iPhoneのバッテリーの交換受付は開始中 ただし修理になるので 手元のスマホがなくなることに

iPhoneのバッテリー交換プログラムというものはすでに開始されているようです。

上記の画面へは以下のURLから行くことが可能となっております。

https://getsupport.apple.com/

こちらがそのURLとなっております。

そして「iPhone」を選択します。こちらのiPhoneを選択することにより、バッテリー交換プログラムに行くことが可能となっております。

「iPhone」→「バッテリー、電源、および充電」→「予期せぬ終了/再起動」

後日電話したいや指定した日時に電話などありますが、好きなものを選択すればいいと思います。

その後IMEIを求められる画面がありますので、iPhoneのIMEIを入力してください。

IMEI調べ方

設定の一般をタップ。
情報をタップ。
シリアル番号とIMEI番号が表示されています。
使用しているiPhoneが梱包されていた箱の背面に「Serial No. 〜」と書かれています。
IMEI番号はiPhone本体背面に「IMEI:〜」と書かれています。

こちらで一旦は完了です。

iPhoneXs iPhoneXsMAX iPhoneXRの購入



バッテリー交換プログラムの時期と価格

バッテリー交換プログラムというのは2018年12月末まで行っております。

それまで価格は3200円と据え置かれているのです。

3200円でバッテリーが新品になるということは非常にありがたいことですね。

またこの時は、iCloudからのログアウト及びSIMカードは抜いておく必要があります。

iPhoneXs iPhoneXsMAX iPhoneXRの購入



修理日数が5日前後かかる

修理日数が5日前後かかります。実はこれは大きな誤算です。

残念ながら代替え機を準備してくれるわけではありません。完全に手元から5日スマホがなくなるのです。

現在愛用していたスマホが初期化される上になくなってしまうのです。

これはiPhone6sを最新機種として利用していた人にとっては非常に残念なことではないでしょうか。

本当に辛いですが、ある意味仕方ないことかもしれませんね。

今まで利用していた端末を利用出来ないというのはかなり痛い問題かもしれませんが、3200円でバッテリーが復活するのです。バッテリーが復活することで、正直なところまだ2年は利用することが可能となっているわけですね。これはかなりメリットがあることかと思います。

基本的には2年でスマホのバッテリーはたいていの場合イカれてしまいますが、この施策に伴いまだこの先2年ほど利用することが可能となっております。

ぜひこれは検討してもらいたいですね。本当に3200円とはかなり安価になったものです。

初回投稿日:2018年1月6日

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。