アメリカ 出張者は困った ノートパソコンの持ち込みが全面的に禁止になる可能性が高い 米発着国際便

アメリカへ出張などを行う人に対してかなり厳しい措置が取られるようです。
アメリカへ行く人はかなり多いと思います。用途はビジネスという用途でアメリカに行く人もかなり多いと思いますが、ノートパソコンの持ち込みを禁止している動きがあることがわかりました。

テロ対策でもこれはかなり厳しい対処

この対策というのはテロ対策ということのようですが、かなり厳しい措置のようです。それこそ観光旅行に行く人ならパソコンがなくてもいいのかもしれませんが、仕事で行く人はパソコンを持っていく人というのはかなり多いわけです。それが全面的に禁止になるということは本当にどういうことなのでしょうか。
今はまだ大丈夫そうですが、今後ノートパソコンの持ち込みが禁止になったらアメリカ国内で出張者用のパソコンを準備してあげる必要があります。
今仕事をしていくうえでパソコンがないと仕事にならないという人もかなり多いでしょう。パソコンというのは、仕事をしている人にしてはノート代わりです。
いつでも自分の保存したファイルを開くことが出来、他の人とファイルを共有することも可能になるのです。このようにパソコンがないと仕事にならないわけですが、非常に残念なことですが、このような事態になる可能性が高いということです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

アメリカ国内には予備パソコンを

アメリカの国内には出張者専用の予備パソコンをおいておく必要があると思います。
情報システムの人はそういう面倒な措置に合わせて対策をしていく必要があるわけですが、海外へパソコンを持っていくことが出来ないのであれば、アメリカ国内でパソコンを準備する必要があります。
日本から持っていくのはデータのみということになります。
さすがに出張者は日本語の入ったOSでないとかなり作業はしにくくなると思いますので、日本語OSはやむなしでしょうね。
今後いつからこのような措置が開始されるのはわかりませんが、事前にノートパソコンを現地で手配しておくほうがよさそうですね。

引用元:yomiuri
初回投稿日:2017年5月30日