iPhone Xの詳細が明らかに カメラは1200万画素 前面カメラも700万画素に

iPhone Xがそろそろ発表されます。日本では13日の2時からの発表となります。

毎年この時期になるとかなりの人が興奮すると思います。なんといっても年に1度の発表会の日ですからね。

そんなiPhoneですが、今年はiPhoneXという名称で発売される可能性が非常に高いことがわかりました。

iPhoneXという名称ということで、実質新しいiPhoneとなります。見た目に関してもかなり新しい見た目に変わるので、非常に人気の出る機種になることは間違いありません。

そんなiPhoneXですが、ついに詳細が出てきました。

iPhoneXの詳細

ディスプレイサイズ:5.8インチ OLED
画面解像度:2436×1125
True Toneディスプレイ
CPU:A11
RAM:3GB
背面カメラ:1200万画素
前面カメラ:700万画素
ホームボタン:なし
認証方式:FACEID
ワイヤレス給電
光コントロール

かなり楽しみにしている人も多いと思います。5.8インチディスプレイということはiPhone7Plusの画面より大きな画面となります。

ただし今のところ大画面にはなりますが、本体の大きさはPlusモデルよりも小さくなると予想されております。

人気があるので購入出来ないことも

発売日が10月にずれる可能性が非常に高いことがわかっております。

とにかく在庫不足ということのようですね。ある意味それだけ人気のある機種ということで、仕方ないでしょう。

iPhoneを狙っている人が多いので、購入するなら少なくとも予約を行っておく必要があると思います。

各社から予約が出来るようになると思われます。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

予約はこちら上記から実施頂ければと思います。オンラインショップというのはメリットが色々あります。

とにかくオンラインショップのメリットというのは頭金不要です。それはかなりのメリットかと思います。

初回投稿日:2017年9月12日