Teclast P10 オクタコア搭載 タブレット WUXGA 解像度 10.1インチ Android7.1搭載

Teclast P10というオクタコア搭載のタブレットを紹介したいと思います。

Teclast P10という名称を聞いてもピンとこないかもしれませんが、こちらのタブレットは非常にスペックが高いタブレットとなっております。

しかしながら価格はかなり抑えられており、15000円以下で購入することが可能となっております。

Teclast P10のスペック

大きさ 240.0×168.0×9.9mm
重さ 524g
OS Android7.1
CPU RK3368 オクタコア 1.5GHz
RAM 2GB
ROM 32GB
画面サイズ 10.1インチ
解像度 1920×1200ドット
カメラ 500万画素/200万画素
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
その他 バッテリー5200mAh

この機種の魅力はオクタコアを搭載しているということです。あまり馴染みのないCPUとなっておりますが、オクタコアを搭載しており、1.5GHzならそこそこ高速に動作します。

オクタコアCPUというのはスマホの世界ではスタンダードになりつつありますが、一般的にオクタコアCPUを搭載している機種なら価格はそこそこします。

結構高額な機種になっていることがほとんどですが、この価格帯でオクタコアを搭載していることはかなりいいと思いますね。

こちらがスペックがまとめられているものです。画面の解像度がフルHD以上となっており、YouTubeなどを見るとかなりキレイに見ることが可能かと思います。画面の解像度というのはいつも目にするものなので、キレイに越したことはありません。

画面に関しては色々な画面を見てきましたが、フルHD以上ならほとんど気にならないと思います。一般的にはWUXGAという解像度になりますが、10.1インチでここまでの解像度なら言うことなしですね。

こちらは64bitのCPUを搭載しているということですが、最近Appleで搭載されているiPhoneに関しても64bit化を進めております。

32bitアプリの排除も行われており、Androidなら基本的に64bitアプリを楽しむことが可能となっております。今後当分64bitアプリが主流になっていくでしょう。今後128bitなども出てくるかもしれませんが、十年くらいは128bitにならないかもしれませんね。

RAM及びROMの容量です。基本的にWi-Fiモデルとなっているので、自宅にいながらネットを楽しむということを考えている人が多いと思います。

基本的にタブレットというのは、2GBくらいのRAMがあれば全く問題ありません。

複数のアプリを同時に立ち上げて何か作業をするということが非常に少ないかと思います。

アプリというのは、たいていの人が動画閲覧やウェブ閲覧を考える人がほとんどでしょう。それ以外のアプリをあまり立ち上げないのであれば、これくらいのRAMの容量で十分なのです。

これはかなりありがたいのではないでしょうか。Wi-Fiの規格がacにも対応しております。

かなり高速にWi-Fi環境を楽しむことが可能となっております。Wi-Fi環境がacにも対応している機種でこの価格のものはほとんどありません。そういうことを考えるとこれくらいの価格帯でacまで対応しているものというのは少ないのです。

Wi-Fiルータ側がacに対応している必要がありますが、acに対応しているルータを持っているのであれば、かなり高速に動作させることが可能なので、この機種の購入をしてもかなりのメリットがあるかと思います。

こちらかなりありがたいことにAndroidのバージョンは7.1となっております。現行の最新がAndroid8.0となりますが、7.1でも十分ではないでしょうか。

まだまだタブレットなら6.0を搭載したタブレットもあるくらいです。そういうことを考えると7.1を搭載しているタブレットというだけで、かなり長期間利用することが可能かと思います。

基本的にはAndroidのバージョンは新しければ新しいほどいいです。その理由はやはりセキュリtェイの問題です。セキュリティの問題で、Androidのバージョンは新しいほうがいいわけです。古いAndroidはセキュリティの欠陥もなきにしもあらずですからね。Android7.1を搭載しているというこの機種はそういった面でも優れているということです。

自宅に届いた

かなり大きな箱で届きました。

DHLで自宅まで届けてくれます。

こちら届いたダンボールですが、比較用に100円ライターをおいてみました。

なんでこんなに大きな箱で届くんだろうということですが・・・

こちら下を見てもらえればわかるのですが、すごいエアパッキンで巻いてあります。

箱を開けるとこんな感じでした。

こちらエアパッキンを取ってみたところです。

中身はこんな感じとなっておりました。

さすが10インチといったところです。かなり大きめのタブレットとなっております。

10インチのタブレットがあれば、動画などもかなり楽しむことが可能となっております。

この手のタブレットというのは最近本当にかなり安価で楽しむことが出来るようになりました。

かなり安価なので、正直なところ大丈夫なの?とおもってしまうかもしれませんが、基本的に問題ありません。

マニュアル類も入っておりますが、基本的には英語で書かれているので、わからない人も多いのではないでしょうか。しかしながらこの手のマニュアルはおそらく読むこともないと思いますね。

マニュアルがなくても操作することが可能ですからね。

最近は本当にマニュアル類というのはかなり少なくなってきていると思います。

マニュアルが薄くても操作が出来るというところがこのようなタブレットのメリットなのかもしれません。

こちら背面から見たところです。

背面に関してはかなりシンプルです。

袋に元々はいっておりました。このようなパッケージングというのは中国メーカーでは一般的ですよね。充電のためのケーブルも入っております。

こちらがマニュアル類となっております。

またこの機種の実際の動作に関してはお伝えしたいと思います。

※日本で利用する場合技適が必要になります。その有無は確認してください。

引用元:Teclast P10

初回投稿日:2017年9月19日