暗い場所で動画を撮る カメラの進化 スマホでキレイに撮れるスマホはどのスマホ?

暗い場所での動画性能というのは気になりませんか?暗い場所で動画を撮るということは飲み会の席など室内で撮る機会というものはかなり多いと思います。

飲み会やパーティなどで動画や写真を撮る人にとっては間違いなくカメラの性能というのはいいでしょうね。

最近流行りのインスタグラムなどに動画をあげるときなどは食事の動画を上げる人も多いとききます。

食事の動画や写真というのは普通に考えて室内で撮ることが多いですからね。

証明のある部屋でとったとしてもどうしても外と比較すると暗くなるのは当然です。

最近発売されたスマホを含めてどのスマホがキレイに動画を撮ることが出来るのでしょうか。

かなり気になるところではないでしょうか。それでは動画でチェックしてみたいと思います。

 
スマホを事務手数料無料で買う方法

各種スマホはオンラインショップでの購入がオススメ

【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する

各社オンラインショップでの購入がオススメとなります。

ドコモとソフトバンクはオンラインショップで購入するだけで、事務手数料が無料となり、かなりメリットがあるのです。
それだけでもお得だと思いませんか?

動画でチェック

LG 2018年最新スマホ

こちらLGのL-01Kという最新の機種となっております。

この機種は暗室で撮るためのF値というものが非常に低く設定されており、さすがLGといったところではないでしょうか

かなりキレイに動画を撮ることが出来るということで非常に定評のある機種となっております。

富士通ARROWS NX

こちら富士通のスマホとなっております。

レンズは単眼レンズとなっており、普通の写真を撮ることが可能かと思います。

LGの機種と比較するとイマイチといったところでしょうか。それはやはり価格にあらわれているのではないかと思います。

価格はやはりLGの機種のほうが高額に設定されているので、やむなしといえばやむなしなのかもしれません。

LGの前モデルV20Pro

こちらの機種はどうでしょう?2016年モデルとなっておりますが、非常にキレイに動画を撮ることが出来ていると思いませんか?

かなり広角にとれており、正直なところ2018年モデルのV30+と比較しても遜色はありません。

それくらい非常にいい機種になっていることは間違いありません。

今のところこの機種というのは、かなり安価に発売されており、かなりお得に購入することが可能となっております。

404 NOT FOUND | 携帯情報.コム
ドコモ au ソフトバンク 最新スマホの情報を掲載 iPhone13 Galaxy S21 Xperia 1 Ⅲ

こちらを見てもらいたいと思いますが、今かなり安価に購入することが可能となっております。

価格的に見てもカメラで選ぶのであれば、この機種は非常にオススメ出来る機種ではないでしょうか。それくらいカメラ性能はいいと思います。

iPhoneXでの撮影

最後にiPhoneXで撮影しました。こちらもさすがiPhoneといったところですが、広角具合はLGの機種のほうが上ではないでしょうか。

iPhoneは暗いところでもかなりキレイに動画を撮ることは出来るのですが、広角をうたうLGの機種にはちょっと及んでいませんよね。

iPhoneXは非常にいい機種と揶揄されておりますが、カメラ性能だけでいうならLGの機種のカメラも十分キレイに撮れるというものです。

カメラで選ぶのであれば、LGの機種が個人的にはかなりオススメです。

iPhone11ProMAXで撮影

iPhone7 iPhone11Pro 動画撮影比較 前モデルのiPhoneとの違いは?

こちらiPhone11ProMAXで撮影したところとなっています。
こちらをみてもらってもわかるかと思いますが、かなり明るく撮影出来ています。
最新のスマホになるとやはりきれいに撮影できるようになってきますよね。

iPhone12ProMAXで撮影

iPhone12ProMAX アイフォン12 カメラのフレア ゴースト 不具合で故障なのか?

こちらは2020年モデルのiPhone12ProMAXで撮影したところです。iPhone12ProMAXは暗い場所での撮影もかなりきれいなのですが、残念なことにフレアの映り込みが非常に激しいのです。
ここまで激しいとちょっとどうかのかな?と思います。
暗い場所で撮影しても、きれいなわけですが、映り込みなどがあるので、ちょっと個人的にはいまいちかなぁ〜と思ってしまいますね。

ここで私が感じたのは、最新のスマホであったとしても、F値が低くなれば、明るい場所で撮影できるのですが、F値が低くてもここまでフレアが入ればいまいちということがわかるのではないかと思います。

なかなかここまでフレアが映り込むということは想定していませんでした。
正直なところびっくりですね。逆にいうとそういう場所で撮影したら駄目だということがわかったということになるのでしょうか?

暗い場所で撮影するならF値を確認

暗い場所で撮影をする機会が多い人ならF値をチェックしたほうがいいです。
スマホを購入するのであれば、F値を見てみるということは、確実にしたほうがいいですね。

✔カタログにあるF値を確認

それではどれくらいであれば、いいのか?ということですが、1.9以下であれば、暗い場所でも結構きれいに撮影できると思っておいて間違いないかと思います。
ミドルレンジクラスのスマホであれば、2.0以上のスマホも結構あります。
それがハイエンドになると、1.9以下のスマホが結構多くあるのです。暗い場所で撮影する人にとっては、そのあたりはきっちり見ておく必要があるかと思います。
安くて複数カメラがあるスマホだからいいというわけではありません。
暗室でも撮影もきっちりできるほうがスマホとしての能力は高いのです。そこは確実に見ておくことをオススメしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました