iPhone11 iPhone X Xs XsMAX XR の再起動方法がわからない 電源を切る方法 ボタンを2つ押すだけで簡単再起動 ただし

緊急電話

iPhone11を購入したけど再起動のやり方がわからないという人もいるかと思います。

最新のiPhoneの再起動の方法をお伝えしたいと思います。ホームボタンがなくなり若干ながら操作性などが変わりました。

それに伴い再起動の方法が、変更となりました。

また以下の絵を見てもらいたいのですが、緊急SOSに関しても以下のボタンを同時に押下することでできる様になりました。

こちらで解除しておくことをオススメします。

自動通報などの部分を解除しておくほうがいいと思います。

iPhone11 iPhoneXs iPhoneX iPhoneXsMAXの再起動の方法

この部分を同時に押すだけです。かなり簡単に行うことができるかと思います。

これだけで再起動を行うことが可能なのです。再起動の方法と緊急SOSの方法が同じなんて・・・とおもいますが、自動で通報がかかってしまいますので、注意が必要です。

iOS11になってからこのようなことになりましたが、それまでは大丈夫でした。

iPhoneXにして再起動の方法がわかりにくくなりました。

前なら電源ボタンを押すだけで簡単に再起動を行うことが出来ましたが、今回は2つのボタンを押す必要があります。

電源を切る方法というのは、本当にどうしたらいいのか?ということですが、実際にはiPhoneXによって操作方法が変わりました。

このあたりのボタン周りは画面のハードコピーを利用する時にも利用することが可能となっているので、その時にも利用できればと思います。

これは再起動もそうなのですが、シャットダウンもこちらから行うことができます。基本的にはシャットダウンをしてまた電源ボタンを押下することで、再起動の役割を果たすわけです。

本来ならiPhoneを含めた通信機器というのは定期的に再起動するほうがいいと思います。

端末自体をリフレッシュするという意味です。最近のスマホはよく出ているので、メモリリークを行うことは少ないのですが、メモリリークというのは、RAMにゴミがたまり動作に悪影響を及ぼす事象のことです。それらをなくすことができるようになるのが、再起動なのです。

この電源を切るという方法はiPhoneXSMAX、iPhoneXR、iPhoneXSなどでもすべて同じです。

そのため他のホームボタンを持たない人は知っておくことは必須かと思います。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

ホームボタンがなくなり使い勝手は向上した?

ホームボタンがなくなり使い勝手は向上したのかどうか気になる人はいると思います。

実際にわたしはまだ使い方のわからない部分もあるので、一概に使いやすくなったとはいえません。

使いにくくなったとも言えません。まだなんとも言えませんね。

動作速度に関してもiPhone7Plusからの機種変更なので、正直なところそこまでわかりません。

iPhone7Plusもかなり使える機種でしたからね。個人的にはiPhone7からの乗り換えはそこまでいいのか不明ですね。

iPhone7なら十分利用することも可能です。大容量のROMが欲しいという人ならありだとおもいますが、そうでない人にとっては本当にiPhoneXへの乗り換えは微妙なところではないでしょうか。

やはり使い勝手というのは非常に気になるところです。使い勝手がいいかどうかは使ってみないとわかりませんが、今のところiPhone7Plusでもよかったのかなということですね。

今ならiPhone8がかなり売れ筋のモデルとなっておりますが、新しいiPhoneになり動作に戸惑う人も多いことは事実です。

新しい機器になると覚えることもまた増えますからね。

たまには再起動をオススメ

たまには再起動をしたほうがいいでしょうね。

再起動をすることで、基本的にリフレッシュされるのです。スマホはいわゆるパソコンと同じような感じになっているので、パソコンを定期的に再起動するとおもって頂ければいいと思います。

iPhoneも長い期間再起動を行わないと動作が不安定になることもあります。

そのためわたしは基本的に数日に一度は再起動を行います。

再起動を行うことにより、リフレッシュされますので、動作速度の改善や不安定要素が少なくなります。

絶対にというわけではありませんが、やはり動作速度などの改善を行うのであればオススメしたいですね。

iPhoneをリフレッシュするという意味でも再起動は定期的に行ってください。

Face IDのiPhoneなら同じ

iPhoneXs及びiPhoneXsMAXが発表されました。

新型のiPhoneXsの再起動の方法もわからない方も多いと思います。

今回からはじめてボタンではなくてFaceIDに変わって戸惑っている人も多いでしょう。

実は非常にかんたんにできるということはこちらの記事を見てもらえればわかるかと思います。

FaceIDに変更になり、使い勝手などもかなり考える人も多いと思います。

基本的に初めての機種ということで、FaceIDがそこまで便利なの?と感じる人も多いと思います。

確かにFaceIDははじめは戸惑いますが、なれたら本当にかんたんなユーザーインターフェイスだと思います。

下から上に上げるだけですからね。本当にかんたんなので、かなりオススメしたいですよね。

再起動はiPhoneしかりですがコンピューターというのは定期的に再起動が必須なのです。

iPhoneといえども定期的に再起動をすることをオススメしたいですね。

ケースには気をつける

電源ボタンなどを押下することにより、再起動などを行うのですが、ケースによっては電源ボタンが押しづらいものもたくさんあるのです。

ケースなので、実際にケースを利用してみないとわからないことも多いですが、電源部分が硬いものには気をつけたほうがいいと思います。

やはり電源部分が硬いものに関しては、押しづらくなり普段の使い勝手がかなり悪いからです。

そのため普段利用するガジェットのケースを購入する時というのは電源ボタンの押しやすさなども気をつけて購入する必要があるかと思います。

最近ケースも様々な形状のものが出ており、押しにくいかどうかは一度確認しておくほうがいいでしょうね。

iPhone11、iPhone11Pro、iPhone11ProMAXでも同じ

基本的にはiPhone11iPhone11Pro、iPhone11ProMAXでも再起動の方法は同じです。

iPhone11 アイフォン11 新色 デュアルカメラ 詳細をチェック 仕様 スペックはどんな感じに?

2019年10月22日

iPhone11 Pro アイフォン11プロ MAX 発表 トリプルカメラ 仕様 概要 詳細をチェック

2019年10月24日

こちらが最新のiPhone11の紹介となっています。

iPhoneはXからホームボタンがなくなり、再起動の方法が変更され、戸惑う人もかなり大勢いるかと思います。

最新のiPhoneでもホームボタンがないので、同じ方法で再起動を行うわけです。なれたらどってことないので、再起動は試してもらいたいですね。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。