8,640円値引きで実質5000円ほどお得に 下取り機種に中古機種を利用する

下取りにしようと思っているけど、下取りに出す機種がないと思っている人がいると思います。

下取りをお得に購入しようと思っている人ならどうしたらいいのか?非常に悩ましいところです。

そういう人は中古機種の購入をオススメします。

中古機種が非常に安い

これらの中古機種というのは2000円ちょっとで購入することが可能となっており、かなりお得に購入することが可能です。

それらの機種を下取りとして出すとお得に契約が出来るのです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

auの下取りが安い

こちらを見てください。ただしこれはMNPに限ります。

こちら現在2018年現在の下取り価格となっております。下取りで8640円の値引きになるわけです。

それならこれより安い機種を購入した場合はどうでしょうか?

差額を儲けることが可能なのです。結果的に中古機種を購入しても安価に維持することが可能なのです。

正直なところ価格としてはしれていますが、それでも何もしないより安価に購入出来るのであれば、お得だと思いませんか?

残念ながら機種変更の場合はそれほどお得な施策はありませんので、注意が必要です。

auオンラインショップが楽で便利


こちらがau Online Shopです。こちらで購入すると楽に便利に購入することが可能です。

頭金も不要で購入できます。非常に便利です。

乗り換えは結果的にかなりお得

auに限った話ではありませんが、MNPはまだかなりお得です。

特に毎月の維持費が下がるような施策を行っており、auの場合は毎月割というもので、毎月の通信費が値引きになります。

結果的に乗り換えはお得なのです。毎月の維持費含めてトータル的に新しい機種を購入するのであれば、間違いなくMNPがお得ですね。

上記でもお伝えしたように中古のスマホを購入してもお得に購入することが出来ますし、また毎月の維持費も安価にすることが出来るので、まだまだお得です。

今回はauを紹介しましたが、ソフトバンクやドコモでも同様にMNPはまだお得に購入出来る施策を実施しております。

携帯を利用する場合はMNPがどうしてもお得かもしれませんね・・・

初回投稿日:2018年1月2日