iPhone8のバッテリー容量は2700mAhに大容量バッテリー搭載でiPhone7よりも相当持つ

iPhone8のバッテリー容量が2700mAhとなる可能性があります。

2700mAhというのはiPhone史上初めてここまで大きなバッテリー容量となるわけです。

バッテリー容量が多いとバッテリーの持ちもよくなる

当然なわけですが、バッテリーの容量が大きくなればバッテリーの持ちもよくなるわけです。これはかなり期待出来るバッテリーの容量になると思われます。

iPhoneにかぎらずの話ですが、Androidなら最近はバッテリー容量が3000mAhを超えているものも数多くありますが、iPhoneでは2000を切る数値でした。

それがここにきてやっと2700という非常に大容量バッテリーになるわけです。これは相当楽しみなことではないでしょうか。

とはいうもののiPhoneはすでにバッテリー容量も今のままでもかなり長時間充電する必要もありませんでした。

iPhoneを利用していて1日でバッテリーが切れるという人も少ないのではないでしょうか。

学生なら朝から夜まで触っていることも多いと思いますので、バッテリー容量が足らないと感じている人はいるかもしれませんが、普通に仕事している人ならそれほど気になるということはなかったのではないでしょうか。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

大容量バッテリーになりAndroidに一気に差をつけることが出来るか

Androidはバッテリー容量をかなり増やしてきていることは知っている人も多いと思いますが、iPhoneがここまでのバッテリー容量になれば、Androidなんて比ではないでしょうか。

Androidで2日持つとうたっている機種に関して言えば実際のところは1日で終わるでしょう。本当にiPhone8は2日バッテリーが持つのではないでしょうか。

それくらいすごいことになっていることは間違いありません。

iPhoneは本当にこのタイミングでかなりのものを持ってきたと思います。

やはりこのiPhoneは本物のiPhoneになるのではないでしょうか。iPhone7sも同時に発売される予定になっておりますが、iPhone7sとは比較にならないほどすごい機種になることは間違いないでしょうね。

かなり楽しみです。

初回投稿日:2017年8月30日