360度 カメラ 動画も撮れる Giroptic iO 高画質 966万画素 iPhoneに直接付けられる ケースの上からでもOK

最近360度カメラというものが非常に流行っていることを知っていますか?

360度写真を撮れたら非常に面白いですね。とはいうものの360度ということなので、たいていの場合自分も写真に入ってしまうのが少し残念なのですが・・・それでも色々な使い勝手があるので、360度カメラはぜひ検討してもらいたいですね。

それでは360度カメラを紹介したいと思います。

360度カメラというのは結構最近流行ってきております。持っている人もかなり多いのではないでしょうか。

こちらがその本体となっておりますが、作りとしては非常にシンプルです。

こちらイメージ画像となっておりますが、結構小型となっており、個人的には持ち運びに関してもかなりいいと思います。

このような感じで本体に装着することが可能です。

Lightningの挿す場所にカメラが搭載されるので、基本的には背面に装着されます。

こちらが付属品となっております。ケースも付属しており、非常に持ち運びに関しても便利ですね。

また本体自体にバッテリーが搭載されているので、バッテリーを充電することも可能となっております。基本的にはバッテリーも充電してからの利用をオススメしたいと思います。

こちらがパッケージとなっております。

対応機種

iPhone 7/7 Plus
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 6/6 Plus
iPhone SE/5s
iPad mini 2
iPad mini 3
iPad mini 4
iPad Air
iPad Air 2
iPad Pro

こちらが対応機種となっております。結構なiPhoneで対応しておりますね。
最新のiPhone8及びiPhoneXでも同様に利用することは可能かと思います。
この記事を書いている時点で、ソフトバンクセレクションではまた対応機種は残念ながら反映されておりません。
そういうこともあり、まだこちらには掲載出来ていないだけかと思います。

ソフトバンクセレクションオンラインショップというサイトが立ち上がっていることを知っていますか? こちらのソフトバンクセレクショ...

こちらソフトバンクセレクションとなっております。

ソフトバンクユーザーにとっては非常に相性のいいショップとなっており、携帯同時の支払いも可能となっております。非常に便利なショップなので、ぜひ検討してもらいたいと思いますね。

それでは自宅に届いたので紹介したいと思います。

自宅に360度カメラが届いた

こちらパッケージとなっております。パッケージの見た目を紹介していきたいと思います。

側面の画像となっております。

こちらも側面ですね。側面を見てもらえればわかると思いますが、残念ながらiPhoneのみの利用となっております。

本体を見たらわかるのですが、Lightningの挿す部分しかありません。

充電用にUSBケーブルの挿す場所もあるわけですが、それは残念ながら充電用ということで、Lightningに関してはiPhoneやiPad専用となっております。

こちら上部から見たところです。

それではパッケージを開けてみましょう

パッケージを開けるとこのようなものが出てきました。

まさに紹介画像にあったものと同じものが顔を覗かせます。

こちらは上段から見たところです。

上から見ると結構かわいい見た目になっていますね。こんなかわいい見た目なら付けていてもいいと思います。

こちら同梱品となっております。同梱品は非常にシンプルです。

本体も充電する必要があるので、充電は定期的にしておきたいところです。

これから運動会のシーズンと重なり自撮り棒を使ってこのカメラで写真を撮るというのもありではないでしょうか。

本体をピックアップしたところです。

サイドから見るとこんな感じです。

こちらが本体側面からみた感じとなっております。

この側面から見たところですが、こちら充電時にはオレンジに本体に接続している時は白色に電気が付きます。

こちら電気が付いたところとなっております。

こちらバッテリーを充電しておくといいと思います。

こちら見てもらえればわかるのですが、どうも4つの足で歩く動物見たいな見た目ですね。

装着する前がこちらです。

個人的にはかわいくていいと思いますが・・・

どうでしょうか?

実際に装着してみたらこんな感じです。

Lightning部分に装着されるので、iPhoneは逆になるのです。そのあたりは注意が必要ですね。

iPhoneの重さも同じになりますので、それなりの重みがあります。

こちら側面からとなっております。iPhone7Plusを所持しているのですが、かなりすっきりと入れることが可能となっております。

まずはこのガジェットを挿すとどうなるのか?ということですが、上記のようにAppがインストールされていませんと表示されます。

現在iPhone7PlusとiOS11の組み合わせで動作させておりますが、全く問題ありません。

その後AppStoreに行くということを実施するわけですが、単純にそれだけです。それだけで下記の画面が表示されます。

こちら上記の画面が表示されるので、普通に入手としてもらえれば大丈夫です。

非常に簡単だと思いませんか?それだけでアプリのインストールが完了するわけですね。

こちらインストールされるとアプリを起動するわけですが、アプリを起動するとこのような画面が表示されます。単純に「許可」を押下すれば問題ないと思いますね。

こちらアプリをインストールするとその後次へと表示されますので、それを単純にタップしていくだけです。非常に簡単ですよね。

こちら今すぐスタートを押したら動画を撮るところまで持っていくことが可能です。

後はアプリをタップすれば360度のカメラを楽しむことが可能となっております。

360度カメラは使いこなすことが出来たら本当に便利なカメラになっております。

これからの運動会の時期には本当にぴったりかと思います。

運動会の時期はなかなかうまく写真を撮ることができません。

撮った後からでもズームに出来たりするので、本当にオススメです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

写真としてはこのように保存

写真として見るならこんな感じになるのです。車の上から自撮り棒を出して写真として撮ってみました。

Googleのフォト上にこのように保存されるのです。

フォト上にこのように保存されたところで、実際にこれをクリックすると360度見れるようになります。

このままでは360度のカメラを撮ることは無理って思う人も多いですからね。

360度撮れるというのはどういうものなのでしょうか?

動画もこんな感じになってしますのです。
これでは本当に楽しめませんよね・・・それにしても単純ダウンロードならかなり面白い動画になりますよね。

とはいうものの実際にはこのようにはなりません。

専用の本体アプリで確認すれば一目瞭然です。

こちら写真ですが、このように360度きっちり見ることが出来るのです。

こちらサンプル画像となっておりますが、サンプルというよりほかのユーザーがアップロードしたものをこちらに掲載しているのですが、かなりキレイな写真を撮ることが出来ると思いませんか?

こちら開始時に見れる動画となっております。

非常にダイナミックだと思いませんか?

こんなものが撮れるのです。これからの時期なら紅葉とかスキーなどのシーズンに合わせて購入してみてはどうでしょう?

かなりオススメ出来ると思いますが、どうでしょうか?

こちらほぼ静止画のように見えますが、一応動画です。

こんなものが非常に簡単に撮ることが出来るのです。

動画を撮ったものをiPhoneに映し出してiPhoneから動きを見ています。

非常にこういうガジェットは面白いと思いますので、ぜひ検討してほしいですね。

引用元:360度カメラ

初回投稿日:2017年9月25日