Exynos9820 GALAXY S10に搭載予定 最新のサムスンのCPUを開発中


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

Exynos9820と呼ばれる最新のCPUを現在サムスンは開発していると発表しております。

こちらのCPUというのはGALAXY S10に搭載される予定となっております。

Exynos9810の後継モデル

このCPUというのはExynos9810の後継モデルです。このExynos9810というのは、GALAXY S9及びGALAXY S9+に搭載しているCPUとなっており、サムスンの主力製品に搭載されるCPUです。

GALAXY S9というのは、他にはSnapDragon845を搭載したモデルも発売されており、基本的にCPUというのはExynosとSnapDragonの2系統を搭載する予定になっております。

CPUの供給が異なるのは、GALAXYシリーズの発売される先が日本ならSnapDragon、韓国ならExynosという感じでわけられているのです。

帯域など他の問題でわけられているわけですが、大きくCPUの異なる2つのものが発売されることは知っている人が多いでしょう。

Exynos9820の能力は?

それではこのCPUの能力はどうなるのでしょうか。3GHzを超えるクロック数が今のところ予想されております。

Exynos9810ですでに2.9GHzという非常に高い高クロック数ということで、それより上回るクロック数になる可能性も十分に考えられます。

ただしプロセスルールというのは10nmとなっており、次に発売される予定になっているSnapDragonでは7nmのプロセスルールで製造される可能性も非常に高いことからGALAXY S10ではプロセスルールの異なる2つの型番が存在する可能性が高いことがわかります。

また5GのサポートもこのCPUでは行う予定となっており、高速通信が可能になる可能性も非常に高いですね。

SnapDragon855 スナドラ855 最新のCPUを開発中 Qualcomm 現行の2世代後モデル Hana v1.0

こちらSnapDragon855の情報を掲載しております。こちらも合わせてご確認ください。

CPUが高速になればそのスマホも当然ながら高速になります。5Gにも対応する可能性が高いことから非常に期待できるかと思いますね。

日本ではこのCPUは登場しないと思いますが、韓国ではこのCPUを搭載したモデルのGALAXY S10というものが発売される予定になっており、期待値もかなり高いでしょう。それでもプロセスルールのことが若干気になります。

引用元:sammobile

初回投稿日:2018年4月5日

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。