Android One X5 S5 ワイモバイル 次期 最新スマホ スペックを予想

AndroidOneX5が発表されました。

LGのG7をベースに製造されているモデルとなっております。

SnapDragon835が採用されており、スペック的にはかなり高いものと思われます。

Android Oneの購入はワイモバイルオンラインショップ


ワイモバイルオンラインショップを利用する人がかなり増えてきております。

最近はソフトバンクショップと併用でワイモバイルオンラインショップの販売も開始しておりますが、やはりネットは楽で便利に購入することが可能です。

ワイモバイルオンラインショップというのは自宅まで送料まで送ってくれます。

基本的には2営業日ほどで自宅まで送付してくれるので、かなり便利です。

Android ONEの購入ならワイモバイルオンラインショップを是非検討してもらいたいですね。

ワイモバイルのAndroidOneはミドルレンジ

ワイモバイルから発売されているAndroidOneという機種というのは、現行のOneを見る限りミドルレンジのスマホです。

CPUにSnapDragonを搭載しており、型番は6番台となっております。6番台というのはいわゆるミドルレンジにあたるのです。

ハイエンドでは8番台ということになりますが、8番台を搭載すると市場価格がかなり高額になることは間違いないと思います。

そのため6番台を採用することにより、市場価格を抑えているということになります。

ワイモバイルという会社はここ最近このOneというスマホをかなり大量に発売しており、かなり業績も上向いていると思います。

ミドルレンジとしてX5も発売される可能性が高いでしょうね。

とはいうものの7番台というものも今は出てきております。SnapDragon710と呼ばれるCPUです。こちらのCPUが採用されるかもしれません。一応ミドルハイという位置づけとなっておりますが、ミドルハイというのは、ミドルよりも若干上のスペックということです。

そうなればまた市場はかなり活性化されて面白いのではないでしょうか。

そしてRAMなどのスマホを構成する基本要素は4GB程度でしょう。最近では4GBのRAMを搭載するスマホでも一般的になってきております。

一般的なスマホで4GB程度のRAMを搭載するのであれば、AndroidOneでも搭載する可能性というのは十分にありえるかと思います。

カメラは発売するメーカーによってはデュアルカメラを検討してもらいたいですね。

すべてのメーカーでデュアルカメラを搭載するかどうかはわかりませんが、やはりデュアルカメラを搭載するということは非常にいいことかと思います。

最近はデュアルカメラを搭載するスマホというのは、ハイスペックに限らなくなりましたが、やはり期待はしたいものですね。

Android OneはLGの可能性

LGはG7 OneというAndroid Oneのスマホを発売しております。

LGはすでに日本市場での発売の実績もあります。そのためLGのスマホが発売される可能性は十分にありえるかと思います。

まがGシリーズということで、ONEスマホでありながらハイスペックなモデルとなる可能性も十分にありえるのです。

LGのスマホがONEスマホとして発売されるのであれば、相当人気が出るのではないでしょうか。

Android ONE S5の発売後

こちらを確認してもらいたいと思います。

Android ONE S5に関する動画となっております。

動画でAndroid ONE S5に関して解説しております。Android9.0が搭載されているということもあり、かなり期待できるモデルの一つかと思います。

Android ONEというモデルというのは、最新のAndroidへのアップデートが用意に行えるということもあり、最近非常に人気の高いモデルの一つです。

今後もまだまだAndroid ONEは売れるでしょうね。かなりオススメしたいモデルの一つです。

またカメラの定評も非常に高いことを知っていますか?

こちらAQUOS SENSE2の動画となっておりますが、このAndroid ONE S5はAQUOS SENSE2をベースに製造されている機種となっております。そのためカメラの性能に関しては基本的に同じ性能となるのです。

そういうことをトータル的に考えるとやはりAQUOS SENSE2の性能が非常に高いことがわかるかと思います。

それと同じS5の性能もかなり高いでしょう。

カメラというのは、かなり利用する人が多いため、このカメラの性能が高いということはかなりありがたいですよね。

Android ONEというモデルは現在日本ではソフトバンクかワイモバイルかの2つの会社でしか購入することが出来ませんが、Android ONEというのは最新のAndroidにアップデートできるというところがかなりメリットのある部分です。

そういうことを考えるとAndroid ONEはかなりオススメできる機種の一つです。

ワイモバイルは安価なモデルも発売し契約しやすいキャリア

ワイモバイルというのは安価なモデルをいろいろ販売しており、契約しやすいキャリアとなっております。

ソフトバンクのサブブランドとして販売しておりますが、ソフトバンクショップで購入することもできますので、かなり買いやすくなっております。

ワイモバイルというと最近はイメージ戦略もかなりできており、CMもかなりやっております。

ソフトバンクグループからするとiPhone→ワイモバイルのスマホ→ソフトバンクのiPhoneという無限ループを作りたいのではないかと思います。

実際にソフトバンクショップに行くとワイモバイルのスマホを勧められることがあります。

特にワイモバイルのスマホがほしくなくても実際に話を聞くと安価になるのであれば・・・ということでソフトバンクからワイモバイルに転入するケースもかなりあるようですね。

これからは同じグループの中で契約がぐるぐる廻るケースというものが多いのではないかと思いますね。

グループ全体として儲けることができればいいという考え方なのかもしれません。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。