次期 iPhoneSE iPhone8 iPhone7sなどの価格表が流出 1000ドル以上はiPhone8に

次に発売される予定のiPhoneの価格表が出てきました。

とにかく次に発売されるiPhoneというのはかなり高額な商品になっていることは間違いありません。

iPhoneの日本での予約は?

日本で発売されることになれば各社から予約することが可能になっております。

<ドコモ>

<au>

<ソフトバンク>

こちらが各社となっております。

機種変更で最も多いのは、ソフトバンクです。

ソフトバンクを利用している人はかなりの人がiPhoneを利用しております。

その為あたらしい機種が発売されるとソフトバンクではかなりの人が機種変更を行います。

その時利用するのはやはりソフトバンクオンラインショップでしょう。

ソフトバンクオンラインショップなら発売日に自宅まで届けてくれるので、非常に便利かつオトクです。

発売日に発送ではなく発売日に自宅まで届けてくれるわけです。その為ソフトバンクオンラインショップを利用する人がかなり増えていることは間違いありません。

またソフトバンクオンラインショップでは送料も無料で自宅まで送付してくれるので、機種変更時などは非常に便利なこと間違いありません。

そういうことを考えるとやはりソフトバンクオンラインショップを利用する人が多くても当然といえば当然ですね。

また頭金も不要なので、店舗で予約する人よりソフトバンクオンラインショップを利用して予約する人のほうがここ最近かなり増えてきているのです。

ネットショップというのは非常に便利なので、仕方ないことですよね。それでは価格を紹介したいと思います。

iPhone8などの価格表を紹介

こちらが価格表となっております。

価格を見れば一目瞭然で1000ドルを超えているのはiPhone8のみです。

256GBに関しては1200ドルと非常に高額なことが見てわかると思います。

ここまで高額だったとしても売れる機種であることは間違いありません。

それくらいiPhoneは人気が出る機種であるということです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhoneSEは8月にやってくる

新型のiPhoneSEというのは8月頃やってくると思われます。

8月頃に発売が開始されるということで、非常にこれまた期待出来ると思います。

おそらく基本的な要素というのはiPhone7をベースに製造されていると思いますので、スペック的にはiPhone7とほぼ同じとおもってもらえればいいと思いますね。

それで上記の価格表で500ドル程度なら買いといえば買いですね。画面サイズは小さいですが、やれることは基本的にそれほどかわりません。

画面サイズに関しては非常に悩ましいところですが、iPhoneSEで問題ないと思う人はiPhoneSEでも問題ないと思いますね。

個人的にはiPhoneSEというのは、少し画面サイズが小さいので、普段スマホを見る時に見にくいとおもってしまいますので、大画面にしておりますが、それでも問題ない人はiPhoneSEでも十分でしょうね。

引用元:phonearena

初回投稿日:2017年7月24日