iPhoneX iPhone8の容量は64GB 256GBのどちらがオススメ出来るか?

iPhoneX及びiPhone8が発売されており、これからの時期は学割ということもあり、買い替えを検討している人もかなり多いと思います。

iPhoneX及びiPhone8は64GBモデルと256GBモデルの2つがあり、どちらにしようか考えている人もかなり多いと思います。

実際に利用してみてどちらのモデルがいいのか考えてみたいと思います。

どんな使い方をするかが重要

写真や動画をあまり利用しない

写真や動画をあまり利用しないという人も多いと思います。

写真なら容量はしれているのですが、動画ならそれなりの容量になります。

それなりの容量になるということは、当然ですが、64GBでは足りなくなる可能性が非常に高いのです。

容量不足という問題に陥る可能性が非常に高いかと思います。

容量不足にならないためにはこまめにデータを消すという作業が発生するので、実はかなり面倒なのです。

動画なんかほとんど撮らないという人にとっては64GBで十分かと思います。

アプリを大量に入れる

アプリを大量に入れてiPhoneを楽しむという人も多いと思います。

アプリを大量に入れる場合はどうでしょう。当然ですが、大容量に越したことはありませんが、アプリを大量に入れたところで、1つのアプリの容量はそれほど大きくはありません。

1つのアプリで1GBを超えるようなものもありますが、ゲームなどのアプリに限られることが非常に多いのです。

実際に普段利用するアプリならそこまで大容量のものというのはそれほど多くはありません。

実際に大量にアプリをインストールした状態でiPhoneを利用しても容量不足になるということはあまりないでしょう。

当然ながら入れるアプリにもよりますが、256GBをアプリで埋め尽くすなんてことはほぼないといってもいいと思います。

アプリを大量に入れるけど容量が心配という人はそれほど気にしなくてもいいかと思います。

バックアップをパソコンに取っている人

バックアップをパソコンに取っている人というのは実は要注意なのです。

最近はSSDなどの普及によりパソコン側の容量も非常に少なくなっております。

その容量というものは128GBなどの容量の場合があるのです。

その時ならパソコンにバックアップをとることはできません。物理的に容量不足に陥るわけです。

結果的に大容量ハードディスクなどをバックアップ取得のために購入する必要もあるわけです。

そういう人はとりあえず64GBを一旦はオススメしますが、そもそもバックアップをとらないという人もいます。

バックアップをとらないという人は当然ながらあまりそこは気にすることはないでしょう。



お金のある人は大容量モデルをオススメ

やはりお金のある人いわゆる価値のある支払いが出来る人はやはり大容量モデルをオススメしたいですね。

大容量モデルというのはやはり使っていて容量のことをそこまで気にする必要はありませんので、安心して利用することが可能となっております。

そういう人はやはり大容量モデルをオススメしたいです。

お金もないけど容量も確保したいという人はこまめに動画を消すなどという対応が必要となるでしょう。

今はGoogleフォトなどのサービスもありますので、そういうサービスを利用することで、写真や動画の容量を減らすということは可能でしょう。

iCloudというのは毎月の出費がかかりますので、そこまでオススメすることはできません。

毎月の出費は気にならないという人ならiCloudに保存するほうがいいかもしれません。

トータル的にお金のある人に有利にできているのです。動画を消すなどという非常に面倒な作業をせずに済むという意味ではお金で時間を買っていると考えるのが普通でしょう。

実際に利用しなかったとしても結果的に大容量モデルを購入する人も多いかもしれませんが、使わないことをわかっている場合はもったいないので、そのあたりは躊躇したほうがいいかもしれませんね。

初回投稿日:2018年2月8日

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。