ILIFE V7S Pro ロボット掃除機が届いた 非常に安く買える 動画で解説

ILIFE V7S Proと呼ばれるロボット掃除機が発売されております。

ロボット掃除機というのはかなり日本でも馴染みのあるものになってきました。最近注目の家電となっており、かなり人気が出てきていることは間違いありません。

こちらのモデルはスマホとの連携はありませんが、スマホと連携出来るモデルなども存在し、その存在というのはかなりのものになっていることは知っている人も多いでしょうね。

ロボット掃除機があれば本当に主婦の味方ですよね。最近は共働きの夫婦も増えてきたので、共働きにはもってこいです。

自宅にいないときには間違いなくこのILIFE V7S Proは力を発揮するでしょう。

ILIFE V7S Proは自動的に自宅の隅々まで掃除をしてくれるので、最も広いリビングなどで利用することをオススメしたいです。

当然ながらILIFE V7S Proは他の部屋でも利用することが可能なので、間違いなく力を発揮してくれると思います。

それでは自宅に届いたので、どのような掃除機なのか紹介してみたいと思います。

ILIFE V7S Proが自宅に届いた

このような箱で届きます。

箱は結構大きめです。掃除機が入っているので、当然のことかもしれませんね。

下に箱の大きさがわかる写真があります。

こちら箱の背面です。

IFILEという文字が記載されております。

シンプルなパッケージですね。

こちらGALAXY S8+と箱の大きさを比較してみました。

大きさだけで見るとこちらを見てもらえればなんとなく大きさは理解出来るかと思います。

それでは中身を開けてみましょう

こちら中身を開けてみたところです。

中もシンプルな見た目となっております。

色はピンクです。

さてこちら蓋を開けてみました。蓋を開けてみたところこちら以下が同梱品となっております。

こちらが同梱品です。同梱品にはリモコンやマニュアルの記載があります。

こちら本体の他に充電が出来る充電台やホコリなどを吸うことが出来るものなど、色々な付属品が入っております。

ある意味消耗品の部分もありますので、そのあたりは消耗品として理解する必要があるかと思います。

こちら背面から本体を見たところです。こちらは床を拭くための雑巾のようなものです。

雑巾掛けをする時は、こちらを利用すれば問題なく雑巾掛けを行うことが可能です。

こちらはセンサーになっており、障害物を避けることが可能となっております。

銀色のものは充電台への充電を行うための接点部分となります。

こちらACアダプターの挿すところとなります。

ACは普通のACで問題ないかと思います。

こちらは背面です。

先程の雑巾がけを行う部分は簡単に取り外すことが可能となっており、取り外すと普通の掃除機になるのです。

こちらの黄色い部分から取り込みます。

こちら雑巾がけの部分をあけると、ONとOFFのSwitchがありますので、こちらONにしておきましょう。

ONにしておかないと電源を正しく動作させることが出来ませんので、このONは必ずONにしておきましょう。

こちらは雑巾がけをするときに止めるためにあるものです。

しっかりひっつくので、純正の雑巾でなくても大丈夫かと思います。

とはいうものの本体の下につくので薄手のものがオススメです。

純正のものは、1枚はじめからついているものと予備の2つしかありません。汚れたらやはり新しいものを使いたいですね。その時は自作も可能かと思います。

雑巾の自作もそれほど難しいものではないかと思います。

こちらはじめから中に入っているのはウォータータンクです。

こちらのウォータータンクに水を入れて、雑巾がけを行うことが可能です。

こちらウォータータンクが入っている状況です。

こちらウォータータンクを取ってみたところです。

300mlが最大容量として入れるようにしてください。

記載は中国語と英語ですが、見たらわかるかと思います。

こちらが付属のリモコンです。

リモコンの操作方法は以下に動画で記載されているので、以下の動画を確認してみてください。

操作方法は非常に簡単なので、問題ないかと思います。

こちら付属されていたアダプターとなっております。

アダプターの形状は日本国内での形状ではありませんので、これまた注意が必要です。

このタイプのアダプターと日本国内で利用するためのものに関しては100円ショップなどでも販売しておりますので、すぐに購入出来るかと思います。

こちらがバッテリーの詳細となっており、これに合うものであれば、他のアダプターを利用しても問題ないでしょう。0.5Aの出力のもので問題ないと思います。

先はこのような形状になっており、一般的な形状です。

このような変換コンセントがあれば、日本国内でも全く問題なく利用することが可能かと思います。

こちらの混戦つは海外製品を利用する時にはかなり便利なものです。

こちら変換コンセントですが、出口側が日本の普通のコンセントになっております。

これは必須アイテムなので、ぜひGETしたいですね。

それでは動画でお伝えしたいと思います。

ILIFE V7S Proの動画 吸うところがわかる

こちらゴミを吸うところがわかる動画となっております。

きっちりゴミを吸っていますね。

時間はかかりますが、きっちりゴミを吸えるので、問題ありません。

ゴミを吸う力もかなりのものかと思います。

ILIFE V7S Pro 充電台に自動で戻る

ILIFE V7S Proのリモコンはどう使う?

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ILIFE V7S Proの購入は?

ILIFE V7S Pro

上記が購入出来るサイトとなっております。なんと価格は2万円ほどとなっており、非常に安く購入することが可能となっております。

他社製品ならもっと価格が高いのですが、この機種はかなり安価に購入することが可能となっております。

ここまでロボット掃除機が安価になってきたということはかなりありがたいことですね。

このILIFE V7S Proは購入しても間違いないと思います。

動画を見てもらったらわかるかと思いますが、かなり静音性にも優れております。

音は非常に静かなのです。ここまで音が静かなロボット掃除機というのは少ないかと思います。

これくらいの静かさならかなりオススメ出来るかと思いますね。

引用元:ILIFE V7S Pro

初回投稿日:2018年1月27日