GALAXY S10で指紋認証は画面への埋め込み ついに使い勝手が向上


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

GALAXYシリーズの中でも最も人気の高いGALAXY Sシリーズですが、GALAXY S10で結構な進化をするようです。

指紋認証機能が画面の内部に搭載される可能性が高いことがわかりました。

以前から言われていた技術

このディスプレイ内蔵の指紋認証技術というのは以前から言われていた技術となっており、当然ながらこの指紋認証機能が搭載されると使い勝手がかなり向上すると言われておりました。

現在は指紋認証が背面にあるため、使い勝手としてはイマイチに感じる人が多かったことは間違いないかと思います。

基本的に指紋認証機能というのは背面にあれば使い勝手は悪くなります。

手にした時に背面にくるのは、どうしても人差し指とかになるわけです。前面にあれば親指で利用することができますが、背面ならどうしても親指以外の指になります。そのため背面に指紋認証機能があると使い勝手が悪いということがありました。

それがついに前面にやってくるわけです。

技術的にすでに可能

すでに画面の中に指紋認証機能を入れるということは技術的に可能のようですが、スマホでは採用されておりませんでした。

理由のほうはよくわかりませんが、指紋認証機能を画面に入れるということはコスト的に非常に高くなるなどコストの問題もあったかと思います。

それが内蔵されることになれば、非常に使い勝手もよくなることがわかるかと思います。

おそらくコスト面でのバランスがとれた可能性が高いということになります。

やはりメーカーというのは部材のコストを下げる努力というものはかなり行っております。

特にスマホというのは2年程度で乗り換える人も多く、1台が10万円を超えてくるとどうしても販売台数は鈍ってきます。

1年で5万円の減価償却ですからね・・・人によっては1年周期で購入する人もいますので、そういう人からすると1年で10万円を超えるものを購入するということで、非常に高額なものを購入するというイメージになります。

そうなればメーカーとしてもコストを下げる努力というものはしてほしいところです。

前面に指紋認証が画面埋め込みなら他の機種も採用

当然ですが、GALAXYシリーズでこれができるようになれば、他の機種もだまってはいません。

他社メーカーも同様に対応を入れてくることは間違いないかと思います。

当然ながらかなりこれは期待できる性能であることは間違いないでしょう。

シャープなどがこのような新しい技術は好きそうなので搭載してくる可能性が高いような気がしますね。

新しいこのような技術が色々出てきたら本当に面白いと思います。

iPhoneXSでは完全に指紋認証を排除

iPhoneでは2018年モデルとして指紋認証を完全に排除しました。

指紋認証をiPhoneで排除したということは今後顔面認証というのが間違いなく流行ってくるかと思います。

iPhoneでの認証機能というのが業界のスタンダードもしくは追随しているメーカーが非常に多いので、指紋認証が排除されたということで、今後は指紋認証に重きを置かないメーカーが多くなるかもしれません。

とはいうものの使い勝手としては指紋認証機能はかなり便利であることは間違いないでしょう。

埋め込み指紋認証機能はiPhoneでも搭載されませんでした。ということで2018年モデルでは指紋認証を搭載したiPhoneの発売はありませんでした。

それなら今後も指紋認証機能は排除され続ける可能性が高いです。それでもGALAXYシリーズというのは今後も使い勝手部分に対しては非常にチカラを入れており、指紋認証機能を是非チカラを入れてもらいたいですね。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。