Kirin 970 Huawei 最新のAI対応CPU 2018年に発売される機種に続々投入予定


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

Kirin 970というCPUをHuaweiは発表しておりますが、最新機種のMateに搭載されております。

Mateという機種の最新シリーズはMate10という機種になり、そちらの機種に採用されております。

Huaweiの最新モデルに搭載される予定

Kirin970というCPUは今後発売されるHuaweiに最新機種に搭載される予定になっております。

今後2018年に入って発売される機種というのはHuaweiのP11という機種です。こちらは2018年の2月頃に発表されると言われております。

Huawei最高のCPUということで、AIを搭載していると言われております。

CPUコアにCortex-A73 2.4GHz+Cortex-A53 1.8GHz、GPUにMali-G72 12MPを搭載し、実はこれだけでも結構な能力の高さはわかるかと思います。

10nmで製造されており、現行発売されているCPUの他のものと比較してもなんら遜色はありません。

この中でも非常に気になる機能というのは人工知能(AI)アクセラレータ「NPU」というものになります。

AIのアクセラレータがついているということで、かなり期待出来ると思いませんか?色々な機種に搭載されるアプリにそういう機能を搭載するとそのCPUを使うことが可能になるのかもしれません。

まだどのようなものに利用するのか具体的にはわかりませんが、非常に期待出来るCPUとなることは間違いありません。

iPhoneXs iPhoneXsMAX iPhoneXRの購入



Huaweiの躍進はすごい

このKirin970を含めて最近のHuaweiの躍進は本当にすごいです。日本市場でもかなりのちからを付けてきているのではないでしょうか。

価格も安価に抑えられており、最近の日本ではかなり価格に敏感な人が色々購入しております。

そのため日本にもかなりHuaweiは進出しております。格安スマホというジャンルでかなり日本でも販売実績を誇っていることは間違いありません。

おそらく日本市場では最も売っているのは楽天でしょう。

このようなタブレットもかなり安価に販売されております。

日本製として購入しようと思うと正直なところここまで安価に購入することはできません。

そういうことを考えるとやはりオススメ出来るのは中国製のスマホなどではないでしょうか。

非常にオススメしたいですね。

初回投稿日:2018年1月1日

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。