新幹線が遅れた 損害賠償保証は? 誰が新幹線を遅らせたの? どうしたら遅れる?

新幹線に乗っていた時のことです。新幹線が遅れました。

実はわたしが乗っていた新幹線で、暴言をはいている人がいました。その暴言をはいている人というのは、当然ながら車掌になだめられていたわけですが、正直なところ言ったらいけないことを大量に連発していました。

iPhone8 iPhone8PlusがiPhoneXsの発売以降安く買えるようになりました オンラインショップは頭金無料、ドコモなら事務手数料無料で購入可能



「新幹線止めるぞ」いやいや恐ろしい言葉を口にするなぁ〜と 他には「おまえの上だせ!」とか・・・

何があったか知りませんが、どうしていいのやら・・・

次の停車駅で新幹線が長時間停車

当然ながら次の駅でかなりの長時間待たされるわけです。おかげで新幹線はかなり遅れてしまいました。

そうなれば後続の新幹線も遅れるわけです。

またその新幹線というのは東京から博多まで行く新幹線だったので、かなりの新幹線に迷惑をかけたのではないでしょうか。

このように新幹線の中で暴言などをはいたりすると本当に大変なことになります。

当然ながら次の停車駅で警察官なども乗ってきました。警察官も本当に災難ですよね・・・

一般的に新幹線を遅らせると1時間あたり2000万ほどの被害額が出ると言われております。

実際にその人が払ったのかどうかわかりませんが・・・新幹線の中ではおとなしく乗っておくのが一番ではないでしょうか。

当然ながらこれは新幹線だけでは有りません。新幹線以外でも当然ですが、絶対に電車の中で喧嘩などはやめましょう。

絶対にいいことはありません。確実に周りからは白い目で見られるわけです。まったくお得感ありませんからね。

基本的に電車を故意に遅らせると賠償金

本当に怖いですね。結果的に損失をかぶるのは自分です。

絶対に請求されるかどうかわかりませんが、請求されても文句はいえません。それだけの大勢の人に迷惑をかけているわけですからね。

そういうことを考えると公共の門前では静かにしておくほうがいいと思います。

それが一番ですね。

新幹線を遅らせるなんて本当にどうしょうもないことです。

黙って乗っておいたほうが間違いなくいいですね。

いやなことがあっても基本的には我慢しましょう。我慢出来ないときは駅員に切れるのではなく、駅員と普通に話しましょう。

それにしても昨日は昨日で人身事故で帰りが遅くなり、新幹線でも遅くなり、本当についてないです。

新幹線はたまに遅れる

新幹線はたまに遅れます。いわゆる遅延というものです。

基本的に遅れることは非常に少ないわけですが、それでも遅れるのです。

遅れのある新幹線に乗るということはあまり経験はありませんが、わたしが乗った新幹線で乗客が暴れて遅れるなんてこともありました。

一般的にはそのようなことは少ないと思われますが、そういう理由で遅れることもあるのです。

ただしわたしの場合は10分程度の遅れだったため、特に保障もありませんでした。

基本的には保障はもらえないと思っておくほうがいいと思いますが、それでもあまりいい気分はしませんよね・・・

おかげで次の乗り換え予定の電車に乗ることが出来ませんでしたからね・・・

最近は台風などで遅れることが結構あるようです。そういう時はスマホでいろいろチェックしてもらうというのもいいと思います。

スマホでいろいろ情報をチェックする癖はつけておきたいですね。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。