SIMフリーの格安スマホが売れるHuaweiは日本市場で非常に人気が高い


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

日本市場でHuaweiの人気が非常に高まっていることは知っていますでしょうか?

Huaweiというのは、中国メーカーなのですが、日本市場特に格安スマホという位置づけで非常にがんばってきているメーカーとなっております。

そのHuaweiが現在日本市場ではかなり強い存在になっているのです。

Huaweiが強い理由は?

まずは品質と価格がいいということにつきます。日本市場ではiPhoneの人気が非常に強いわけですが、iPhoneは非常に高く機種によっては10万円を超えるものもあります。

2年に1度の機種変更で10万円を超えるものとなると相当高くなります。

そのためiPhoneを選択肢から外す人というのも非常に増えているのです。

ある意味そこまで高額なスマホなら当然かもしれません。2年に1度で仮に12万円だったとしても機種代金だけで考えると1ヶ月で5000円です。

1日200円弱と考えるとそこまで高くはないかもしれませんが、それ以外に通信費なども発生するためどうしても毎月の支払いが1万円を超えるというケースもあるかと思います。そのあたりを少しでも抑えることができればということで、格安スマホを利用する人が非常に増えてきているのです。

またHuaweiの品質は非常に高く、全く問題ありません。それは使ってみないとわからないかもしれませんが、一度使ってみると故障なども特にないので、長期間利用することが可能となっております。

カメラの品質の一部

こちらHuaweiから発売されているP20 Proと呼ばれるスマホから撮った動画となっておりますが、非常にキレイに撮れていることがわかるかと思います。

Huaweiはかなりキレイな動画を撮ることが可能なのです。

動画性能に関しては本当にこのスマホがピカイチなのではないでしょうか。私が持っているスマホの中でもHuaweiのこのP20 Proがカメラの性能が一番高いような気がします。

iPhoneも同様に所持しておりますが、iPhoneよりもこのP20 Proのほうがカメラ性能は高いと思います。

このように実は品質というのはかなり高いのです。

各キャリアから別のモデルを発売

Huaweiは、ドコモ、au、ソフトバンクに対してそれぞれ別のスマホを販売しております。

通常であれば、同じスマホを各社から発売してくると思いますが、別々のスマホを各社に提供しているのです。

なかなかそこまでキャリアのことを考えているメーカーというのは非常に少ないのではないでしょうか。

そういったことを考えてもHuaweiは非常にエンドユーザー側の立場にたって考えてくれるメーカーなのです。

これからもまだこのHuaweiのスマホはかなり売れるでしょうね。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。