Android 8.1でWi-Fiにつなぐ前にその速度が早いか遅いかを判別する機能が付く

Android8.1のリリースが今後行われる予定ですが、Android8.1での新機能にはかなり期待できそうです。

その新機能ではWi-Fiスポットの下に速度の目安が表示されるようです。

Wi-Fiスポットでも早い場合はいいですが、遅い場合は繋いだあとでないと結局わからないということで確かに不便に感じる場合も多いと思います。

それがつなぐ前にわかるということです。

どんな表示がされる?

・非常に早い
・早い
・遅い
・非常に遅い

この4段階で表示される見込みとなっております。

こちらの目安があれば、自分が今から何をしたいかでつなぎに行くことが可能かと思います。

まずはWi-Fi環境でテキストメッセージのやりとりしかしない人にとっては、遅いや非常に遅いというメッセージの場合でもつなぎにいけばいいかと思います。

ウェブ閲覧などは遅いか早いかのいずれかでしょうね。

この表示というのは切り替えも可能となっているようです。

[ネットワークとインターネット]> [Wi-Fi]>[Wi-Fi 設定] > [詳細設定]> [ネットワーク評価プロバイダ]> [なし]

こちらを触ることで、この表示を非表示になる見込みです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

Android8.1への提供はいつごろ?

GoogleのPixel、Pixel 2、 Nexus 6P、 Nexus 5X

上記の機種のみが現在対応中ということですが、現在Android8.1というものはまだかなり先になるかと思います。

現在まだ8.0対象の端末もかなり少ないということから今後いつ発表されるのかは未定ですが、次のAndroid8.1が採用されるとこの機能が搭載されるということで、非常に楽しみですね。

つなぐより前にわかることで、今までのように繋いでみないとわからないよりもかなりいいかと思います。

特に混雑している場所や混雑している時間帯ならWi-Fiに接続しても遅いことが多々あります。

それが事前にわかることにより、利便性がかなり向上するかと思います。

外出先でWi-Fiに接続する人はそれほど多くはないかもしれませんが、海外からのインバウンドの人などにとってはかなりありがたいのかもしれません。

インバウンドやアウトバウンドの用途としてはかなりオススメ出来る可能性が非常に高いですね。

このようなオススメ出来るような機能が増えていくのはかなりいいですよね。

引用元:engadget
初回投稿日:2018年1月23日

iPhone8 /Plusの購入はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

フォローする