iPhoneX Plusが登場する可能性 6インチ超えのiPhoneが登場し複数モデルになる可能性も

iPhoneXが日本では発売されており、かなり人気の機種になっている人は知っている人も多いと思います。2018年に発売される可能性のあるiPhoneXではPlusモデルというものが発売される可能性があると報じられております。

6.4インチのiPhoneが登場

なんと画面サイズは6.4インチという大画面のiPhoneが今後登場する可能性があるというのです。

現行のiPhoneXの形を踏襲しつつ、iPhoneXの後継モデル及びiPhoneXPlusになるといわれております。

画面のサイズは6.4インチというのは驚きですね。

GALAXY NOTE8の画面サイズが6.3インチなので、それよりも大画面というkとになります。

ちなみにiPhone7PlusとiPhoneXでは画面サイズに関していえばiPhoneXは現行のPlusモデルと比較してもかなり小さいサイズです。

他の5インチほどのAndroidとほぼ同じサイズでありながらiPhoneXは5.8インチという大画面なのです。

画面サイズが6.4インチというと現行のiPhone8Plusとほぼ同じ本体サイズということになります。

今までPlusモデルを持っていた人にとっては、iPhoneXはかなり小型サイズに思えたと思います。

しかしながら画面サイズはかなり大きいので、そこまで違和感はないかと思います。今後6インチを超えるiPhoneが発売されると動画などを楽しみたいとおもっている人にとってはかなりいいと思います。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhoneXの画面は有機ELが継承される

iPhoneXの画面は有機ELが今後も採用される見込みになっております。

有機ELの画面はどうでしょうか?

実際にiPhoneXを持っている人に聞いてもあまり違和感はないと答えるでしょう。

わたしも現在iPhoneXを所持しておりますが、違和感はあまりありません。

ただし画面の焼付きなども色々懸念事項も出ているようなので、有機ELが嫌だという人もいるかもしれません。

それでも今後も有機ELを採用するという流れはあまり変わらないのではないでしょうか。

iPhoneXに関しては今後同様の見た目で今後は発売される可能性があります。Plusモデルの発売は非常に楽しみですよね。

初回投稿日:2017年11月10日