iPhone12 iPhone11 でテザリング インターネット共有 をMVNOで行う

iPhoneを使っているけど、MVNOで運用しながらインターネット共有を使いたいなぁ〜なんて言葉聞こえてきそうですね。

インターネット共有というものはいわゆるテザリングのことです。

インターネット共有というものをもっと活用できたらいいなぁ〜なんて思う人もいるのではないでしょうか。

 

テザリングとは?

iPhone自身がルータになり、他の端末をネットにつなげるということですね。

まず一番簡単なのはドコモのiPhoneをドコモの回線を使っているMVNOで使うということです。

ほぼmineo以外と契約すれば、ドコモの回線を使ったSIMカードということですね。

となれば、テザリングが出来るんじゃないの?と思う人も多いと思いますが、実はドコモはキャリアアップデートでインターネット共有をMVNOに対して塞いでおります。

塞いでいるということは出来ないということですね。

実は出来るSIMがあるのです。

それがIIJmioのSIMですね。

こちらのSIMを使って設定を流し込めば実はテザリングが可能です。

MVNOでもインターネット共有が出来ないSIMと出来るSIMがあるので注意が必要ですね。

APN構成プロファイルについてというページで、IIJmioにあります。

iOS APN構成プロファイル | IIJmio
IIJmioのSIMカードをお使いのお客様向けに、iOS搭載の通信端末で簡単にAPN設定が行える構成プロファイルを提供しています。

こちらを参考にしてもらいたいと思います。

テザリングをしたいユーザーにとってはこの会社のSIMはかなりいいのではないでしょうか。

iPhone5sやiPhone6のドコモ版が中古でも人気になるのはこういうことが出来るからかも知れませんね。

非常にいい会社だと思います。

SIMフリーなら問題なくテザリング可能?

SIMフリーのiPhoneでもテザリングが出来ないものもあります。ドコモ系のMVNOを利用しているとキャリアアップデートというものがはしることがあります。

このキャリアアップデートというものが走ると普通にテザリングが出来なくなるのです。

そのあたりは各社の対応表を確認するといいと思います。

新料金プランが2021年から出てきたことにより、基本的に新料金プランを利用してのインターネット共有は可能となります。

インターネット共有を利用することで、Wi-Fiしか持っていない機器を接続させることが可能となっています。

最近はSIMフリーに拘ることなく、通常にiPhoneを購入してもインターネット共有を行うことが可能となっていますので、SIMフリーに拘る人はあまり多くはありません。

キャリアモデルであったとしても、そのあたりは問題ないのです。

iPhoneでのテザリングは魅力的

iPhoneでのテザリングというのは本当に魅力的です。iPhoneは日本では一番人気のあるガジェットで、誰もが知っていると思います。

Androidよりも当然ですが、有名なものはiPhoneです。特にバッテリーの持ちもよくAndroidよりもそのあたりは非常に素晴らしいと思います。

そのiPhoneでテザリングが出来るということは、本当にありがたいと思いますね。

なんといってもiPhoneとMacの両方とも駆使している人もかなり多いと思います。

特にモバイラーの中ではMacはかなり人気があります。

やはり動作速度も早いし、なぜかスタイリッシュに見えるのがMacなのです。よってMacはかなりいいと思いますが、どうでしょう?

そんなiPhone+Macという生活は非常にいいと思いませんか?

どうもWindowsはもっさりしているような感じがしますよね・・・

Windowsもがんばっていると思いますが、イマイチピンとは来ません。なぜなんでしょうね。

格安SIMを比較したい

格安SIMを比較しながら選びたいという人もいるのではないでしょうか。そういう人にオススメのサイトを紹介したいと思います。

格安スマホ・SIM比較サイト 【スマセレクト]というサイトです。こちらは結構オススメ出来ると思いますね。

iPhone6が0円で購入出来るようなキャンペーンも実際にやっているようです。

格安SIMって結局どんなものを選択していいのか?ということはわかりませんからね。

そういう意味では格安SIMを選択する上でこのような比較サイトというものは非常に重要になってくるわけです。

現在キャリアモデルの機種がかなりの値上がりをしてきており、これから先は格安SIMがどんどん伸びてくることは間違いありません。

格安SIMがどんどん伸びてくるということは、携帯電話業界の売上全体が下がってくるということになります。

既に飽和状態なので、これ以上売上を上げるということはかなり難しいと思います。

トータルの売上をau、ドコモ、ソフトバンクで奪い合っている状態なのです。このような状態でさらに格安SIMを契約する人がすすめば、当然ながら全体の売上はどんどん下がっていくわけですよね。

