iPhone9 ジャパンディスプレイ JDI の採用? 2018年以降には有機ELにすべて変更の予定

2018年にiPhone9が発売される予定ですが、ここで採用されるディスプレイの一部がJDIで検討されていることがわかりました。

日本製のディスプレイになるということになれば、かなり面白いですよね。

iPhone9というのは今後Appleが有機ELを採用する可能性が高い端末となっております。


JDIはスマホ、タブレットで多数の実績あり

JDIという会社はスマホやタブレット用のディスプレイを製造するメーカーであり実績は多数あります。

日本製ということになる可能性が高くて日本人としては嬉しい限りですね。

とはいうもののどこまで関与するということはわかっておりませんので、今後拡大していってほしいですね。

Appleの会社に納入をするとApple製品の売上がかなり増えるので、取引直後から数年間はある程度経営は安定しますが、ある日突然Appleからきられてしまうとかなり売上現象になる可能性が高く、正直なところAppleとの取引をビビっている会社もあるほどです。

会社は継続して売上を上げ続ける必要があり、販売先も一社だけということは当然ながら避けたいのです。

この会社は当然そんなことはありませんので、大丈夫かと思いますが、Appleに提供をするということは本当にリスクもあるんですね。

iPhone9から現行のiPhoneXのようになるのか

iPhone9という名称になるのかiPhoneⅪという名称になるのかまだそれは不明ですが、最新のiPhoneは現行のiPhoneXと同じような見た目になることはほぼ間違いないと思います。

基本的にiPhoneというのは現行からあまり形を変えません。

それだけ完成されたモデルということになるからだと思いますが・・・

それにしてもiPhoneはすでに洗練されたモデルということもあり、非常に人気が高いですね。

iPhone9になるのかiPhoneⅪになるのかそのあたりは本当にどうなるんでしょうね。

引用元:wsj

初回投稿日:2017年9月29日

ツールバーへスキップ