信やリマインダーの設定などをあなたの声で実行
ロック画面上、メッセージ、メールなどでの賢い提案
「Hey Siri」を使ってあなたの声だけでハンズフリーで起動
よく使うアプリケーションのショートカットをあなたの声で実行

本体のボタンとコネクタ


iPhone Xより最大30分長いバッテリー駆動時間
連続通話時間(ワイヤレス):
最大20時間
インターネット利用:
最大12時間
ビデオ再生(ワイヤレス):
最大14時間
オーディオ再生(ワイヤレス):
最大60時間
高速充電に対応:
30分で最大50%充電
リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
ワイヤレス充電(Qi充電器に対応10)
USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電

電源とバッテリーiPhoneXSMAX

iPhone Xより最大1.5時間長いバッテリー駆動時間
連続通話時間(ワイヤレス):
最大25時間
インターネット利用:
最大13時間
ビデオ再生(ワイヤレス):
最大15時間
オーディオ再生(ワイヤレス):
最大65時間
高速充電に対応:
30分で最大50%充電
リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
ワイヤレス充電(Qi充電器に対応10)
USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電

センサー

Face ID
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー



アクセシビリティ

アクセシビリティ機能は、障がいのある方が新しいiPhone XSを最大限に活用できるようにお手伝いします。視覚、聴覚、身体機能、学習と読み書きをサポートする機能が内蔵されているので、世界で最もパーソナルなデバイスを存分に使いこなすことができます。
VoiceOver
ズーム
拡大鏡
Siriと音声入力
Siriにタイプ入力
スイッチコントロール
クローズドキャプション
AssistiveTouch
画面の読み上げ

内蔵アプリケーション

カメラ
写真
ヘルスケア
メッセージ
電話
FaceTime
メール
ミュージック
Wallet
Safari
マップ
Siri
カレンダー
iTunes Store
App Store
メモ
連絡先
ブック
ホーム
天気
リマインダー
時計
ビデオ
株価
計算機
ボイスメモ
コンパス
Podcast
Watch
ヒント
iPhoneを探す
友達を探す
設定
ファイル
計測

無料のApple製アプリケーション

iMovie
Pages
Keynote
Numbers
iTunes U
GarageBand
Apple Store
Trailers
Apple TV Remote
iTunes Remote
Music Memos
Clips
ショートカット



ヘッドフォン

EarPods with Lightning Connector

SIM

デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)11
iPhone XSとiPhone XS Maxは既存のmicro-SIMカードには対応していません。

補聴器両立性の格付け

M3、T4

対応するメール添付ファイル

表示可能なドキュメントの種類
.jpg、.tiff、.gif(画像) .doc、.docx(Microsoft Word) .htm、.html(ウェブページ) .key(Keynote) .numbers(Numbers) .pages(Pages) .pdf(プレビュー、Adobe Acrobat) .ppt、.pptx(Microsoft PowerPoint) .txt(テキスト) .rtf(リッチテキストフォーマット) .vcf(連絡先情報) .xls、.xlsx(Microsoft Excel) .zip、.ics、.usdz(USDZ Universal)

システム条件

Apple ID(一部の機能に必要)
インターネットアクセス12
MacまたはWindowsパソコン上のiTunesとの同期には以下が必要:
Mac:OS X 10.11.6以降
Windowsパソコン:Windows 7以降
iTunes 12.8以降(Mac)、iTunes 12.9以降(Windowsパソコン)(www.itunes.com/jp/downloadから無料でダウンロード可能)

動作環境

動作時環境温度:0°〜35°C
保管時(非動作時)温度:-20°〜45°C
相対湿度:5%〜95%(結露しないこと)
動作高度:3,048mまでテスト済み

対応言語

メニュー言語
英語(オーストラリア、英国、米国)、中国語(簡体字、繁体字、繁体字香港)、フランス語(カナダ、フランス)、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、スペイン語(ラテンアメリカ、メキシコ、スペイン)、アラビア語、カタロニア語、クロアチア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、フィンランド語、ギリシャ語、ヘブライ語、ヒンディー語、ハンガリー語、インドネシア語、マレー語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル、ポルトガル)、ルーマニア語、ロシア語、スロバキア語、スウェーデン語、タイ語、トルコ語、ウクライナ語、ベトナム語