エンドユーザーとしては毎月の維持費が下がるということが非常にありがたいわけですが、実際にはこれではかなり辛いと思われます。

それでもこのような格安スマホ・SIM比較サイト 【スマセレクト]というサイトが出てきて、どんどん全体の売上が下がっていくのでしょうね。

ということは、1日でも早いうちにこのような格安SIMを契約するほうがお得だということです。

テザリングをする人が増えてきた

テザリングを行うことで簡単にルータ代わりになるのです。ルータをわざわざ購入する必要はありません。

そのためテザリングを行って通信をする人がかなり増えてきているのです。

テザリングを利用することで、わざわざルーターとの2台持ちということをする必要がなくなります。

本当にそれは便利なことでしょう。昨今スマホのプランでも大容量プランというものが出てきております。

大容量プランを利用することで、かなりの人がテザリングを行っております。

今後もまた大容量プランは出てくる可能性もあります。数年後には100GBのプランなんかが普通に出てくる可能性もあります。

大容量プランが出てそれだけでネットの利用環境が整うのであれば、今後もどんどん伸びていくことは間違いありません。

ネットの利用環境が今後はますます整っていくことが予想されます。

インターネット共有は外にパソコンを持っていくなら必須機能

外出先にパソコンを持っていくのであれば、インターネット共有機能というのは必須機能となります。

最近はモバイラーという人達が非常に増えてきております。パソコンだけを持って仕事をする人達です。

これらの人にとってはインターネット共有機能というのは必須機能となります。

インターネット共有機能を利用することで、外出先からネットを利用することができるのです。

スマホでたいていのことができるようになったといいますが、実際には本当にやりたいことのすべてということは出来ません。

まだまだパソコンでしか出来ないようなソフトというのはたくさんあるのです。

お絵かきソフトや音楽作成ソフトに関してもそうです。実際のところパソコンのほうが作業としては捗るのです。

そういうことを考えるとまだまだパソコンの需要というのは必要かと思いますね。外出先でネットを楽しむということも非常に重要な要素になるかと思いますね。

外出先にパソコンを持っていってネットを少しでも楽しみたいという人も結構多いと思います。やはりパソコンを外出先で楽しむには必須かと思います。

格安SIMではなくインターネット共有は問題なし

格安SIMに限らずインターネット共有は問題ありません。

ahamo アハモ ドコモの料金プラン メリット デメリット テザリングは? プラン変更はお得なのか?
ahamoというドコモの料金プランが出てきたことはニュースにもなっており、知っている人も多いのではないかと思いますが、自分がahamoにするほうが得なのか損なのか?ということは知っておいたほうがいいのではないかと思います。 ド...

こちら格安SIMではなく、ドコモのahamoと呼ばれるいわゆるサブブランドとなりますが、こちらはインターネット共有は全く問題ありません。

普通に行うことが可能となっているのです。
昔のようにインターネット共有に関して、できないということはありません。

サブブランドでもテザリングができるということは、本当にメリットがあることだと思います。ahamoのような会社であったとしても、5Gにはきっちりと対応してくれているのです。
5G対応ということは、相当メリットがあることだと思います。

昨今5Gというのは、当たり前になってきておりますが、やはりメリットはかなりあろうかと思いますね。
5Gスマホというのは、2021年にかけてかなり販売されると予想されます。

それらをテザリングできるとなれば、相当高速通信も可能となりますので、かなり期待できるのではないかと思います。

【ドコモとソフトバンク、ワイモバイル、楽天は事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する
ワイモバイルで購入する

こちらで最新の機種を購入することが可能となっていますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

iPhoneもこちらから購入することができます。

タイトルとURLをコピーしました