iPhoneX に搭載された FACEIDは 寝ている間はロック解除出来ない 画面を注視することが必要

iPhoneXに搭載された今回始めての顔面認証ということですが、3Dを今回は搭載しております。

3Dといってもあまりピンとこないかもしれませんが、写真などを見せてもロックの解除は行いません。

FACEIDの設定画面

こちらでFace IDをリセットすることも可能です。

どうも認識があまりよくないと感じている人がいるのであれば、こちらの画面からFace IDを再度設定しなおせばいいと思います。

またこちらの画面で注目してほしいのは、「Face IDを使用するには注視が必要」という部分です。こちらは注視が必要ということは、基本的にはFace IDを利用する場合はこの設定をONにしておきたいところです。

このFace IDをONにしていないと残念ながら他の人にロックされてしまうかもしれません。

寝てる間も安心

この機能があるので、寝ている間も安心です。

誰かにロックを解除されるということはありません。

寝ている間に顔面認証で認証されたら最悪ですからね・・・

寝ている間は画面を注視することが出来ませんので、基本的には問題ありません。

ただしたまに目が開いた状態で寝る人もいるので、そういう人は注意が必要かもしれませんね。

一応寝ている間も問題ないということですが、それなら指紋認証機能に関しても寝ている間にロックを解除されてしまう可能性があります。

そういう意味では普通のパスワードロックのほうが解除は一番安心なのかもしれませんね・・・

それでもこのFaceIDというのは非常に便利な機能なのです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

Face IDはパスワード入力がかなり楽

Face IDというのは今までの指紋認証と同様にパスワード認証を実施してくれます。

ウェブサイトへのログイン時にFaceIDが起動され、自動でID及びパスワードの入力を補助してくれるのです。

これはかなりありがたい機能の一つかと思います。

これはウェブにIDやパスワード情報を残している人が非常に多いわけですが、そのあたりが非常にオススメ出来るのです。

ウェブにIDとパスワードを覚えさせている場合は残念ながら本人以外でも解除ロックすることが可能となっており、かなりオススメできません。

それがFaceIDなら本人以外の人はFaceIDには反応しませんのでかなりオススメ出来ると思います。

FaceIDというのは、かなりオススメ出来るわけですが、慣れない人も多いことは間違いありません。

なれなくてもFaceIDというのははじめから設定しておくほうがいいと思いますね。今回新しい機能の一つとなっておりますが、個人的にはオススメ出来る機能の一つです。

初回とうこうび :2017年11月5日