XPERIA XZ1 SO-01K ソニー 手書きアプリ antutu 使い勝手 オススメ

ドコモからXPERIA XZ1 SO-01Kが発売されました。

ドコモでは非常に人気の高い機種となっており、売れ筋の機種であることは間違いありません。

XPERIA XZ1をGETしたので、そのレビューに関しておつたえしたいと思います。

XPERIAシリーズは2017年の冬モデルで2つのモデルを発表しました。XPERIA XZ1とXPERIA XZ1 COMPACTの2機種です。

その中の1つの機種の紹介となります。

XPERIA XZ1の購入ならオンラインショップがオススメ


ドコモオンラインショップで購入するのがかなり便利でしょう。

最近店舗に行っても非常に混んでいることが多く、1時間待ちは日常茶飯事です。

その待ち時間がありません。それはかなりメリットがあることではないでしょうか。

待ち時間がないだけでも非常にいいと思いませんか?そのためドコモオンラインショップを利用する人がかなり増えているのです。

ドコモオンラインショップでの購入はXiからXiへの機種変更時の事務手数料が無料です。

そのためドコモオンラインショップで機種変更を行う人がかなり多いのです。

通常店舗で購入すると事務手数料の2160円が取られますからね。それがないというだけでかなりお得に購入することが可能です。

また頭金も不要です。頭金も最近かなり増えてきております。店舗によっては1万円もの頭金を取られることがあります。ドコモオンラインショップではそのような頭金という考え方がないので、少しでもお得に購入することが可能となっているのです。

それではXPERIA XZ1がどんな機種か見ていきましょう。

XPERIA XZ1はどんな機種なのか?

こちら本体です。写真の角度がイマイチなのはご了承ください。

本体だけ見るとXPERIA XZsと比較してもそれほど変わらないように見えます。

こちらサイドから見たところです。サイドから見るとスタイリッシュなことがよくわかりますね。

こちら背面から見たところです。

背面にはdocomoの文字が見えます。こちらドコモ版となっているからです。

こちらは横から見たところです。

こちらは上から見たところですが、上から見た時は3.5Φのイヤフォンジャックが見えるかと思います。

イヤフォンジャックがあることがある意味安心感ではないでしょうか。

ここ最近の機種はイヤフォンジャックがない機種などがありますが、イヤフォンジャックがあるというのは、ある意味今まで持っていたイヤフォンを利用出来るという安心感につながるのではないでしょうか。

こちらサイドから見たところです。電源ボタンが見えるかと思います。

電源ボタンは銀色に光って押しやすくなっております。

こちら下です。下から見るとUSB-Cです。

USB-Cというのは、ここ最近かなり汎用的になってきました。

そのためかなり安価にケーブルも手に入れることが可能です。

XPERIAシリーズもUSB-Cとなり、日本でもかなりこのUSB-CTypeのものがかなり売れると思われます。

動画

こちらXPERIA XZ1で撮った動画となります。

XPERIA XZ1で撮った動画はどうでしょう?

かなりキレイに撮れていると思います。ズーム性能に関してもよくできていると思います。

XPERIA XZ1 COMPACTも最近発売が開始されました。このCOMPACTモデルと比較したい人もかなり多いかと思います。

このCOMPACTモデルというものもかなり売れ筋の機種なのです。

COMPACTモデルというのは、ドコモからのみの発売となっており、実にこちらも人気があるのです。基本的にはほぼ同じ見た目です。大きさが違うということがわかるかと思います。

こちら色々出来ることや設定などを紹介している動画となっております。

色々な設定があるのは面白いですね。海外に行く人なんていうのは便利ではないでしょうか。

手書きが出来るスケッチというアプリが入っております。

手書きなので、GALAXY NOTE8ほどというわけにはいきませんが、それでもアプリが入っているので、普通に手書きメモなどを保存しておくことも可能です。

風景をXPERIA XZ1で撮ってみました。

風景などはXPERIA XZ1のカメラは結構いけていると思います。

8倍ズームまで可能なので、個人的には悪くないと思います。そこまでズーム出来るというのは本当にいいことです。

初回投稿日:2017年11月20日