Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応 音声認識リモコン付属 自宅でAmazonビデオが見放題

こちらFire TVの予約開始がスタートされております。

非常に小型でありながら4KやHDRに対応しているということで、非常に人気がでそうなガジェットとなっております。

わたしもFire TVは使っている

わたしもこのFire TVというものは利用しております。

実にこれは便利です。いわゆるTV BOXと呼ばれるものとなっており、簡単にいうとテレビをネットにつなげてゲームやコンテンツの視聴などを行うというものです。

これがあれば、本当に自宅ではスマホを見る機会というものが減りました。

かなり便利なものとなっております。

現在予約受け付け中ということで実際の発売日は2017年10月25日となっております。

発売まではまだ少し時間がありそうですが、本当にこれは期待出来るのではないでしょうか。

ガジェット自体もそんなに大きくないので、テレビの後ろにつければ問題ありません。

HDMIを付けることが出来るテレビは現在一般的だと思いますので、それだけで装着が可能となっております。

またそれだけではなく今回リモコンが付属されます。

このリモコンというのが音声検索が可能となっております。音声でコンテンツを検索することが可能となっており、かなり便利ですね。

タブレットやスマホへの入力はそれほど難しくはありませんが、テレビ画面で入力するのはかなり難しいですからね。

そういう意味ではかなり便利なのです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

スマホとの連携もありがたい

このガジェットはスマホからコントロールすることも可能です。

スマホから入力をしたり選択をしたりいわゆるスマホがリモコンになるのです。

これは本当に便利です。スマホをコントローラーにしても全く問題ありません。

テレビでいうところのリモコンです。

スマホでのリモコンを利用する場合は同じWi-Fiのネットワークに入っておく必要がありますが、おそらく問題ないでしょう。

Amazonプライム会員は本当に便利です。これがあればビデオは見放題ということです。ビデオもオンディマンド方式となっており、いつでも見たいものを見ることが可能です。

かなりオススメしたいですね。

ビデオ見放題はかなりオススメ

最近このようなビデオ見放題のサービスというのはどんどん増えてきました。

テレビを購入してもメニュー上に色々なサービスいわゆるコンテンツがあるものが増えてきました。

メニューにYouTubeなどがあることは当たり前になってきておりますが、このように周辺機器でテレビを利用することもかなり増えてきているのです。

周辺機器でテレビを動かすということで、テレビをより楽しむことが可能となっております。

そろそろテレビのコンテンツがそれ以外のコンテンツを上回るとも言われております。

広告においてもテレビよりもそれ以外のものが増えてくるとも言われており、テレビ自身今後どうなっていくのか危ぶまれることになるでしょう。

そのためこのようなアマゾンのようなサービスを利用して過去のテレビ番組を見たりすることもかなり増えてくるでしょう。

ビデオ見放題のサービスというのは、今後さらに増えていくものと思われます。加入者が多くなれば、それだけコンテンツも充実してくるのです。

コンテンツの充実によりさらに利用者が増えるといういいスパイラルが出来上がってくることは間違いないと思いますね。

このようなものは一家に一台でいいと思いますので、購入を検討してみるのはどうでしょうか。

iPhone8 /Plusの購入はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

フォローする