iPhoneXでは金色(ゴールド)モデルも存在した? アメリカのFCCから判明

iPhoneXでは金色のモデルが存在したようです。

ただしアメリカのFCCからのものとなっております。ちなみに金色のモデルというものは世界的にも非常人気がある色となっており、金色モデルというのはかなり人気があります。

特に中国では金色のモデルというのはかなり人気があり、本来ならiPhoneXとしての金色というものは発売したかったに違いないと思います。

ただし残念ながら発売されませんでした。なぜ発売されなかったのでしょうか・・・・

生産能力の問題

iPhoneXの金色モデルの発売が見送れられた原因の一つは生産能力の問題というものがあるようです。

生産能力がそれほど高くないということで、iPhoneXの金色を発売したところで、生産数量が追いつかないという名目で見送られたとも言われております。

金色は本来ならかなり人気の色だったため当然ながら販売したら一番人気の色になっていたでしょう。それをあえて減らしたという戦略が個人的にはよくわかりませんが、戦略ではなくどちらかというと生産能力の問題だったためある意味仕方ないことなのかもしれません。

2018年モデルに期待?

4月にはiPhone8のレッドモデルが発売されました。iPhone7の時にもレッドモデルの発売が行われており、レッドモデルというのはここ2年連続発売されております。

そのため2018年に発売されるiPhoneでもレッドモデルの発売は間違いないでしょう。

2019年にレッドモデルのiPhoneが発売される可能性が非常に高いと思います。

それでも金色というものはiPhoneXでは発売されませんでした。新色に対して期待していた人はちょっと残念でしたね。

iPhoneXの次のモデルでは金色が発売されるかもしれない

iPhoneXの次のモデルでは金色の新色は発売される可能性があります。2017年モデルで発売されなかったのであれば、iPhoneXというのは金色が発売されるのは次のモデルではないでしょうか。

iPhoneXというのは製造が非常に難しいモデルとなっており、残念ながら発売が見送られたと言われております。

次のモデルではそれらの問題が解消されて、金色のモデルに関しても問題なく発売されることを望んでおります。

もともとiPhoneの色が2色ということは非常に少なかったので、今後の新色に期待していた人も多かったのではないかと思いますが、残念ながら発売されなかったことより、期待していた人はかなり残念です。

iPhone8 /Plusの購入はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

フォローする