iOS11は 重い 動作速度はイマイチ? ベンチマーク測定で iPhone7をアップデートした時の遅さ

iOSは非常に重いようですね。

実際にわたしもiOS11にしたのですが、結構重く感じました。

今回gizmodoさんのサイトでベンチマークを実施していたので、紹介したいと思います。

iPhone8Plusでのベンチマーク測定

iPhone8Plus:198305
iPhone7Plus:127947

iPhone7Plus(iOS10):167891

こちらがベンチマーク測定結果になっているようですが、iOS11は非常にベンチマーク測定結果がいいということになります。

ベンチマークが全てを語るわけではありませんが・・・

それでもOSをアップデートすると動作速度が遅くなるというのは本当にようですね。

実際にOSがハードに与えている影響というのは結構あるでしょう。そういう意味ではこの結果というのは若干残念な感じがしますよね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iOS11をレビュー

iPhone8の動画をとったので、一度確認してもらいたいと思います。 iPhone8はiPhone7の後継モデルとしてすでに発売されて...

こちらに最新のOSをレビューしております。

こちらのレビュー記事ですが、実際にわたしもiOS11にしてみました。

結構動作速度は遅く感じたのですが、今はそれほど遅くは感じません。

むしろこんな感じ?というようなもんです。

結果的に遅いと感じるのも慣れなのかもしれませんね。それにしてもiPhone7以前の機種を最新のOSにアップデートするということは、それはそれでリスクなのかもしれません。

実際にリスクはある程度排除されているのかもしれませんが、一般的に様子を見るということをするのは一般的なのかもしれませんね。

個人的に見ても、最新のOSというのはまだ不具合がたくさんある可能性があります。そういうことを排除してからアップデートを行うほうがいいのかもしれません。

基本的にテストは色々しているわけですが、自分が利用している環境でのテストというのは当然ながら行っていません。

ある程度想定してテストはしているはずですが、アプリのインストール状況やアプリの配置など全く同じにしているわけはありません。

そういうことを考えるとやはりこのようなアップデートというのは様子を見てから行うほうが懸命なのでしょうね。

初回投稿日:2017年9月26日

引用元:gizmodo

初回投稿日:2017年9月26日