庫内カメラユニット 冷蔵庫にカメラで中身を搭載 Wi-Fi搭載 そこまで必要なの?


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

最近の技術というものはかなり進んでいるように思いますが、そこまで必要なの?と思うような機能が色々はいっているようですね。

最近では冷蔵庫にカメラを搭載しているものも存在しているようです。

冷蔵庫にカメラなんてなんで必要なの?と思う人もいるかもしれませんが、冷蔵庫の中にカメラがあるということは、買い物の時に冷蔵庫の中を確認して足らないものだけ購入するという思惑があるのでしょうね。

Wi-Fiで外部送信

Wi-FiやLANを冷蔵庫につなげることにより外部から自宅内に入ってくるわけですが、果たしてそこまでの機能というものは必要になるのでしょうか。

本当に必要なのか?と言われると間違いなく不要だと思います。

ある意味運用でカバー出来ませんか? システムをやっている人にとっては運用でカバーという言葉をよく耳にしますが、運用でカバーというのは例えば自宅から外に出る時に事前にカメラで冷蔵庫の中をとっておくなどということで、ある意味わざわざ外出先からカメラで中を確認する必要があるのか?と思うわけです。

毎日買い物をする人もいればまとめ買いする人もいるわけです。

ある程度こまめに冷蔵庫の中を写真でとっておけば不要かと思いますね。

Wi-Fiで外部送信というとかなりたいそうな感じもしますが、今の世の中なら別にそれくらいの技術なんてことありません。

スマホで冷蔵庫の中を調べるなんてなんてことないわけです。

このようにスマホで色々なことが出来るようになっているということは素晴らしいことかもしれませんが、本当にそこまで必要なのか?と思うわけですね。

本当にすごい時代になったなぁ〜と感じる今日このごろです。

iPhoneXs iPhoneXsMAX iPhoneXRの購入



無駄を省いたシンプルな機能がいいという人も多い

洗濯機を未だに二槽式のものがいいとおもっている人も年配の方には多くいます。とはいうものの最近は全自動のものが主流のため購入することが出来ずに困ったとおもっている人も多いのです。

最近はシンプルなものが欲しいとおもっている人もかなり多いことは間違いありません。

シンプルのもののほうが壊れにくい使いやすいという特徴もあるわけです。

高性能になった分価格は高くなりますが、実際に使いこなす機能というものはかなり少ないと感じる人は多いでしょう。

このようにこれからは機能は完全二分化していくものと思われます。

色々な新しい製品が出ているのですが、消費者はある程度選択する余地も必要ということですね。

本当に色々なものが世の中に出てきたので、本当に悩ましいところではないでしょうか。

IoTの技術はかなり進んでいる

IoTの技術というのはかなり進んでいます。

IoTというのはこのようなところでも発揮されているのです。

最近になってIT系の新しい言葉などがいろいろ出てくるようになりました。

正直なところついていけないという人も多いと思います。私もなかなかついていくことが難しいと思います。

今回冷蔵庫にカメラというのは、外出先から今の冷蔵庫の中身を確認し必要なものだけ書いたせるというものです。

便利ですが、常に在庫を把握できていればこのようなものは不要です。

とはいうもののそんな人ばかりではないということなのでしょうね。

いろいろなところにカメラは設置されます。設置されたカメラの活用方法というのはかなりあるかと思います。

今後もこのようなものをどんどん開発していってもらいたいですよね。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。