LEAGOO KIICAA MIX 4G セール開催中 世界のスマホを試したい人にはピッタリ

LEAGOO KIICAA MIXという機種が発売されていることを知っていますか?

世界では色々なスマホが発売されており、日本以外の国でもかなりスマホの人気というのはすごいことになっております。

iPhoneは非常に高額なので、Androidでもいいのかなぁ〜なんておもっている人もかなり多いと思います。

Androidの格安スマホでも十分に気持ちよく動かすことは可能です。そんな人にはLEAGOO KIICAA MIXという機種をオススメしたいと思います。

LEAGOO KIICAA MIX はどんな機種?

Android7.0を搭載したベゼルレスのスマホとなっております。最近ベゼルレスというのはかなり人気となっております。ただし全面ディスプレイを表示しているわけではないので、ボタン操作が可能です。ボタン操作が可能ということは非常にいいことだと思いませんか?

ボタン操作が出来るスマホというのはフラッグシップモデルを中心に徐々にこれから減っていくと思われます。やはりそれはどうしても全画面のほうが画面サイズが大きくなるわけです。そのため画面サイズをそれなりに確保するためにフラッグシップモデルを中心にどんどん変わっていくものと思われます。それがこの機種はベゼル部分が変わらないだけで、実際のところは、ボタンがあるので、操作性をそこまで損ねることはないと思います。

それではこの機種のスペックを見てみたいと思います。
16.40 x 9.80 x 8.00 cm

大きさ 164.0×80.0×9.8mm
重さ 158g
OS Android7.0
CPU MTK6750T
RAM 3GB
ROM 32GB
画面サイズ 5.5インチ
解像度 1920×1080ドット
カメラ 1300万画素/200万画素
カラー ブラック
Wi-Fi 802.11 b/g/n
その他 3000mAhバッテリー

細かい部分ではスペックが抑えられているわけですが、この機種はフルHD解像度です。5.5インチでフルHDというのは、本当にかなり解像度が高くなっていると思われます。

実はこの機種というのは1万円ちょっとで販売されているわけですが、1万円ちょっとでそこまで解像度の高い機種というのはあまりありません。

もうワンランク解像度としては下がることのほうが多いのです。それでもここまでの解像度を持っているというのは本当に素晴らしと思います。

LEAGOO KIICAA MIXという機種は日本ではあまり馴染みはありませんが、世界的にはここ最近かなりいいモデルを色々発売しているので、非常にいいと思います。

日本ではなかなかこのような機種の購入というのは残念ながらできません。そういうことを考えるとやはりこのような機種というのはレア機種ということになるでしょう。

レア機種だったとしてもここまで安価に購入することが可能ということであれば、格安スマホとしても本当にオススメです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

クーポンも出ている

LEAGOO KIICAA MIXのクーポンも現在出ております。

クーポンは非常にお得に購入することが可能です。

12月31日までと非常に長い時間のクーポンとなっております。ぜひ検討してほしいですね。

日本専用クーポン:
クーポンコード:LKXSJjp1
クーポン価格:11262円($99.99)
30台限定
12月31日まで

非常にスタイリッシュ

非常にスタイリッシュですよね。またシャープのフルHDの液晶を採用していることもかなりオススメ出来ると思います。また5.5インチということでかなりの大画面モデルとなっております。大画面モデルというのは本当に最近人気ですから非常にいいと思います。

5.5インチかつフルHDを採用している機種でここまで安価なモデルというものは非常に少ないと思います。

カメラはデュアルカメラです。1300万画素と200万画素のカメラが採用されております。F値は2.0となっており実はこのF値というのはXPERIA XZ1のF値と同じです。そう考えると十分ではないでしょうか。

本当に背面から見るとかなりかっこいいと思いますね。これくらいかっこいいならありでしょうね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

MIXが自宅に届いた

こちら自宅に届きました。

佐川から届きました。届いた時間は20時頃でしたね。特に時間指定などはしておりません。

付属伝票はプロフォーマインボイスなどがありました。

プロフォーマは仮納品書なんですが・・・まぁ別にこれはこれで構いません。

こちらパッケージを開けたところです。

さて中を開けてみました。

箱は意外と大きい箱です。

こちら中を開けたところです。本体が一番上に見えます。

こちらが中身すべてです。USB Type-Cのケーブルがあるのは嬉しいですね。

電源もあるのですが、日本では残念ながら口が異なるので、日本のコンセントでは利用することができません。

こちらが本体です。フィルムが貼ってありますが、まだフィルムは取っていない状態です。

こちら背面です。こちらもシールでカバーされております。

こちらはサイドです。電源ボタン及びボリュームボタンがあります。

合計3つボタンを押すことができます。ボリュームの+とーがありますからね。


こちら上部です。

こちらもサイドから見たところです。

これは非常に珍しいものがありました。

一見普通のイヤフォンジャックなんですが、こちら見てもらいたいのですが、USB-Cで利用可能なのです。

これはかなりありがたくないですか?

このようなイヤフォンが同梱されているのです。なかなかこのようなイヤフォン普通では販売もしていませんからね。

こちら口を見てもらえればわかると思います。USB-Cに付けることが可能です。

こちらも確認してほしいのですが、マイク付きです。

なかなかいいイヤフォンが同梱されていることは非常にいいことかと思います。

そしてついに本体の電源を入れてみました。本体の電源を入れると驚きですが、本当にベゼルが非常に少ないです。なかなかここまでベゼルが少ない機種というのはありません。最近は増えてきましたが、かなりかっこいいです。

antutuベンチマークの結果は?

LEAGOO KIICAA MIXのantutuベンチマークの結果です。

antutuベンチマークというのは、数値によってこの機種を評価するわけですが、価格の割には数値は高いことがわかると思います。

日本でいえばXPERIA Z3などとほぼ同等の能力なのではないでしょうか。

SnapDragon801相当と言えると思います。

現行ではSnapDragon430よりも上位といえると思います。日本であれば、これらのCPUと比較するほうがわかりやすいですからね。

CPUの能力としては十分高いのではないでしょうか。これくらいの能力なら普通に利用することに関しては全く問題ありません。

スマホの能力を語る上ではこれらの数値というのも非常に気になるところでしょうね。

特にSIMフリーモデルの海外製品を買う場合にはどれくらいの能力なのかというのは非常にきにする人も多いことは間違いありません。

カメラの性能はどんな感じ?

こちら動画を撮ってみました。これくらいの動画を撮れるのであれば、問題ないかと思います。

ある意味昔から考えるとカメラなどの性能もかなりレベルアップしていると思います。

この価格帯でここまでの動画を撮れるのであれば、基本的には問題ありません。

カメラ性能が高い機種は値段を払えば色々ありますが、これくらいの価格で問題ないのではないでしょうか。

引用元:LEAGOO KIICAA MIX

初回投稿日:2017年10月29日