小型パソコンの将来性 持ち運び出来 小さいというメリット スペックが気になる

小型パソコンというのが、最近世間を賑わせていることを知っていますか?

ウルトラモバイルというジャンルとなっており、基本的にはWindowsパソコンのことを指します。

かなり小型化されて、外出先での用途に向きます。

また拡張機能も最低限ながら揃っており、自宅にいながら作業を行うことも可能となっております。


小型パソコンの先駆者

GDP Pocketと呼ばれる非常に小さなパソコンを紹介したいと思います。 GDP Pocketというのは日本ではネットなどで紹介もさ...

こちらは小型パソコンの先駆者とも言える機種となっており、非常に小型化されたパソコンです。

小型化されたパソコンというのは本当に場所をとりません。かなり便利です。

最近ではAndroidスマホやiPhone、iPadでもパソコンのようなことが出来るようになり、外出先はスマホだけで十分という人もかなり多いのです。

それが最近このようなパソコンが売れている現状があるわけです。

その理由はなんでなんでしょうか?

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

小型パソコンが売れる理由

・女性の社会進出
・働き方改革

これらの事象はかなり大きいのではないでしょうか。

女性の社会進出に伴い、外出先からパソコンを操作するという女性が非常に増えました。

外出先でパソコンをするということは当然ながら持ち運ぶ必要があるわけです。

持ち運びに便利な小型パソコンが非常に便利なことはわかるかと思います。

小型パソコンがなら女性のもっているカバンでも簡単に入れることが可能ですからね。

続いて働き方改革という考え方です。働き方改革というのは最近良く言われております。どこでも仕事が出来ることにより、非常に効率よく仕事を行うことが可能なのです。そのためこのような小型パソコンというのは結構企業で採用されていたりするわけですね。

一般的なメーカーのパソコンでここまで小型化されたパソコンというものはありません。

それがここまで小型化されるということで、企業もわりとそういうことに飛びついてくるわけです。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

スマホとパソコンとの切り分け

スマホでもたいていの作業は出来るようになりましたが、パソコンとの切り分けはどのようなものになるのでしょうか。

やはりパソコンとの切り分けという観点からするとOfficeソフトの使いやすさというものがあります。

Officeソフトの使いやすさという意味では、パソコンに軍配があがります。

わたしもOfficeソフトは利用しておりますが、かなり便利ですからね。そういうことを考えるとやはりOfficeソフトを楽しむことが出来るという意味では間違いなくパソコンは必要性の高いものという認識です。

基本的にスマホというのは、ウェブを見たりと何かを素早く見るという用途に関しては非常に長けていると思います。

しかしながら作業を行うという点ではイマイチです。作業を行うという意味ではやはりパソコンのほうが長けていることは間違いありません。

そういう観点からもパソコンを利用するというのは作業を行うという意味では非常に有意義のあることなのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GPD■7型UMPC GPD Pocket■新品未開封【即納】
価格:69990円(税込、送料別) (2017/9/27時点)

日本のサイトから購入することも可能となっておりますので、一度検討してみてはどうでしょうか。

初回投稿日:2017年9月27日

ツールバーへスキップ