Google Pixel3 ドコモ グーグルピクセル3 スペック 発売日 価格 予想 噂


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

Googleから発売される予定のGooglePixel3に関する噂などを掲載していきたいと思います。

Googleから発売される機種というのは、基本的にAndroidの純正端末となっており、余計な機能は排除されたGoogleが開発したAndroidのフラッグシップ機種として発売されているものとなります。

GooglePixelシリーズというのはすでに2世代目が発売されており、次の3世代目に関しても発売される見込みとなっております。

以前はNexusシリーズとして発売されておりましたが、今ではPixelシリーズとして発売されております。

それではどのような機種になるのでしょうか。


ドコモから正式発表されました。ドコモで予約購入はこちら上記のリンク先をご確認ください。

ソフトバンクからも正式に発表されました。

GooglePixel3はどんな機種になるのか?

GooglePixelシリーズの3世代目はどんな機種になるのでしょう。

今のところPixelからPixel2までの発売期間というのは1年ほどということになりますので、発売は2018年の10月頃となる見込みです。

スマホの開発には1年ほどかかりますからね。

現在Androidの8.0までが出ているので、その次のAndroid9.0というものになると思われます。

実際のところAndroid8.0になったからといって、実は見た目に関してもそれほど変わるわけではありません。

OSがよりセキュアになり便利になることはありますが、正直なところAndroid6.0あたりから見た目などの進化というものは止まっているようにも思えます。

それくらいOSに対しての進化というものはなくなってきたように感じますね。見た目はそれほど変わらなくても、中身の変化というものはあります。

Android8.0はどのように進化したのかということですが、割りと地味なアップデートとなっております。

PIPという機能やバッテリーの持ちの改善、オートフィル、スマートテキストセレクションなどの機能です。

PIPというのはYouTubeなどの動画を小窓にする機能などです。

見た目上それほど大きなアップデートは行われていないように感じます。Android9.0ではそれらのバージョンアップよりももっとすごい機能を搭載してほしいと心から思うわけです。

Android9.0というのはどのようなOSになるのでしょうか。

こちらにAndroid9.0の進化の予想を掲載しております。やはり非常に期待したいのは、OSの進化ですね。

OSの進化というのは非常に気になる部分であるかと思います。Pixelシリーズは当然ながらOSは最新のOSを搭載することは間違いありませんので、これは本当に期待できるのではないでしょうか。

ついに発売が開始されました。

(SIMフリー) Google Pixel 2 64GB (Black) [並行輸入品]

(SIMフリー) Google Pixel 2 64GB (Black) [並行輸入品]

80,400円(10/21 13:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちら前モデルのPixel2ですが、参考になるかと思いますので、一度確認してみてください。

Pixel3及びPixel3XLの最新画像

最新の画像が出てきております。最新の画像を見てもらえればわかると思いますが、非常に洗練された見た目であるかと思います。

これはかなりかっこいいですよね。

Pixel3Xlというモデルは大画面モデルのほうですが、カメラが2つあるのがわかるかと思います。

ただし背面にはカメラが1つしかないように見えます。

背面は1つのカメラしかないのでしょうか。それなら非常に残念なことですよね。

前面に2つのカメラで背面が1つのカメラなんてちょっとありえない仕様ではないでしょうか?

まだコンセプト画像なので、実際にこのようになるかどうかわかりませんが、これはちょっとどうかと思いますね・・・

それでも画像を見てもらえればわかりますが、ノッチがあるのがGoogle Pixel3XLのみとなっております。

スペックの予想

スペックはどのように進化するのでしょうか?

スペックに関しては、SnapDragon845というCPUが採用される可能性が非常に高いですね。

SnapDragon845というのは、2018年に発売されるスマホにはたいてい搭載される可能性の高いCPUとなっております。

最上位のCPUとなっており、現行の最新モデルに搭載されているSnapDragon835と比較しても1.3倍程度動作速度が向上するといわれております。

RAMの容量ですが、こちらは6GBあたりになるのではないでしょうか。

このところハイスペックモデルというのは4GBを採用しているケースというのが非常に多いです。そう考えるとやはりこのあたりも最新のCPUを搭載してくる可能性が非常に高いですね。

ROMは64GBもしくは128GBあたりを採用してくるのではないでしょうか。

他にはハード面ではGoogleが現在提供出来る最新のものを搭載してくる可能性が非常に高いです。

現行のGooglePixel2に関しても同様のことがいえます。最新のCPUやRAMの容量など最新のものを搭載しているのです。

価格は?

価格に関してはおそらくそれほど高いものにはならないと思います。

ハイスペックのものであったとしても700ドル程度になると予想されます。

現行も700ドル程度ということなので、その程度の価格設定になるものと思われます。

あまりに高い機種は売れませんからね・・・

価格帯というのは抑えられているのではないでしょうか。

Pixel3 XLのみノッチが存在

Pixel3 XLのみノッチが存在する可能性が非常に高いことがわかりました。

こちらの画像を見てもらいたいのですが、こちらの画像のみノッチが採用されていることがわかるかと思います。

ノッチというのはiPhoneXなどで搭載されている上の部分ということになります。

こちらノッチが採用されることにより、画面サイズが大きくなることは間違いないと思います。ノッチの採用というのは今後のスマホ開発のカギになるのではないでしょうか。

AQUOSシリーズなどでもノッチを採用したり、またAndroidのOS標準でノッチの採用があったりと今後はノッチがあることが当たり前になってくるかと思いますね。

8月20日にAndroidPが正式リリースか?

2018年にはいってAndroidPがリリースされるといわれておりますが、8月20日に正式リリースされるようです。

となれば、そのときにこのGoogle Pixel3の発表も同時に行われるかもしれません。

Googleの純正のデバイスとして、世界的には注目度というのはかなり高いスマホとなっております。

また最新のAndroidが搭載されるということもあり、最新のAndroidの機能を試したいという人にとってもかなりおすすめできるスマホでしょう。

個人的に見てもこのGoogle Pixel3は非常におすすめできるスマホだと思います。

AndroidPという最新のOSはセキュリティ対策もされているためかなりいいでしょうね。OSのバージョンアップを含めてPixelのスマホにはすぐに適用されます。

セキュリティや改善によるパッチもすぐに適用されるため非常にいいスマホとなっていることは間違いないかと思います。

またPixelはスペック的には一番上位のものを採用すると思われますので、スペック的にも信頼できるものとして販売することは間違いないと思います。Google純正なだけに期待を裏切ることはないでしょう。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。