iPhone8と比較しても iPadProのantutuベンチマークはかなりすごい 20万超え

iPhone8でも色々ベンチマークアプリで計測はされているようですね。

ベンチマークアプリで有名なものといえばantutuというアプリがあることを知っている人も多いと思います。

ベンチマークアプリというのは同じ条件の元でスペックが異なる場合にどれくらい本体の能力に違いがあるのかを公平に見ることが可能なツールとなっております。

そんなベンチマークアプリでiPhone8の結果はやはり気になる人も多いかと思います。

それでは最近ネット上に出回っているiPhone8の結果をお伝えしましょう。

ざっくり20万程度となっております。20万というのはGALAXY S8よりも上の値をなっており、iPhoneの能力の高さが伺える結果となっております。

GALAXY S8ではざっくりですが、18万程度です。それでも十分高速に動作させることは可能なのですが、やはりiPhone8は高速とお伝えすべきでしょう。

そんな中でiPadってどれくらいなの?ということなのですが、iPadPro10.5で計測を行ってみました。

iPadPro antutuベンチマークの結果

こちらがantutuのベンチマークの結果となっております。

かなり早いと思いませんか?ベンチマークの結果としてはiPhone8よりも高速に動作させることが可能となっております。20万を超える時点でかなり早いのですがそれよりも早い動作速度となっております。

こちらが実際に動作させているところですが、かなり早いです。

スマートフォンではないので、早くても当然といえば当然なのかもしれませんが、ある意味iPadを普段使い出来る人ならiPadの購入のほうをオススメしたいところですね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

オンラインショップでの購入が可能

<ドコモ>

<au>

<ソフトバンク>

iPhoneも購入可能なわけですが、iPadもオプションなどを入れると実は維持費に関してはそれほど高くはありません。

分割にすると分割代金をそれなりに取られるわけですが、実はiPadは電話番号が付いているのですが、実際のところ通話するための電話番号ではないためこちらで契約しても2年で解約することも可能となっております。

そういうことをトータル的に考えるのであれば、オンラインショップでの購入もお得かと思います。

ぜひ一度検討してほしいですね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ApplePencilもかなりすごい

2017年10月8日追記

こちらApplePencilの動画となっておりますが、ApplePencilもかなり使えると思います。

個人的に見ても絵を書くという大人が非常に増えてきていることは間違いありません。

絵を簡単に書くことが出来るこれは本当に素晴らしいと思いますね。

相当オススメ出来るとおもいますが、いかがでしょうか?

初回投稿日:2017年9月25日