2018年モデルの新型 iPhoneの発売日 発表日が確定? 9月12日 21日の予想

2018年に発売される予定の新型iPhoneの発表される日がわかったようですね。

発売まで後残すところ1ヶ月ちょっとと迫ってきております。今この記事を書いているのが2018年8月3日です。

本当にあと1ヶ月ちょっとでの発売となり、市場は結構盛り上がってきております。新型iPhoneですが発表される日程が確定したようですね。

毎年のことなので、そこまで驚くことはありませんが、このあたりの日程はきっちり抑えておきたいところです。

人によっては休む人もいるのではないでしょうか。

iPhoneが発表される日

iPhoneが発表される日程ですが、以下の通りです。

・9月12日発表
・9月21日発売

この段取りになる可能性が高いことがわかりました。

発売まで後1.5ヶ月ほどとなっております。

2018年モデルでは3つのiPhoneが発売される予定になっており、3つのiPhoneにはかなりの人が期待していることは間違いありません。

3種類のiPhoneの内訳

3種類のiPhoneの内訳を紹介したいと思います。

6.1インチ液晶モデル

6.1インチの液晶モデルが発売される見込みとなっております。

液晶モデルとなっており、一番安価なモデルになることもわかっております。シングルカメラを搭載しておりますが、基本的には他のものと同じ性能になる見込みです。

5.8インチ有機ELモデル

iPhoneXの後継モデルの位置づけとなっております。5.8インチモデルということで、非常に一般受けしやすい大きさです。

価格的には6.1インチモデルよりも高額な価格帯になる見込みです。

5.8インチモデルというのは、大きさとしては一般受けしやすいモデルなので、一番売れると考えられておりますが、価格がそれほど安価にならないため、結構高額なiPhoneになるかと思います。

6.5インチモデル

6.5インチモデルのiPhoneです。Plusモデルという位置づけとなっており、価格もかなり高額になると思われます。最も上位のモデルはおそらく15万円ほどになるのではないでしょうか。

価格が高いため売れるかどうかは未定ですが、市場の期待度というものはかなりあるかと思います。

スペックも最高のスペックとなっており、人気は出るでしょうが、問題はその価格設定です。相当高額なiPhoneになることが予想されます。

すべてのモデルが9月に発売されるかどうかは未定

昨年もそうでしたが、すべてのモデルが9月に発売されるかどうかということは未定です。

昨年iPhoneXは発売が11月までずれ込みました。2018年もひょっとするとそのような感じになるかもしれません。

ついこの前まで10月に発売される予定というニュースもありました。iPhoneは人気機種なだけに在庫の積み増しという観点においても相当な在庫数が必要となります。9月発売ならすでに量産に入っていると思われます。

それだけの在庫を確保しておくことも必要になるため、実際のところは発売が遅れるということがあっても仕方ないのかもしれませんね。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。