ドライブ レコーダー 自動車運転中に全画面を録画出来る 安く購入することが出来る海外のガジェット

最近ドライブレコーダーを搭載している自動車もかなり増えてきたと思いませんか?

ドライブレコーダーというのは自分に責任がない場合に確実に証明してくれる非常に素晴らしいスグレモノです。

ちなみにドライブレコーダーがない自動車というのは、そういう証明をおこなってくれるわけではありません。

基本的に自分の身は自分で守るということを考えると、このようなドライブレコーダーというのは必須アイテムではないでしょうか。

それではどんなドライブレコーダーなのか紹介したいと思います。

ドライブレコーダーからの動画

こちらがドライブレコーダーからの動画となっております。

これくらいキレイに撮れたら十分ではないでしょうか。

ドライブレコーダーの目的というのは自分に加湿がないということを証明することなのです。

自分に過失がないことを証明するだけの解像度があれば十分なわけですね。

そういうことを考えるとこれくらいキレイに撮れるのであれば、全く問題はないかと思います。

ドライブレコーダーというのは搭載している自動車がかなり増えており、最近では本当に必須アイテムになりつつあります。

今のタイミングで新車を購入するのであれば、間違いなくドライブレコーダーは必須でしょうね。

日本でドライブレコーダーを購入するとそれだけでかなりの価格がします。

ディーラーでドライブレコーダーを付けてもらうと相当高いことは知っている人も多いでしょう。

そのあたりの費用を少しでも抑えるということであれば、このような安価なものがオススメ出来るかと思います。

結果的にキレイに撮ることができれば記録として残っていれば問題はないわけです。

それではどれくらいの綺麗さで撮れるのか紹介しましょう。

ドライブレコーダーのカメラ

こちらのカメラはかなり広角に撮ることが可能となっており、140度まで広角に撮ることが可能です。

上記の図を見て分かる通りですが、上記の図を見るとやはりかなり広角に撮れていることがわかるかと思います。

さすがにサイドは無理ですが、これくらい撮れるのであれば十分ではないでしょうか。

1200万画素でフルHDに対応しております。

これはかなりありがたいでしょう。

フルHDなので、かなりキレイに撮ることが可能です。

1200万画素というとスマホでもかなりキレイに撮れるほうではないでしょうか。

それくらいオススメ出来るカメラの画質となっております。

G-センサーが付いております。こちらは自動車が予期せぬ動きをした時に動画を撮ってくれるわけです。

予期せぬ動きをするときというのは、追突などの衝撃に対するセンサーとなっており、このセンサーが付いていることにより、そういうことを撮ることが可能ということです。

またループに動画を録画してくれるので、古い動画から消えていくのです。

よって古い動画をわざわざ消す必要はありません。

ただし古い動画を消す前にバックアップを撮る必要があるので、注意が必要です。ただしこのようなループサイクルレコーディングというものは一般的な機能の一つなので、気にすることはないかと思います。

万が一事故がおきた場合にはすぐに録画のバックアップを撮ることをオススメするということです。

価格は?

なんと4000円ほどで購入することが可能となっております。

それくらいの価格で購入できればかなりありかと思います。

とはいうものの2月5日までのセール商品となっており、それまでに購入頂ければと思います。

4000円という非常に低価格で購入出来る機会に購入しておきたいですね。

初回投稿日:2018年2月1日

iPhone8 /Plusの購入はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

フォローする