iPhoneSEの後継モデル iPhoneSE2が2018年 5月 6月頃に新モデルとして登場の予定


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

iPhoneSEの後継モデルの発売が近くなってきているようです。

現段階では、iPhoneSE2の発売が2018年5月もしくは6月にも発売される可能性が高いと報じられております。

2018年のiPhoneのラインナップ

2018年のiPhoneのラインナップとして5.7インチ〜5.8インチのLCDモデル、6.0インチ〜6.1インチのLCDモデル、6.0〜6.1インチのOLEDモデル、6.4インチ〜6.5インチのOLEDモデルが発売される可能性があるといわれております。

LCD搭載モデルが2機種および OLED搭載モデルというのが2機種の合計4機種が2018年に発売される可能性となっております。

今までの予想では6.1インチのLCDモデルと、5.8インチ及び、6.5インチのOLEDモデルと一般的には予想されておりましたが、最新の情報では、4インチのiPhoneSE2は発売されない見込みとなっております。

今回発売される可能性の高いiPhoneSE2の画面の大きさというのは、5.8インチになるとおもわれます。

またiPhoneSE2には3Dセンサーは搭載されないと言われており、いわゆるFaceIDを楽しむことはできません。

またストレージは32GB及び128GBが搭載されるとも言われております。

A10のCPU及び2GBのRAMを搭載し、1,700mAhのバッテリーです。

リアカメラは1200万画素でフロントは500万画素のカメラとなる見込みです。

スペック的にはまずまずといったところではないでしょうか。

3Dセンサーが搭載されなかったとしても、実際のところ2018年前半の売れ筋モデルというのはiPhone8であることは間違いありません。

そのため3Dが搭載されないからといって販売を伸ばせないわけではありません。ある意味モデルが違ったとしても基本的な性能はiPhoneということなので、それなりに売れると思われます。

またA10を搭載しているということで、iPhone7とほぼ同じスペックになるということも予想出来るかと思います。

iPhone7よりも少し大きくなる程度の機種になるのでしょうか。今までの4インチモデルという形態を大画面ということにかえてSEという名称で販売するのでしょうか。

そのあたりは非常に楽しみなところです。

初回投稿日:2018年1月29日

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。