• HOME
  • ブログ
  • Android
  • 海外のスマホの購入 気をつけなければならないこと Google Playが使えるかどうか

海外のスマホの購入 気をつけなければならないこと Google Playが使えるかどうか


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

海外のスマホの購入で気をつけなければならないことというものがいくつかあります。

海外からスマホを輸入して利用する人が最近はかなり増えてきております。その理由というのはやはり安く手に入れることができるからです。

海外のみで販売しているスマホというものは日本ではそれほど有名ではありませんが、海外で販売しているスマホは価格も安価なものが非常に多いのです。

価格が安いだけではありません。価格が安くかつ品質も結構いいのです。よって購入しようと思う人がかなり多いわけです。

日本語化は基本的にできる

海外からスマホを購入する場合大半はAndroidを購入すると思います。Androidは多言語対応されており、基本的にはAndroidというのは多言語対応されているので、日本語にすることは可能です。

とはいうものの、各社が独自に入れているようなアプリは日本語化することができないケースもあります。

Androidの設定などは多言語となっておりますので、日本語化はできたところですべてが日本語化されるわけではありません。

実際に私も利用していて思うのですが、一部日本語化されていないので、ちょっと気持ち悪いのです。

とはいうものの大半は日本語化されますので、そこまで気にすることはないかと思います。ただし完全な日本語でAndroidを楽しみたいと思っている人ならやはり気持ち悪いと思います。

海外の安価なスマホというのはたいていが中国製だと思いますので、中国製のスマホを購入するときは注意が必要ですね。一部が中国語のまま残ったりするケースもあります。そういうこともありますので、そのあたりは実際に利用してみないとわかりません。

Google Playが利用できないケースもある

これが一番やっかいかもしれませんが、Google Playが利用できないケースというものがあります。Google PlayというのはGoogleのサービスの基本だと考えている人も多いからです。

Google Playが利用できないのであれば、アプリを手に入れることが結構難しくなります。

実際にはGoogle Play以外の方法で手に入れることは可能なわけですが、やはりなれているGoogle Playからの入手というほうが自然でしょう。

それは事前に調査して購入することも可能となっております。

たいていの場合問い合わせがあるので、Google Playが使えるかどうかはじめからインストールされているかどうかというところはきっちり抑えておくほうがいいと思います。

購入後に使えませんでしたとなったら本当にもったいないですからね。後からでもGoogle Playを入れることは可能となっておりますが、やはり初期インストールが一番いいでしょう。

初期インストールされているものを購入するほうが間違いないかと思います。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。