QuickTypeキーボードのサポート
英語(オーストラリア、カナダ、インド、シンガポール、英国、米国)、簡体字中国語(手書き、拼音、筆画)、繁体字中国語(倉頡、手書き、拼音、筆画、速成、注音)、フランス語(ベルギー、カナダ、フランス、スイス)、ドイツ語(オーストリア、ドイツ、スイス)、イタリア語、日本語(かな、ローマ字)、韓国語、スペイン語(ラテンアメリカ、メキシコ、スペイン)、アラビア語(現代標準、ナジュド方言)、アルメニア語、アゼルバイジャン語、ベラルーシ語、ベンガル語、ブルガリア語、カタロニア語、チェロキー語、クロアチア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、絵文字、エストニア語、フィリピノ語、フィンランド語、フラマン語、ジョージア語、ギリシャ語、グジャラート語、ハワイ語、ヘブライ語、ヒンディー語(デーバナーガリー文字、表記変換)、インド英語、ハンガリー語、アイスランド語、インドネシア語、アイルランド語、カンナダ語、ラトビア語、リトアニア語、マケドニア語、マレー語、マラヤーラム語、マオリ語、マラーティー語、ノルウェー語、オディア語、ペルシャ語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル、ポルトガル)、パンジャブ語、ルーマニア語、ロシア語、セルビア語(キリル文字、ラテン文字)、スロバキア語、スロベニア語、スワヒリ語、スウェーデン語、タミール語(スクリプト、表記変換)、テルグ語、タイ語、チベット語、トルコ語、ウクライナ語、ウルドゥー語、ベトナム語、ウェールズ語

QuickTypeキーボードの予測入力サポート
英語(オーストラリア、カナダ、インド、シンガポール、英国、米国)、中国語(簡体字、繁体字)、フランス語(ベルギー、カナダ、フランス、スイス)、ドイツ語(オーストリア、ドイツ、スイス)、イタリア語、日本語、韓国語、ロシア語、スペイン語(ラテンアメリカ、メキシコ、スペイン)、ポルトガル語(ブラジル、ポルトガル)、タイ語、トルコ語

Siriが対応する言語
英語(オーストラリア、カナダ、インド、アイルランド、ニュージーランド、シンガポール、南アフリカ、英国、米国)、スペイン語(チリ、メキシコ、スペイン、米国)、フランス語(ベルギー、カナダ、フランス、スイス)、ドイツ語(オーストリア、ドイツ、スイス)、イタリア語(イタリア、スイス)、日本語、韓国語、北京語(中国本土、台湾)、広東語(中国本土、香港)、アラビア語(サウジアラビア、アラブ首長国連邦)、デンマーク語(デンマーク)、オランダ語(ベルギー、オランダ)、フィンランド語(フィンランド)、ヘブライ語(イスラエル)、マレー語(マレーシア)、ノルウェー語(ノルウェー)、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語(ロシア)、スウェーデン語(スウェーデン)、タイ語(タイ)、トルコ語(トルコ)

音声入力に対応する言語
英語(オーストラリア、カナダ、インド、インドネシア、アイルランド、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、サウジアラビア、シンガポール、南アフリカ、アラブ首長国連邦、英国、米国)、スペイン語(アルゼンチン、チリ、コロンビア、コスタリカ、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、メキシコ、パナマ、パラグアイ、ペルー、スペイン、ウルグアイ、米国)、フランス語(ベルギー、カナダ、フランス、ルクセンブルク、スイス)、ドイツ語(オーストリア、ドイツ、ルクセンブルク、スイス)、イタリア語(イタリア、スイス)、日本語、韓国語、北京語(中国本土、台湾)、広東語(中国本土、香港、マカオ)、アラビア語(クウェート、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦)、カタロニア語、クロアチア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語(ベルギー、オランダ)、フィンランド語、ギリシャ語、ヘブライ語、ヒンディー語(インド)、ハンガリー語、インドネシア語、マレーシア語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル、ポルトガル)、ルーマニア語、ロシア語、上海語(中国本土)、スロバキア語、スウェーデン語、タイ語、トルコ語、ウクライナ語、ベトナム語

辞書のサポート
英語、中国語(簡体字、繁体字)、デンマーク語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語、ヒンディー語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語、タイ語、トルコ語

類義語辞書
英語(英国、米国)

二言語辞書のサポート(対英語)
アラビア語、中国語(簡体字、繁体字)、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ヒンディー語、イタリア語、日本語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語

スペルチェック
英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、デンマーク語、オランダ語、フィンランド語、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、スウェーデン語、トルコ語

同梱物

iOS 12を搭載したiPhone
EarPods with Lightning Connector
Lightning – USBケーブル
USB電源アダプタ
マニュアル



同梱品はLightningケーブル3.5φ変換が入っていないので注意

同梱品ですが、Lightningから3.5φへの変換ケーブルが入っておりません。

これは注意が必要かと思います。Lightningケーブルから3.5φへの変換ケーブルというのは別売りで1000円となっております。

このケーブルですが、今まで自分のもっているイヤフォンを利用していた人にとっては結構辛いものです。

iPhone7などを所持している人ならすでにもっていると思いますが、そうでない人にとっては非常に辛いでしょうね。

3.5φの充電ケーブルがないということはそれだけを所持する必要もあるかと思いますので、注意いただきたいと思います。

ケーブルが入っていなくてもあとから購入することも出来ますし、iPhone7からは同梱されておりますので、iPhone7からの乗り換えの人は心配いらないでしょう。

とはいうものの3.5φがないと困るという人はすぐに一緒に購入したいですよね。

サードパーティのものもいろいろ販売されておりますので、あまり気にすることは無いかと思います。

この手のものは特に純正にこだわる必要はないでしょう。普通に純正にこだわらずにサードパーテイのものでもいいような気がします。



ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA