Android One X3 ワイモバイル 京セラから発売 価格 スペック レビュー 評価

Android Oneという機種を知っている人も多いと思いますが、Android OneのX3というモデルを京セラがワイモバイルに提供します。

Xシリーズというのは、Sシリーズと比較して若干スペックの高いモデルとなっております。

基本的にはAndroidなので、ソフトウェア的な性能はかわりません。

ただし快適に動作させたい人はAndroid OneのXシリーズの購入をオススメします。

ワイモバイルで取扱い開始


こちらがワイモバイルオンラインショップです。

で購入するメリットはやはり自宅にいながらの購入でしょう。

の店舗が少ないとおもっている人もネットからなら購入することが簡単に出来ます。

毎月の通信費などを下げたい人にとってはは非常にオススメ出来るキャリアとなっております。

ソフトバンクの回線を利用しており、回線品質という意味でもかなりいいものになっていることは間違いありません。

ぜひを検討してもらいたいですね。

Android One X3のスペック

大きさ 149.0×72.0×8.2mm
重さ 150g
OS Android8.0
CPU SnapDragon630 SDM630
RAM 3GB
ROM 32GB
画面サイズ 5.2インチ
解像度 1920×1080ドット
カメラ 1300万画素/800万画素
カラー ホワイト、ブラウンブラック、ピンク、ライトブルー
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
その他 2800mAhバッテリー、ワンセグ
ポイント

XシリーズはSシリーズよりスペックが高い

京セラのXシリーズはS4よりも若干スペックが高くなっており、ミドルレンジモデルとなっております。

ミドルレンジのモデルということで、価格もおそらく若干S4より高くなってくる可能性があります。とはいうものの格安スマホのジャンルにはなるので、10万円を超えるとかそういうことはないかと思います。

発売日は?

X3の発売日2018年1月下旬と案内されております。

S4の発売が2月なので、それよりは若干前倒しでの発売となります。

価格

そこまで高くはないと予想されます。

それでもシャープのX1が7万円することを考えるとそれと同等位の価格設定になる可能性は十分にありえますね。

価格は安いに越したことはありませんが、ある意味それくらいの価格設定でないと通信費が安価なので、元がとれないということにもなりかねません。

ある意味通信費を抑えているので、仕方ないことではないでしょうか。

Y!mobileという会社知っている人もかなり多いと思います。Y!mobileというのは元々イーモバイルという会社でしたが、ソフトバンク傘下...

こちらワイモバイルのメリットを記載しているページとなっております。ぜひ確認してみてください。

初回投稿日:2017年12月1日